FC2ブログ
    お気楽グルメブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    | PAGE-SELECT |

    【閉店】珈琲の殿堂 プリンス「クリームソーダ」を飲す(町田)

    ≫ EDIT

    こんにちは、かっぱです。

    今日は、お休みの方も多いのではないでしょうか?

    そうそう、お休みと言えば、先週の土曜日息子達の運動会だったのですが、

    普通土曜日に運動会の場合は、明けの月曜日、今年はちょうど敬老の日だったので

    火曜日が休みになるところなんでしょうが

    なんと今日がその振替休日になるらしいのです。

    つまり、昨日から4連休(`ε´#)

    ニヤリ顔の先生達の顔が浮かんで~消え~る~♪(笑)

    ま、4連休なんてもらっても、暇を持て余すだけなので、羨ましくもないもん

    つことで、こちらのつづきです。



    スモジを堪能し、満腹の腹をさすりつつ町田に移動した、

    夏休みでヒマの余り二郎巡りに開眼しちゃったオノディーさんと

    赤い店を通過してまで黄色い店に行っちゃう紅の某(なにがし)のエセジロリアンズは

    どこかゆっくりお茶出来る場所を求め町田界隈を彷徨う。

    町田くらい大きな街になれば、駅前にあんでしょ?と軽い気持ちでいたものの

    ファーストフード系はあれど、ゆっくり出来そうな店が、なかなか見つからない。

    半ば諦め掛けた頃、やっと見つけて入ったのが、こちら



    珈琲の殿堂 プリンス

    いいじゃないですか!?

    名前からして、殿堂にプリンスって(笑)

    即決定。

    店員のお姉ちゃんこそ、今時のゲロマブだったけど、

    中世なんだか昭和なんだかわからん香りがプンプンする店内。

    今時、天使やビーナスの彫刻があったり、鹿(トナカイ?)の剥製って(笑)

    でも、おっさんには、スタバとかよりよっぽど落ち着くわ(^ε^ゞ

    同じような、おっさんや、おばちゃんでごった返してました。


    注文は、モチコース



    クリームソーダ』(笑)

    もはや、ネタとして定番化した感もありますが

    二郎後のこれがまた旨いのなんの~

    おっさん二人、会話が続くはずもなく



    お●ぱい(≧ε≦)ブッ

    時間を潰すには十分すぎるほど、

    快適&無駄なひとときを過ごしました~(^ε^ゞ


    ようやく汗も引いた頃、某お兄さんから

    「着いたけど?」

    と連絡があり、

    「ココにいるよ~」

    と返信するも、素面時は俄然方向音痴ぶりを発揮する兄さんが来れるはずもなく

    仕方なく現地に向かうのでありました~

    時計を見ると、まだ15時前。

    一日って長い...つづく


    【関連リンク(外部サイト)】
     珈琲の殿堂 プリンス(食べログ)





    かっぱのひとりごと...さ~て、次回のおっさんずは~?...
    スポンサーサイト

    | Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

    【閉店】酒悦「とんかつ定食」を食す(南浦和)

    ≫ EDIT



    酒悦とんかつ定食をリベンジ!(前回の記事→http://blogs.yahoo.co.jp/kappa_room/61211414.html

    確かに厚いがやっぱ3cmはないわな。
     
    前回の大きさで、今日の厚さなら納得なんですけどね。
     
    でも、旨かったので、良しとしましょう(^ε^ゞ
     
    ごちそうさまでした~♪♪♪♪

    | Tags: | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

    酒悦「とんかつ定食」を食す(南浦和)

    ≫ EDIT

    こんにちは、花粉症が本格的なってきたかっぱです。

    昨夜、某所でラーメンを食べたのですが、鼻づまりで余り味わえませんでした(TεT)

    花粉症が治まる4月末頃まで「ラーメン断ちをしよう!」と3秒26くらい思いましたが

    出来もしない約束ならしない方が良い、と思いやめました(笑)

    と言うことで、目で美味しさを感じられるかっぱのひとりごと

    今日は、こんな都市伝説はいかがでしょうか?



    先日のこと。

    同僚RED君が、ランチから帰って来るなり

    「すげーでけーとんかつ食ってきましたよ!」

    と興奮冷めやらぬ顔で言ってきた。

    なに!?南浦和にそんなとんかつ屋あったっけ!?

    よくよく話を聞いてみると、前にちょくちょく行ってた酒悦の「とんかつ定食」らしい。

    なんでも、グローブみたいな大きさで厚さは3cmは有ったという。

    まさか、大きさはあり得るとしても、3cmは言い過ぎでしょ!?

    それでも、RED君は、「いやそれくらいありましたよ」

    同席した会社のお姉ちゃんも、「それくらいあった」と...

    う~ん、そこまで言われちゃ、ポーカーとして黙っているわけには行くまい。

    毎月10日は南蛮デー!と決めていたが、ごめんちゃいってことで早速酒悦に潜入調査。



    まずは、ランチめにゅう

    あるある



    一応、おすすめランチめにゅーも見てみる。

    とんかつ定食は一番高いのね(ちなみに、昔は880円でした)。しかも、三元豚ですか。

    これは期待にアソコが膨らみます。(アソコ≠あそこ=胸)


    もうすでに注文品は決まっているので、

    お茶を持ってきたおばちゃんに注文してみると

    「厚さがあるので揚げるのにお時間掛かりますけど、よろしいですか?」

    おう、全然構へん構へん、じっくり揚げてくれい!


    時間にしてどれくらい経っただろうか

    RED君の生姜焼き定食はとうの昔にきている

    他の客のもドンドン出てくるのを、「アレも旨そうや!」と指を加えて待っていると

    「お待ちどう様でした~」

    ついにやってきた!

    ウルトラビッグとんかつが~

    こちら!



    和食酒房 酒悦『とんかつ定食』(1000円)

    おぉ!縦30cm、横20cm、厚さ3cmのウルトラビッグとんかつ!!

    ご飯や、味噌汁が小さく見えるぜ!

    って、おい!

    どこが3cmやねん!



    1cmもないやないか!(`ε´#)

    どこがグローブやねーん!(TεT)

    負け組ケテーイil||li_| ̄|○ il||li

    真相は定かじゃないけど、ハズレたようです。

    RED君曰く「3倍はあった」そうです...

    RED君はウソをつく様な男ではないし、

    おばちゃんの言葉にウソがあるとも思えない。

    はぁ~、こんなにブタを愛しているのに

    ブタ神様の意地悪(TεT)

    酒悦の名誉のために言っておきますが、味は悪くないですよ。

    三元豚を使っているので、柔らかくて美味しいんです。

    これで1000円なら、特に文句もありません。

    ただただ、大きさだけが...

    でも、このまま終わるのも悔しいので、もう一度リベンジします!

    ブタ神様、その時は夜露死苦!(←死語?)

    ごちそうさまでした~♪♪♪


    【関連リンク(外部サイト)】

    【関連書庫】
     飲食店
     酒悦の過去記事





    かっぱのひとりごと...信じるか信じないかは、あなた次第です!...

    | Tags: | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

    なんでこ~なるの!?-酒悦「モツ煮定食」を食す(南浦和)

    ≫ EDIT

    南蛮食堂が休業してから、早2週間。

    まだ、再開のお知らせはありません。

    南蛮が休みだと、何が困るって、昼飯。

    一応、スエヒロだとか、定食屋、ちょっと遠いけど王将なんてのもあることはある。

    しかし、どこも今ひとつ気分が乗らない...

    この日も、散々彷徨い続けて、結局南蛮の近くの



    和食酒房『酒悦』

    まず迷うのが、メニュー



    7、800円で定食が食べられるのですが、どれもピンと来ない。

    どこかのラーメン屋さんみたいに、1種類しかないのも困るが、ありすぎるのも困る。

    散々迷い、え~い、これでいいや!と選んだのが~

    こちら!



    酒悦『もつ煮定食』(714円)

    カツ系はやだし、刺身系って気分でもないしで、消去法で行ったらこれになりました。

    ま、安いしね。もちろん、キンカキンカのル~ビ~もありません(笑)



    もともとモツ煮は好きだし、

    思ったよりも美味しかった...

    途中まではね...

    段々食べ進むと、底から何やら、黒い物体...

    ん?...

    ごぼうか?...

    いや!?

    なんで、お前が!!!!!!!!!!!!!!!!!



    なめくじ(゚ε゚;)

    モツ煮に、椎茸は見たことないぞ!

    少なくとも、おいらが今まで食べたモツ煮には入ってなかったぞ(T-T)

    出汁を取りたいなら、身は取り出しといてくで~(≧_≦)

    ハァハァ...

    すみません、取り乱しました<(_ _)>



    ごちそうさまでした...

    il||li_| ̄|○ il||li 俺は、負け組なんだな...

    | Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

    酒悦「かきフライ定食」を食す(南浦和)

    ≫ EDIT

     いや~今日はさぶいですねぇ~。

     みなさんは風邪など引いておりませんか?

     私は、もう花粉症で目と鼻に来ておりますよ。

     これにさらに風邪なんて引いた日にゃ、それはそれはつらいつらい。

     と、言うわけで、風邪を引かないように、ちゃんと栄養を摂りましょうね。

    っつうことで、風邪予防なら、ファイト一発リポビタンDでお馴染みの「タウリン」

    タウリンと言えば、こりん星からやってきた...それは優こりん...

    ちなみに、こちらも、優こりん(自称)。似ても似付きませんが...(^^ゞ

    もとい、タウリンと言えば、そう冬の味覚代表のあれ。


    早速、食べに行きましょう。

    今日は火曜日で、南蛮が休みですので、こちらへ





    和食酒房 酒悦 南浦和店』(電話048-813-7211)

    南蛮食堂のすぐそばにあります。ランチタイムは、定食が充実しています。


    もちろん、今日の注文は、こちら


    かきフライ定食』(935円)

    この店にしては、ちょっと高め。(他は700円~800円)

    かきは「海のミルク」と呼ばれるくらい、栄養価が高いですからね。寒い冬にはもってこい。



    大きめのが5個。まあまあですかね?

    一口かじると...



    うまい(´ρ`)

    結構肉厚で、ジュ~スィ~

    カキフライって、トンカツ屋さんとか行くと、なんか頼んじゃいますよね。

    別にこれを食べに行ったつもりじゃないのに、見ると食べたくなっちゃう。

    そんなところありませんか?

    小鉢にミニロールキャベツなんかがついて、結構満足な定食ですね。


    食後、同僚REDと携帯の話しなんかをして、マッタリしていたのですが...



    このロールカーテン一枚を挟んで向かい側の男女(女上司、男部下?愛人関係??)。

    最初はにこやかに会話していたのですが、仕事の話しで、段々険悪なムードに。

    我々も気になっちゃって、耳ダンボ状態(笑)

    終いには、女の方が怒って、出てっちゃった(゜ε゜;)

    どんな奴らか、顔を見たかったのですが、逃げられちゃいました。

    皆さんも、お店で喧嘩するときは、周りに気を付けましょうね。


    ごちそうさまでした!

    しっかし、おんなって怖いですねぇ~(^^ゞ

    | Tags: | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

    酒悦『海鮮丼』を食す(南浦和)

    ≫ EDIT

    今日のランチ


    たまには、こういうのも食べないとね。



    海鮮丼セット』みそ汁、お新香付き(ライスの大盛り無料)で861円。

    これでも、この店では高い方です。

    火曜日は、いつも行っている『南蛮食堂』が休みなので、

    だいたい

    ジャパン亭の唐揚げ弁当

    スエヒロのチキンカツ

    今日の酒悦のどれかになるんですが、

    今日はなんとなく胃がすっきりしなかったので

    和で攻めてみました。




    久しぶりに刺身を食べたので、美味しかったです。

    夜は居酒屋のようで、ランチメニューも豊富。

    そして、値段の割に美味しいので、このお店もたまに利用しています。

    安くて美味しい、これ基本(^o^)

    ごちそうさまでした。

    店名:酒悦(しゅえつ) 南浦和店
    電話:048-813-7211
    住所:埼玉県さいたま市南区南浦和2-34-9

    | Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

    【閉店しました】木鶏『激辛マーボー飯』を食す(ふじみ野)

    ≫ EDIT

    今日のランチ ~うちから一番近い店~


    最近、オシリスさんが私の地元を荒らしてるので、
    ここで一発、最終兵器でも出しますかね。
    地元の人でも、あまり行かない店であります。

    それが、ここ


    上海風中国料理『木鶏(もっけい)

    ちょっと場所的にわかりにくいところにあり、目立たないので、穴場中の穴場なんですね。
    地元の人も知らない人、結構居るんじゃないかな?
    かく言う私も実は初訪問。
    開店して、2年以上経つんですが、いつでも行けるパターンでなかなか行きませんでした。

    そんな8月27日日曜日の昼。
    嫁が、「給料入ったから、なんか食べに行こうよ」と。
    「あら、珍しい!ごちで~す。」と言うことで、5秒で店着(5秒は大げさだな。50歩位かな?)。
    ちなみに、嫁は以前食べたことがあるらしいです。

    早速入店。
    あれ?営業中ですよね?
    もちろん待ちなしどころか、客っこひとりいません。
    あれま、これはやっちゃったか!?と思ったけど、
    折角入ってきた客をおばちゃんが逃がすわけありません。

    「お好きな席にどうぞ」(そりゃそうだ)と言うことで、着席。
    さて、何を食べましょうかね。
    メニューを見ると、結構豊富に中華料理が揃っています。
    周りにも、お勧めメニューが掲げてあり、どれにするか迷います。


    今月は、翡翠(ひすい)麺(エメラルドグリーン色の麺)が売りのようです。
    値段は、ちょっと高めです。


    居酒屋のような手書きのお品書き。
    新サンマの唐揚げ油醂ソースがけってのが気になりますね。
    他にも美味しそうなのが、たくさんありました。

    ランチメニューもあります。



    おばちゃん、今か今かと待機していましたので、ちゃっちゃっと注文。
    ついでに、店内が暑かったので、エアコン強めも注文(笑)

    しばし待ち。
    店内を見回そうとしたら、早速一品目。ちょっ早っ。


    棒々鶏サラダ』(ごめんなさい値段忘れました。500円位だったと思います。)
    ハイエナのごとく集って、あっという間に終了。

    で、改めて店内を見渡す。


    「ちょっと広過ぎじゃない、これでうちらだけでは...」と、思っていたら、
    途中でばたばたとお客さんが増えて、それなりに埋ってました。ホッ


    酒の種類も結構ありそうで、
    ひとりでふらっときて、ビールをかっ喰らうおじさん達が、2、3人居ました。
    こういう店ってある意味貴重ですよね。

    続いて、こちら


    海老炒飯』(800円)
    シンプルに塩、胡椒だけの味付けで、結構私好み。
    スープは、大根と鶏のスープ。ちょっと味が薄いかな。最後にビックリ、キノコ入りでした(T_T)

    お次は、これ


    光麺』(500円)
    いわゆる、素ラーメン?かけラーメン?
    どっちでも良いが、麺とスープのみのラーメン。
    まず、スープ。
    これまたビックリ、なんと『あの幸楽さん』のラーメンに近い味。
    シンプルながらも、出汁はしっかり出ている。
    結構美味しいかも、ここ。


    麺。普通のストレート麺。普通かな。
    って、嫁!いつも文句言ってるくせに、手伝ってくれてありがとう<(_ _)>。

    次はこれ


    ランチ麺『冷し担々麺』(デザートが付いて1000円)
    美味しそうじゃないですか?


    スープ。ゴマとピーナッツのスタンダードなタイプのスープ。辛さはそんなにない。

    そして、最後


    得ランチ『激辛マーボー飯』(700円)

    黙って居られませんでした(^^ゞ
    『激辛』に『マーボー飯』とくりゃ、門番としては頼まなくちゃいけないでしょ?
    っていうか、「食べる義務があるっ。」って感じ?
    注文時、おばちゃんに「辛いですけど、大丈夫ですか?」と一応言われたんで、
    「大丈夫です。最高に辛くして下さい」と言っておきました。
    実際、辛くしてくれたかは、?ですが、それなりに辛かったですよ。
    マーボーもそれなりに美味しかったし。正当な麻婆って感じかな。

    ついでなんで、こんなこともしてみたり


    光麺+マーボー=マーボー麺。ってそのままやないかい!
    嫁の目の冷たいの、何の(^^ゞ。シャロン・ストーンもビックリだよ(T_T)

    どれも、それなりのレベルはありますね。
    ちゃんと手作りしてる感じがして、味にもそれが出ています。
    (厨房から、作っている音がガシガシ聞こえてきます。次は炒飯だな?キター!みたいに)

    最後に嫁のランチセットのデザート(杏仁豆腐)が来たんですけど、
    子供達と取り合いになってもう一つ別注(350円、写真は取り忘れました)。
    こちらも手作りで美味しかったです。

    結構食べました。
    これで、もう少し安ければ、もっと来ても良いかな。
    なんといっても、ふらっと行ける距離ですし。
    私も、Tシャツ短パンできて、ビールを片手に枝豆チビチビやりたい!

    おばちゃんも、ちゃんとメニューの説明をしてくれるし、
    お店もキレイで、広くてゆったり出来るし、なかなか良いんじゃないですか!
    みなさんもお近くにお寄りの際は、ぜひ!

    あ、ここに来たら、オシリスさん連絡ちょうだいね。うちから丸見えだから、手ぐらい振るよ(笑)。
    でも、ここ攻められたら、残るは、我が家しかないなぁ(^^ゞ

    ごちそうさまでした!

    店名上海風中国料理『木鶏(もっけい)』
    住所埼玉県ふじみ野市市沢3-4-24
    電話049-269-3126
    営業時間11:30~15:00、17:00~22:00(ラストオーダーは閉店の1時間前)
    定休日水曜日
    駐車場あり

    | Tags: | コメント:7 | トラックバック:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |