お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

| PAGE-SELECT |

自家製麺 麺処 東行「濃厚鶏つけ麺」を食す(南浦和)

≫ EDIT

とある真夏の帰宅途中

ふとつけ麺が食べたくなって行っちゃいましたw

自家製麺 麺処 東行

「濃厚鶏つけ麺(中盛)」(750円)

中盛までは並盛と同料金なのでもちろん中盛

前回訪問時は大盛(+100円)にしたのでかなりの満腹感だったけど、これくらいで丁度良いですね。


つけ汁は相変わらずの粘度だけど

鶏出汁と言う事で、意外に軽め

となりのちゃんねーが食べていたラーメンも美味しそうだったので

もう少し涼しくなったら行ってみよう(^ε^ゞ

ごちそうさまでした~♪♪♪♪

あ、チャーシューは見ての通り、爆ウマです\(^ε^)/

トッピングしたいんだけど、+300円なので1000円越えなのよね

と、某激辛ラーメン店では必ず1000円使うヤツがほざいてみるw

でも+300円の価値はあると思うので次回はぜひ...

東行

関連ランキング:ラーメン | 南浦和駅








かっぱのひとりごと...鶏出汁の店で牛が豚を喰う...メチャクチャヤナw
スポンサーサイト

| 麺処 東行 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

自家製麺 麺処 東行「味玉濃厚鶏つけ麺」を食す(南浦和)

≫ EDIT

最近何かと騒がしい南浦和麺界ですが

いつの間にか、こんな店がオープンしていました~


自家製麺 麺処 東行@南浦和

場所は、良く行く南蛮食堂から高架下に沿ってちょい進んだところ。

ちょうどカーブしていて、南蛮さん前からは見えない立地。

こりゃ気がつかないわけだ。

先行して行った同僚RED君によると、

「鶏系の店」と言う事で軽く残念に思ったものの

ランチのレパートリーが増えるのは大歓迎。

とりあえず、調査に行っておきますか!

と、オープンから2週間ほど経った、5月半ばにやっと訪問。

店内は、カウンターのみで奥に厨房がある作り。

間口的にも狭いのでかなり窮屈な感じですが、

色合いが落ち着いていてキレイなので、意外に落ち着くふいーき(←なぜか変換できないwオヒサ)。

それにしても、前は何だったっけなぁ、ココ?いつも近くに来てるのに...


そんなこんなで12時15分くらいの着で先客3人。

同僚RED君と行ったんですが、すぐ後に数人入って満席。数名の待ちが出来てました。

貴重なランチタイムなので、ちょっと遅れると入れなくなりそうです。

入ってすぐ右の券売機で食券を買って着席。


珍しく替え玉が出来るんですね。


卓上セットはこんな感じ。手前の壺は柚子胡椒でした。

店主さんらしき人と、女性の店員さんの二人体制。

茹で時間が掛かるのか、15分弱待って~

こちら!

自家製麺 麺処 東行

「味玉濃厚鶏つけ麺(麺大盛)」(850円+100円)

中盛りまでは無料だったのですが、なぜか大盛券をポチっとな。

どんぶりにこんもりと盛ってあります。

ネット情報によると、普通盛で200g、中盛で300g、大盛で400g。ってことは、特盛で500gでしょうか?


つけ汁は、細切りチャーシューとメンマ入り。

鶏出汁のスープと言うことですが、粘度が凄いですね。

詳しいことは分かりませんが、これがコラーゲンってやつでしょうか?

濃厚すぎて麺をドップリ浸けちゃうと、あっという間にスープが無くなりそうなので

チビチビ付けていたんですが、最後になって「んん?」と気付く。

「大盛・特盛のお客様でスープが足りなくなった際には、無料で替えスープをお持ちいたします。」

って書いてあるがな

早く言ってよ~(゚ε゚;)


麺は自家製麺と言うことで、期待していたんですが

かなりのぶっとさ。そして、歯ごたえ。

風味も全粒粉的なものが練り込んであって、とても美味しい麺でした。

ただ、大盛にしたので、結構アゴに来ました(笑)


チャーシューはクンピな肉肌のセクシーなヤツ。

低温でどうのこうのって書いてありましたが、これは当たり前田で旨い。

つか、不味いはずがない(笑)

300円でトッピングできるみたいだけど、確実に1000円越えちゃうしなぁ...悩みどころ。


味玉はかっぱ的にはあんまり興味がないので、基本的にはトッピングしないのですが

こちらのは、事前情報で紅茶風味と聞いていたので、

どんなもんだ?ってことでチョイスしてみました。

見た麺は普通の味玉ですが、囓ってみると確かに紅茶の風味。

でも、言われないと気付かないかも知れないくらいの風味。

濃いスープに舌がやられてるのか?とも思ったけど、

そんなに紅茶紅茶はしてませんでした。

黄身は結構ドロリッチでした。


そんなにラーメン好きじゃないのであんまり詳しくないんですが、

これが流行りの鶏系ってやつでしょうか?

全体的に作りが凄く丁寧で、今までに食べたことのない一杯で

非常に美味しいと思います。

が...

かっぱ的に、もうひとつインパクトがないと言うか、琴線に触れないと言うか...

(そりゃ、あんたがいつも食べてるのと比べちゃ、かわいそうじゃね?)←正論(笑)

ただ、麺とチャーシューは言わずもがななので、今度は拉麺も食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした~♪♪♪♪

東行

関連ランキング:ラーメン | 南浦和駅








裏かっぱのひとりごと...お前に何が分かる!...

| 麺処 東行 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |