FC2ブログ
豚活ブロガーかぱ太郎~かっぱのひとりごとぅ  ログイン

2005年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

裏技?顔アイコン教えて!

≫ EDIT

今文章を書いていてなにげに顔文字"(^_^;)"を使ったら
勝手に顔アイコン
に変換された。
これってヘルプとかに書いてないけど隠し技なのかい?
とりあえず適当にやってみたら

は出来たんですけど
他にもいっぱいありますよね?
どう入力すれば良いんですか?
誰か教えて下さい!

!) "
#) $) %) &) ') -) ^) \) @) [) ]) ,) .) /) _) +) *) <
>
=)
1) 2) 3) 4) 5) 6) 7) 8) 9) 0) ) (;

色々やってみたけど、でるのは同じのばかりですね?偶然なのかな?
関連記事
スポンサーサイト



| Tags: | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

ECLIPTICA-Sonata Arctica

≫ EDIT

普段X-Japanばかり聞いていたので、たまには違うのないかな
なんて軽い気持ちで某HM/HR系のHPを見ていて
みんながおすすめしていた、Sonata Arcticaなるバンド。

ふーん、そんなすごいなら聞いてみるかということで
その日の夜早速レンタル屋に行ってみた。
置いてあったのは「ECLIPTICA」と「Silence」の2枚のみ。
どちらにしようか迷ったが、とりあえず2枚借りてみた。
早速家に帰って聞いたみた。
最初「サンセバ」の入っている、Silenceからにしようと思ったけど
やはり順番に聞いてみようと思い、ECLIPTICAから。

はっきり言います。
1曲目(Blank File)でやられました。
この1曲ですべての曲が聞いてみたくなりました。
こんなバンドは初めてです。
生涯聞き続けるであろうX-Japanにしてもここまでではなかった。
怒濤のごとく続く曲に休む暇なんてありません。
ここまでスッキリするアルバムも珍しいのでは。
みんながイチ押しのSilenceすら霞んでしまうほど。
もちろんSilenceもすばらしいけど、
デビューアルバムでここまでやっちゃっていいの?今後大丈夫?
などと余計な心配をしてしまうほど
良くできた1枚だと思います。

その後の調べで、オリジナルアルバムは4枚しかないのがわかったので
引き続き全曲制覇目指します。
また書きます。

関連記事

| Tags: | コメント:1 | トラックバック:0 | TOP↑

ガシャポン米国でも販売へ 1個1ドルだぁ?

≫ EDIT

ガシャポンがアメリカで発売されるみたいですね。
http://www.excite.co.jp/News/economy/20050531030000/20050531M20.152.html

今までは、保安面で不安があったので進出をためらっていたらしい。
そりゃそうだ、あんなもん店先においておいたら
どうぞ持っていって下さいってな感じで、ホイホイ持ってかれちゃうよね。
その点日本は平和ですよね、やっぱり。

ところがですよ、平和で管理も店任せと手間のかからない日本に比べて、
アメリカではなんで1個1ドルなんですか?
1ドルって今110円位でしょ?
日本ではほとんどが200円か300円ですよ。
バンダイさんよ、ちょっとおかしいんじゃないかい?
日本は黙っていても売れるからいいんかい?
手間暇掛けて向こうで売るのになんであっちの方が安いんだ。
おかしいでしょ、どう考えたって。

誰か逆輸入すれば儲かるんでないかい?
関連記事

| Tags: | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

おやじギャグについて思うこと

≫ EDIT

そういえば、昨日テレビ(あっこにおまかせ)で
おやじギャグが流行っているなんてやってたな。
そんな物に流行りも何もないだろうって思うけど、そうなんですかね?

俺も小さい頃からくだらないギャグばっかり言ってきた。
授業中なんて、先生の話を聞きながら、ギャグばかり考えていたもんな。
っていうか、頭に浮かんできちゃうんだよね。
もうそういう構造になってるみたいで、
おやじになった今でもそれは変わらない。
さすがに口に出すことは少なくなってきたけど
頭にはいつもひらめいている。
おやじギャグ、おやじギャグっていうけど、結構奥が深いんだよ。

でもね、おやじギャグって文章にしても面白くないんだよね。
その場の雰囲気というか、ノリというか、そういうのが一番大事。
昨日のテレビもクイズ形式にして盛り上がってたけど、画で見せられてもね。
クイズとしては良いかもしれないけど、ギャグとしては面白くない。
おやじギャグは生活の中での何気ない一言がおもしろいってことかな。
完全に自己満の世界だからね。

ところで、誰がおやじギャグなんて命名したんでしょうね?
まあ、どうでもいいけど...

関連記事

| Tags: | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

松屋 初夏のカレーウェーブ第1弾「スープカレー」

≫ EDIT

松屋でスープカレーがはじまった。
私はまだ食べてないが、友人が早速食べた(レギュラー)というので意見を聞いてみた。

まず得点は75点(100点満点)だという。
とにかく辛いらしい。しかしこの友人辛いのにあまり強くないので、
ここら辺は話半分くらいに聞いておいた方がいいだろう。
ナンもまあまあだという。「こういうとこで食べるナンとしては」との限定付きだが。
そりょそうだ。恐らくレンジでチンするだけでしょ?パリパリとはいかんですよね。
絶賛してたのは、コーンスープ。
辛さで口がヒーヒー言ってるときに、コーンスープを飲むと
一気に辛さがひくらしい。冷たいスープってのが味噌らしい。
あと味には関係ないが、席が狭いので、両手を使って食べるナンが食べづらいという。
店が混んでいた上に、彼は左利きなのでなおさらだったという。
(私も左利きだが、いつも行く店はだいたいすいているので大丈夫かな)
今度はゆったりとして食べてみたいそうだ。
総じて、好印象だったようだ。

彼の言う、とにかく辛いってのが、どれくらいなのか、
ここはやはり自分の舌で確かめるしかありませんね。
早くトライしてみることにしよう。

第1弾という事は、2、3と続くんでしょうけど、次は何だろう。
なんたってカレーウェーブですからね。
夏野菜は去年期間限定でありましたよね。
そうすると、やっぱりグリーンカレーかな?

関連記事

| Tags: | コメント:1 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT