FC2ブログ
豚活ブロガーかぱ太郎~かっぱのひとりごとぅ  ログイン

2005年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

2005年10月23日(日) 総会にて

≫ EDIT

ずーっと音沙汰がなく、半分忘れかけていた今日この頃。
先日マンションの管理組合の総会がありました。
その議事録に「光インターネットの導入について」とありましたので
おーやっと動くのかなと思って、楽しみにしていたら、

次期役員に「検討事項として申し送ります。」

ありゃりゃ、さんざん検討してたんじゃないのかい?
検討した結果がそれかい。
だったら、この総会で審議すればいいじゃない。何やってるんだよ全く。
もうだめだ。
今後について質問したら、

これから業者を絞り込んで、臨時総会で決議して、それからになりますね。

だって。

その臨時総会はいつやるんだい?
業者を絞るってなんだよ。
と色々つっこみたくなりましたが、
時間も押しちゃってるし、今ここで質問しても、
らちがあかなそうなので諦めました。

と言うわけで、USENからの連絡もないし、
マンション側もこんなだし、
私の光生活は当分先の話になってしまいました。

また動きがあったら、報告いたします。
関連記事
スポンサーサイト



| Tags: | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

食べ過ぎには注意しましょう

≫ EDIT


10月28日(金)は嫁の誕生日。

まあ平日なのでその日は何もなく、

とりあえず帰りにampmで
フレッシュチーズめいっぱい
を買っていってあげました。



これです。アホみたいにでかい。
しかもこんな名前が付いていたのね。
うちでは「apのでっかいチーズケーキ」で通ってた。

夜遅かったのもあり、今日は食べないというので

冷蔵庫にしまっておきました。

今週は土曜日が仕事でお祝いも出来ないので、

せめて何かしてあげようと思い、

夕飯に嫁の大好物、
モッツァレッラとチキンのペンネアラビアータ
を作ってあげました。(結構自信作)

お祝いと言うことで、特別にモッツァレッラを入れて、

辛めに仕上げました。

旨かったのか、いつもより多めにぱくぱく食べてくれました...

ところが、翌朝なかなか起きてこない。

「どうしたの」って聞いたら、「腹が痛い」と。

当たったのかと思ったが同じものを食べた私は何ともない。

しょうがないなぁと思いながら、

朝飯の用意をしようと台所に行ったら

「めいっぱい」の空容器が...

「あのやろう、いつの間に食いやがった(-_-;)」

どうやら、俺が寝てから、食べたらしい。

あんなに辛口ペンネを食べておいて、さらに「めいっぱい」まで食べたのか。

そりゃ、腹だってめいっぱい!びっくりするわ。

結局、熱が出て元気のない次男と嫁は、

1日中寝たきり。

日曜日に予定していた、実家での誕生パーティを欠席する羽目に。

俺と、長男の二人だけで、おいしい料理とケーキを堪能してきました。

嫁にとっては散々な誕生日となってしまいました。
関連記事

| Tags: | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

味噌卵麺@本店-蒙古タンメン中本を食すPart.5

≫ EDIT


さてさて、5回目の今回は、味噌卵麺(800円)+麺大盛(50円)+定食(150円)を頂きました。
ちなみに「みそらんめん」と読みます。
味噌ラーメンの茶色というより赤に近いスープと、ゆで卵の黄身とのコントラストがすばらしい。

さて、食べる前にまず、もやしをオン・ザ・ライス。後でのお楽しみ用にコレは必須作業。
まず、スープから。ちょうど、北極と蒙古の間くらいの辛さか。ほどよい辛さだ。
脂の量もちょうどよく、そんなにコテっとした感じはない。
卵の黄身が程よく溶け、辛うま濃厚スープに混ざった時の甘さがたまらない。
麺はもちもちで相変わらず旨い。初めて大盛りにしてみたが、食いきれんって程ではない。
さらに特大があるから、今度挑戦してみよう。
麺をある程度食べたら、お待ちかね、特製雑炊に。(写真撮るの忘れた)
今回の味噌卵麺のスープで食べる雑炊は、また格別だ。
辛さの中に卵の甘さが!う~ん、たまらん。
今回もじっくり味わい、もちろん完食。
味噌卵麺いいですね。辛さと旨さに甘さが混ざって他にはない美味しさ。
ん?他のも卵トッピングすればいいのか...いや、そんなはずはない(ってことにしておこう)

次は何しようかな?そろそろ北極が恋しくなってきた今日この頃です。

(10/30追記)
隣のおじさんが、冷やし味噌のスープに唐辛子を追加してました。やるな、おやじ!
それと、あわてて入力したので写真の向きなおすの忘れてたので直しました。

関連記事

| Tags: | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

蒙古タンメン@本店-蒙古タンメン中本を食すPart.4

≫ EDIT


またまた行ってきました、4回目は本店19:30。
1組だけの待ちですぐに着席。
今回は、蒙古タンメン野菜大盛り+定食。
辛さは今までのに比べると至ってノーマル。
でも、じっくり味わうにはこれくらいが良いのかも。
タンメンが出て来てすぐに野菜半分をライスの上に移動し待機。
まず、蒙古タンメンから。
濃厚なスープと太麺が絡み、その上、唐辛子のピリリ感が絶妙に重なり合い旨い。
汗が噴き出す。
ある程度食べたところで、次はライスの番。
先ほど乗せてあった野菜をずらし、そのあいたところに麻婆をセット。
このまま行きたいところだが、ちょっと待った。
ここでタンメンのスープの登場。ライスの上からスープをタップリ注ぐ。
これで野菜+麻婆+ライス+スープのスペシャル雑炊の出来上がりだ。
一口食す。思わず笑ってしまう。うまい。またまた汗が噴き出す。
ここからは、タンメンとライス(雑炊)を交互に頂く。まさに至福の時。
これがあるから、また来ちゃう。もう抜け出せないのか。
また来週来る予定だが、次は何にしよう。
劇辛が無性に恋しくなってきた。でも、まだ他のも食べてみたい。
うーん、悩む。その手はついつい「中本の道」のリンクをクリック。
みんな、好きずきに食べてるな。
中本に邪道はない。それら全てが本道なのだ。
中本の道http://nakamoto.aez.jp/
関連記事

| Tags: | コメント:3 | トラックバック:0 | TOP↑

こんな『人生』はイヤだ!

≫ EDIT


わかりますかね、上の写真。
先日、会社帰りの電車内で撮った社内広告です。
よ~く見ると、緑色の物体が見えませんか?
最初何気なく見たときは気がつかなかったんですけど
なんと、カマキリではありませんか。
何でまたこんなとこに、と思いつつ
色々思いをめぐらせてしまいました。
どこから乗ってきたのか?これから先どうなるのか?
「しかしなんだなぁ、えらいとこ乗ってもうたなぁ。どこ連れて行かれちゃうんかなぁ~」
なんて思っているのか、じっとして動かない彼(彼女?)。
車なんかに乗っていても、よく虫が飛び込んできますけど
あれって、まったく知らないところに連れて行かれちゃうでしょ?
虫たちは訳もわからず、知らない土地に連れて行かれて何とも思わんのかな?
もしかして、どこか遠いところに行きたくて、飛び込んできた?
人間だって急にどっか行きたくなることもあるし...
などとほんの10分間くらいだったけど、カマキリ君の行く末を案じていました。
その後どうなったかは知るすべもありませんが、無事降車して、
どこかで新たな人生を歩んでいてくれればいいけど。
こんな人生イヤだ!って思っているのかな...

関連記事

| Tags: | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT