FC2ブログ
豚活ブロガーかぱ太郎~かっぱのひとりごとぅ  ログイン

| PAGE-SELECT |

珍来飯店「中華風カレーラーメン」を食す(みずほ台)

≫ EDIT

こんにちは、かっぱです。

やっとうちの裏の桜が満開になりました~。

早速花見だ!と行きたいところですが、昨夜一足先に桜見に行ってきました。

ま、花は咲いてなかったけど、美味しかった~(^ε^ゞ

と言うことで、花より小豚のかっぱのひとりごと

この春から、看護師になる姪ナスびちゃんのリクエストでこちらに行ってきました~

つか、目黒川に花見(モツ見?)行きたいなぁ(笑)



この日は、昼に↓こんな物を食べ

新発売!


マクドナルド『姉さんの座布団バーガー』(2ペソ) あ、これ4月馬鹿ネタにすれば良かった(≧ε≦)

別名「マックポーク」ですが、

こんなにパテでかかったっけ?と思ってクイズにしてみたんですけど、

大きさだけで言えば、ビックアメリカンシリーズより全然はみ出てますね。

これで100円ですから、やっぱりマックポーク最強説は伊達じゃない!

あ、今だから言いますけど、ビックアメリカンシリーズは4つともブログに書きましたが

実は、実際に自分で注文して食べたのは、最初のテキサスだけ。

あとは、息子達が食べてたのをぶんどって一口もらっただけでした(^ε^ゞ

だって、あれに700円も出すのなんか納得いかなくて。

その分マックポークを満喫した方が、全然良くね?って話しですわ。


さてさて、前置きが長くなりましたが、昼にマックで食べ

夜は、姪のナスビちゃんが無事卒業と言うことで、

軽くお祝いを兼ねて、一族総出で、こちらに行ってきました。



珍ラ違反店(←変換のまま)もい!珍来飯店 三芳店

せっかくのお祝いにここはどうよ?って気もしますが、ナスビちゃんが行ってみたい!と言うもんで。

さすがに夕飯時とあって、大人数はきついでしょ?と思ったら、

タイミング良く10分ほど待って着席。

久しぶりなので、メニューも色々変わっていて、猛烈に迷いましたが



↑こいつに釣られてみました。

「モチモチ感のある特製麺」と言ったらねぇ、そう思っちゃいますがな...

みんなのが出そろって一番最後に来たのが~

こちら!

~今年のラーメン18杯目~


珍来飯店『中華風カレーラーメン(大盛)』(880円)

来てビックリどっきり



聞いてないよ~!

写真にはどう見ても入ってないでしょ?

チーン・・・もうこの時点で終わりました。

そのまま見ているわけにも行きませんので

まずは、邪魔者を排除して

特製モチモチ麺に期待を込めて、いただきます!



あれ?確かにモチモチ...ツルツル...?

って、もい!これはうどんじゃね!?

俺の舌がいかれたか!?いや、何度味わってもラーメンの麺じゃないでしょ...

負け組のかっぱには相応しいオチだな(TεT)

絶望の中、一筋の光が!



やっぱ、カレーにはライス!だね(笑)

こいつがなかったら、今頃ガリガリガリクソン並みのニートになってるとこだった。

しかも、大盛にしちゃったもんだから

これがまたたっぷりうどんが入ってて...



泣く泣く、なんとか喰いきったけど、

断言します!

これはカレーうどんですよ!

カレーの味自体も中華風?って感じだし、

最初から最後までずーと、加藤あい、いや、阿藤海が呟いてましたよ。ナンダカナァ~

つかですね、他のラーメンも軽く頂いてみましたけど、

調理人変わりましたかね?全体的に味落ちてませんか?

前から大絶賛って感じではなかったけど、

ちょっとこれは...って感じのが多かったなぁ...

これがブレであればいいのですが、安くて、ボリュームがあって

気軽に入れる中華屋さんって感じで好きだったので、ちょっと心配ですね。

また少し期間を空けて、行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした~♪♪




店名:珍来飯店 三芳店
住所:埼玉県入間郡三芳町竹間沢31-1(Googleマップ) 
営業時間:11:00~翌朝4:00(L.O.3:30)
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:あり





かっぱのひとりごと...今過去記事見て思い出したんですが、珍来はラーメンダメなの忘れてた(TεT)...
スポンサーサイト



| Tags: | コメント:5 | トラックバック:0 | TOP↑

珍来飯店「四川風焼麺」を食す(みずほ台)

≫ EDIT




こんにちは、かっぱです(^ε^ゞ

昨日は、群馬サファリパークに行ってきました。

先日、新聞のチラシに

「開園30周年を記念して埼玉県民は通常2600円が500円で入園できる」

というのが入っていたので、釣られて行って来ました。

まあ、埼玉ナンバーが多かったこと。それでも、雨模様だったので、お客さんもまばらでしたが...

動物って雨が降るとかえって活発になるみたいで、キリンさんが寄ってきて、

うちの車を、ベロンベロン舐めていきました。うちの車もアブラたっぷりで美味しいのかしら(´ε`;)

と言うことで、サファリパークネタに行くと思わせといて、先週のゆうごはんネタ、行って見よ!



先週の土曜日...そうです、ひばり二郎で食べたすぐあと。

ひば二郎を食べ終わったのが、16時15分くらいでしたかね?

すぐに、愛人君と別れて、バスで帰宅。

家族と合流し、買い物などを済ませて、「夕飯はどうする?」となり

「オレはいらないよ」といつものお約束を言いつつの20時



珍来飯店着(≧ε≦) (珍来飯店書庫は、こちら。上の写真は過去の使い回しです)

なんか前にも同じようなシチュエーションがあったような...

一応メニューなんかを見てみたのですが、

どれも、小腹を満たすようなモノがなく、路頭に迷っていると...

ん?



四川風焼麺!?

期間限定?安いし、量も少なそう...

「これなら行けるっ!」

嫁の罵声を浴びつつ、まずは、ムチュコの一品



チャーシューメン(800円)

ついに、ムチュコも豚の美味しさを知ってしまったようです。

前までは、普通のラーメンで満足していたのに、こっちがいいって...

さらに、下のムチュコに至っては...



角煮定食(650円)(≧ε≦)

おまいら、贅沢しすぎだ!(と心の中で叫ぶ)

行く末が心配です(^ε^ゞ


そして、アタクシの一品が~

こちら!



珍来飯店『四川風焼麺』(650円)

たっぷりと~(゚ε゚;)

どこが少ないんじゃい!と一斉ツッコミ。

さすが珍来。写真と全然違うじゃないか!と嬉しい悲鳴w



麺は太麺。とは言っても、通常のよりちょい太い程度で

細いと言われるひば二郎よりの麺よりも当然細い。

四川風=辛口ってことで、ちょいピリ辛。

具も海老、イカ、豚肉など、豪華っちゃぁ豪華。

焼きそばとちゃうの?と思っていましたが、

ソースではなく、醤油ベースの味付けだからでしょうか、

焼きそばよりもさっぱりと食べられました。

それでも、二郎のあとですから、

「もう喰えねぇ」状態になりましたが、

「食べて」と



回ってきました...

モチコース、ムチュコのご飯を少しもらって(強奪とも言う)、食べましたが、何か?(笑)

ふ~ごちそうさまでした~♪♪♪♪



「ダディー!」

ムチュコが呼ぶので、見てみたら...



「コラコラ!そう言うはしたないことしないの!(ーεー;)」

「え?ブログで使え?(゚ε゜;)」

ちゃんと、親の背中(ブログ?)を見て育っているようです(≧ε≦)



かっぱのひとりごと...ムチュコの角煮も強奪していたのは、誰であろう、私です(^ε^ゞ...

追伸、今日はいつもお世話になっているkyoko007さん風にお送りしてみました。

...ん?どこが風か?

いや、あくまでも風ですから、風...(゚ε゜;)

| Tags: | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

オン・ザ・ライス祭り!-珍来飯店「鶏肉のカレー炒め定食」を食す(みずほ台)

≫ EDIT

こちらでケロロを観たあと、メールを確認すると、妹からメールあり。

おゆうぎ会を撮影する為に借りていた「ビデオカメラを返せ」とな。

そう言えば、明日はひな祭りか?と思い、早速、携帯に電話してみると

「今、珍来についたところ...。」

なに!珍来だと!?仕方ない持って行ってやるよ(¬з¬)

と言うことで、こちらから7時間しか経っていませんが、珍来へ(笑)




店名:珍来飯店 三芳店
住所:埼玉県入間郡三芳町竹間沢31-1(Googleマップ) 
営業時間:11:00~翌朝4:00(L.O.3:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)



先週来たばっか(^ε^ゞ

つか、まだ腹減ってねぇし...

でも

まずは、こちら



五目炒飯』(700円)

続いて、



豚肉細切りそば』(800円)

さらに



豚の角煮定食』(630円)

そして、



鶏肉のカレー炒め定食』(650円)




「豚の角煮」の確認...

定食だと630円で、単品で頼むと1200円ってどうよ?

もちろん量が違うんでしょうけど、これでも十分です。


で、こちらが



「鶏肉のカレー炒め」の見た目...

カレー風味が食欲をそそります。

この頃には、腹減ってないのを忘れて、すっかり腹減りモード(笑)


いただきま~す。

うん、相変わらず、何を食べても、平均点以上合格点未満の味(笑)

珍来は、これでよい。


では、早速祭りを(笑)



ライスは大盛り仕様(+50円)で。


まずは、



ブタ・オン・ザ・ライス!

タレを多めにまぶして~

不味いわけがないっす。

約7割方、脂身の角煮。ライスに合わないわけがない。


お次は、



トリ・オン・ザ・ライス!

こちらも言わずもがな。

カレーと合わないご飯がありますか!っつう話しですわ。

もちろん、最後は残ったタレをぶっかけて食べましたよ。


で、最後に



ギョーザ・オン・ザ・ライス!

あら居たのねぇ~(笑)

つか、ご飯一杯じゃ足りないな(≧ε≦)

ごちそうさまでした~♪♪♪♪

みんなで来ると色々な物が食べられて良いよね~♪(´з`) ツカ、ハライッパイ...


こちらも合わせてご覧下さい→珍来飯店」記事リスト

| Tags: | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

珍来飯店「焼肉丼セット(坦々麺)」を食す(みずほ台)

≫ EDIT

今日は幼稚園のおゆうぎ会でどこにも行けませんでしたので、

埼玉にあるスポーツ施設としては、埼玉スタジアム、西武ドームに続いて

3番目に有名な埼玉スポーツセンター(笑)の入口交差点にあります~

こちらへ!



店名:珍来飯店 三芳店
住所:埼玉県入間郡三芳町竹間沢31-1(Googleマップ) 
営業時間:11:00~翌朝4:00(L.O.3:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

多分2ヶ月ぶりの訪問(前回)です。嫁はこの間数回行ってる模様...。

お店情報の詳細が分かりましたので書いておきます。

いつ見てもやってると思ったら、朝4時までやってるんですね。

ココはラーメン屋と言うよりも、飯店と言うくらいなので、

1000円以上する、エビチリやら鶏肉のカシューナッツ炒めなどの

本格中華料理もあるのですが、頼んだことありません(笑)

なぜか?




定食が安い!(笑)


と言うことで、本日のご注文は~

こちら!




焼肉丼セット(坦々麺)』(850円)




豚肉細切り焼きそば』(900円)

息子(兄)


海老天津丼セット』(780円)のラーメン(醤油)

息子(弟)


海老天津丼セット』(780円)の海老天津丼(息子曰く、オムライス)




焼き餃子』(350円) すでに2個消失。


中華屋さんならではのバリーエーション。

ココに来ると、色々有りすぎて何にするか迷うんですが、何となく焼肉丼&坦々麺にしてみました。

注文後、メニューを見ていて「やっぱり鶏肉のカレー炒め定食にすれば良かった...」と思ったのは内緒です。



坦々麺は全体に薄めの担々麺です。

濃厚な胡麻風味を期待すると、「ガッカリだよ!」となりますが、この値段ならと納得(笑)

一応、麺は自家打ちとのことですが、「ふ~ん」って感じ。

辛さも色の割には、辛くない。



焼肉丼も、「うぉ~!こりゃウメ~!」

って程でもありませんが、「ま、いんじゃない」って感じ(笑)

この店は、何と言っても「早い、安い」が一番の魅力ですからね(^ε^ゞ。


ん?

なに?

撮れって?

・・・



麺リフト(息子バージョン)

つか、父のブログは見ないように(ーεー;)

ごちそうさまでした~♪♪♪




川越街道英(はなぶさ)インターから下って行くと見えるこの看板が目印。「うまい早い!安い!」が正解(笑)



| Tags: | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

ま、いんでね-珍来飯店「油そば」を食す(みずほ台)

≫ EDIT

最近何気によく行くお店。

みずほ台は、かの有名な埼スポこと埼玉スポーツセンター入口の交差点にある



珍来飯店』です。 (こんな写真ですみません。息子が...(^^ゞ)
店名:珍来飯店
住所:埼玉県入間郡三芳町竹間沢31-1(Googleマップ) 
営業時間:不明(行くと大概やってます。朝方近くまでやってるようです。)
定休日:不明(一応あるようです。でも閉まってるの見たことないんですが...)

そば屋の長寿庵のようにどこにでもあるような名前ですが、チェーン店なのかどうかは定かではありません。

(店員さんの感じから、そうではないと思います。つかこれでチェーン店だったら...)

ここは、安い、旨い、多い、汚いの4拍子そろっちゃってます(笑)

汚いと行っても、ご●ぶりや来年の干支が彷徨ってる訳ではなく、古いと言った方が良いのかな?

最近、外装はキレイになったのですが、中は変わりませんでした(^^ゞ

そんな訳で我が家も最近よく行く(なのに当ブログ初登場)のですが、ご飯時は結構混んでます。

この日は、18時半頃の到着で、ギリギリセーフで入れました。


で、前菜からデザート、セット物まで、色々なメニューがあるのですが、

なにやら新メニュー!?




最近この手のが気になります。

そんなにお腹激減りではなかったので、これ行ってみますか。




調味料群。ニンニク、酢、ブラペ、ラー油、醤油、アイラブユ~と一通り揃ってます。

で、この店のもひとつ良いとこは、出て来るのが早い。

混んでてもそんなに待たずに出てきます。

恐らく厨房に10人くらい作り手が居ると思われます(ウソ)。

当然、今回も10分もしないで出てきましたのが~

こちら!



珍来飯店『油そば』(600円)

細切りチャーシュー、茹でキャベツ、白髪ネギ、メンマ、ゆで卵が乗ってます。

そして、キムチが別に付きます。

普通盛りですが、全体的に量は少なそう。

とりあえず、麺を引っ張り出してみます。



中太平打ち麺。

ま、ぶっといのとまで言いませんが、もう少し太いとなお良いのですが。


で、油そばなので、よく混ぜます。



結構オイリーな感じ。

でも実際は、そんな脂っこくなくて、タレの濃い和えそばです。

あとは、ひたすら、いろいろなレパートリーを楽しみます。


まずは、キムチ。



ま、これくらいの辛さがちょうど良い(^^ゞ。

次は、ブラペ。



なんとなく、雰囲気が出てきた...

そして、最後にニンニク。



やっぱりこれを入れると、見違えりますね(笑)

これに粉チとオニオンチップを入れれば...( ̄ー ̄)ニヤリッ

ちなみに、酢は好きではないので、入れません。

ごちそうさまでした!

これだけだと物足りなさを感じますが、息子の残した炒飯とかを食べたので、お腹いっぱいになりました。



あ、色々写真を撮っていたら、↓こんな写真も撮らされました。



ナイスリフト!(笑)

つか、いつのまに(゚ε゚;)

| Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |