FC2ブログ
豚活ブロガーかぱ太郎~かっぱのひとりごとぅ  ログイン

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

訪問者15000Hitsをゲットしたのは!

≫ EDIT

訪問者15000Hitsをゲットしたのは!


お料理大好き、きよちんさんです!

ていうか、当のご本人は気付いてなかったようですが、

オシリスさんが見ていてくれたみたいで
見てたっすよ。私が14996で7がペンタさん。
でカウンターだけ上がって15000はきよちんさんだったすよ。
もう少しだったのになあ。ということで先生、おめでとっす♪
と、こんなコメントをくれましたので、これを決定とさせていただきます!

ちなみに、わたくしは寝ちゃっておりました。

トモさん、大変申し訳ないですけど、ご勘弁下さいねぇ(^^ゞ
っていうか、恨むならオシリスさんを恨んでね(>_<)。

と、言うわけで、

2006年8月31日未明、訪問者15000Hits達成でございます!

きよちんさん、ありがとうございます!
そして、いつも来てくださる皆さんも、ありがとうございます!

さあ、次は20000目指しますよ!
っていうか、20000って凄い数字ですよね。
attyさんの50000とかって化け物だね。
まだまだ、頑張らなくては...
これからもよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



| Tags: | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

☆中本タワー完成!

≫ EDIT

Jさんに対抗して作ってみました。



中本タワー!


武富士15段+アコム2段。高さ約20cm。

構想3分、建設1分。

やってみれば分かりますが、結構難しいです。

ちなみに、私の場合1回につき2個づつもらってきます。

1個はその場で口を拭いたり、テーブルを拭いたりする用。

(なお、汗はこんなのじゃ足りないので拭きません)

もう一つは、帰りの非常事態備え用。

何度も助かっています。

と言うわけで、大体1個は余るので、貯まる貯まる。

これでも、会社にある分なので、家のを合わせれば、

もっと高いタワーになるでしょう。

さ、休憩終わり!仕事しよっ!ば~い。
関連記事

| Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

【閉店しました】木鶏『激辛マーボー飯』を食す(ふじみ野)

≫ EDIT

今日のランチ ~うちから一番近い店~


最近、オシリスさんが私の地元を荒らしてるので、
ここで一発、最終兵器でも出しますかね。
地元の人でも、あまり行かない店であります。

それが、ここ


上海風中国料理『木鶏(もっけい)

ちょっと場所的にわかりにくいところにあり、目立たないので、穴場中の穴場なんですね。
地元の人も知らない人、結構居るんじゃないかな?
かく言う私も実は初訪問。
開店して、2年以上経つんですが、いつでも行けるパターンでなかなか行きませんでした。

そんな8月27日日曜日の昼。
嫁が、「給料入ったから、なんか食べに行こうよ」と。
「あら、珍しい!ごちで~す。」と言うことで、5秒で店着(5秒は大げさだな。50歩位かな?)。
ちなみに、嫁は以前食べたことがあるらしいです。

早速入店。
あれ?営業中ですよね?
もちろん待ちなしどころか、客っこひとりいません。
あれま、これはやっちゃったか!?と思ったけど、
折角入ってきた客をおばちゃんが逃がすわけありません。

「お好きな席にどうぞ」(そりゃそうだ)と言うことで、着席。
さて、何を食べましょうかね。
メニューを見ると、結構豊富に中華料理が揃っています。
周りにも、お勧めメニューが掲げてあり、どれにするか迷います。


今月は、翡翠(ひすい)麺(エメラルドグリーン色の麺)が売りのようです。
値段は、ちょっと高めです。


居酒屋のような手書きのお品書き。
新サンマの唐揚げ油醂ソースがけってのが気になりますね。
他にも美味しそうなのが、たくさんありました。

ランチメニューもあります。



おばちゃん、今か今かと待機していましたので、ちゃっちゃっと注文。
ついでに、店内が暑かったので、エアコン強めも注文(笑)

しばし待ち。
店内を見回そうとしたら、早速一品目。ちょっ早っ。


棒々鶏サラダ』(ごめんなさい値段忘れました。500円位だったと思います。)
ハイエナのごとく集って、あっという間に終了。

で、改めて店内を見渡す。


「ちょっと広過ぎじゃない、これでうちらだけでは...」と、思っていたら、
途中でばたばたとお客さんが増えて、それなりに埋ってました。ホッ


酒の種類も結構ありそうで、
ひとりでふらっときて、ビールをかっ喰らうおじさん達が、2、3人居ました。
こういう店ってある意味貴重ですよね。

続いて、こちら


海老炒飯』(800円)
シンプルに塩、胡椒だけの味付けで、結構私好み。
スープは、大根と鶏のスープ。ちょっと味が薄いかな。最後にビックリ、キノコ入りでした(T_T)

お次は、これ


光麺』(500円)
いわゆる、素ラーメン?かけラーメン?
どっちでも良いが、麺とスープのみのラーメン。
まず、スープ。
これまたビックリ、なんと『あの幸楽さん』のラーメンに近い味。
シンプルながらも、出汁はしっかり出ている。
結構美味しいかも、ここ。


麺。普通のストレート麺。普通かな。
って、嫁!いつも文句言ってるくせに、手伝ってくれてありがとう<(_ _)>。

次はこれ


ランチ麺『冷し担々麺』(デザートが付いて1000円)
美味しそうじゃないですか?


スープ。ゴマとピーナッツのスタンダードなタイプのスープ。辛さはそんなにない。

そして、最後


得ランチ『激辛マーボー飯』(700円)

黙って居られませんでした(^^ゞ
『激辛』に『マーボー飯』とくりゃ、門番としては頼まなくちゃいけないでしょ?
っていうか、「食べる義務があるっ。」って感じ?
注文時、おばちゃんに「辛いですけど、大丈夫ですか?」と一応言われたんで、
「大丈夫です。最高に辛くして下さい」と言っておきました。
実際、辛くしてくれたかは、?ですが、それなりに辛かったですよ。
マーボーもそれなりに美味しかったし。正当な麻婆って感じかな。

ついでなんで、こんなこともしてみたり


光麺+マーボー=マーボー麺。ってそのままやないかい!
嫁の目の冷たいの、何の(^^ゞ。シャロン・ストーンもビックリだよ(T_T)

どれも、それなりのレベルはありますね。
ちゃんと手作りしてる感じがして、味にもそれが出ています。
(厨房から、作っている音がガシガシ聞こえてきます。次は炒飯だな?キター!みたいに)

最後に嫁のランチセットのデザート(杏仁豆腐)が来たんですけど、
子供達と取り合いになってもう一つ別注(350円、写真は取り忘れました)。
こちらも手作りで美味しかったです。

結構食べました。
これで、もう少し安ければ、もっと来ても良いかな。
なんといっても、ふらっと行ける距離ですし。
私も、Tシャツ短パンできて、ビールを片手に枝豆チビチビやりたい!

おばちゃんも、ちゃんとメニューの説明をしてくれるし、
お店もキレイで、広くてゆったり出来るし、なかなか良いんじゃないですか!
みなさんもお近くにお寄りの際は、ぜひ!

あ、ここに来たら、オシリスさん連絡ちょうだいね。うちから丸見えだから、手ぐらい振るよ(笑)。
でも、ここ攻められたら、残るは、我が家しかないなぁ(^^ゞ

ごちそうさまでした!

店名上海風中国料理『木鶏(もっけい)』
住所埼玉県ふじみ野市市沢3-4-24
電話049-269-3126
営業時間11:30~15:00、17:00~22:00(ラストオーダーは閉店の1時間前)
定休日水曜日
駐車場あり
関連記事

| Tags: | コメント:7 | トラックバック:0 | TOP↑

【閉店】侠竹林『辛味噌ザージャン麺』を食す(南浦和)

≫ EDIT

今日のランチ


怒濤の3連発!
最後の紹介は、南浦和にある『侠竹林(きょうちくりん)』という中華屋さんです。

ここは、会社のランチに良く来ます。
良く紹介する、南蛮食堂の至近にあり、
南蛮のメニューがイマイチだとこちらに来るといった感じです。
とは言っても、結構本格的な中華が食べられますので、結構お勧めなんですけど。
南蛮が旨すぎるんですよ...

で、夏と言うことで、
夏休みフェアー 5つの冷麺」なる企画を展開中のようです。



冷やし担々麺、五目冷麺、辛味噌ザージャン麺、香醋の利いた辛~い冷麺、トマトとズッキーニの海老冷麺。

う~ん、どれも美味しそう。
と、言うことで、私が選んだのは...


辛味噌ザージャン麺』(780円)

「なんだ、一番安いのか!」って?その通り。
ってわけでもないけど、実は冷やし担々麺は一度食べたことがあるので。

やっぱり、混ぜるしかないわけで、
麺もこんな感じ


なんか、最近よく見るな、この構図(^^ゞ

甘めの辛味噌に(なんか矛盾してるな)、豚ロースの細かいのが入っていて
ところどころで、豚の脂が旨味を主張してきます。
辛さは、輪切りの唐辛子で時々感じるくらいで、そんなに辛くありません。

麺、餡、具を全て混ぜた時の全体のバランスが非常に良く、
ツルツルとおいしくいただけます。
できれば、もう少し辛くても良いかなぁ。
ここの料理は、どれも丁寧に作られていて、いつも感心させられます。
どれを食べても、外れはありません。

他にも、日替わりランチメニューや、点心などもあります。
お近くにお寄りの際は、ぜひ。

侠竹林(きょうちくりん)
さいたま市南区南浦和2-27-6(JR南浦和駅徒歩3分)
電話:048-881-1328
関連記事

| Tags: | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

森永『フルーツ牛乳プリン』を食す

≫ EDIT

今日のデザート


食後のお楽しみのデザート。
今日は、こんな物を買ってみました。

森永『フルーツ牛乳プリン』(am/pmで126円)

中身は、こんな感じ


う~ん、ジャンキーな色。
フルーツ牛乳ですからね。


でも、原材料をみても、どこにもフルーツは出てきません。

食す

うん、結構旨いっす。
プリン感は皆無ですね。
どっちかというと、フルーツババロアかな?

結構量もあるし、安いしで、それなりに満足、かなぁ?
関連記事

| Tags: | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT