FC2ブログ
    お気楽グルメブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン
    明けましておめでとんございます。本年もよろしくお願い致します。

    2010年10月10日以前の記事はYahoo!ブログ「かっぱのひとりごと」からの移行記事になります!

    2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    クラフト『パルメザンチーズ』を食す

    ≫ EDIT

    いつかは作らねばと思っていた書庫


    我が家において、間違いなく他の家庭より消費量が多いもの、二つ。

    ひとつは、唐辛子。
    これは説明しなくてもいいでしょう。
    韓国の家庭に比べればまだまだでしょうが、日本の家庭となら間違いなく負けてないでしょう。

    そして、もうひとつがチーズ。
    嫁のチーズ馬鹿が汚染り、私もいつの間にかチーズ馬鹿を自負するに至ったのですが、
    それを象徴するのが、どの家庭にもある、粉チーズ。


    普通の粉チーズと言ったら、どこにでも売っているこの80gのやつですよね。
    でも、このサイズだと、下手すりゃ2、3回で使い切っちゃうんですよね。
    なので、数年前まではこれを何本もストックしてあったのですが...

    ある時、良いものを見つけてしまったのです。

    3年前、淵野辺の親戚の叔父さんのうちに遊びに行ったときのこと。
    近くに面白いスーパーがあるというので、連れて行ってもらいました。
    そこは、会員制のお店で、スーパーと言うより、倉庫でした。
    台所洗剤の4Lサイズや鶏肉4kgなど、売っているものほとんどが、BIGサイズ。
    そのスーパーとは、知る人ぞ知る『コストコ』です。
    日本に5店舗ほどあるようですが、各店舗を○○倉庫店と呼んじゃうくらいBIGなのです。

    そこで我々は運命の品と出会ってしまったのです。
    それが、こちら


    クラフト『パルメザンチーズ 16oz

    16oz=453g。80gサイズの約6倍の大きさです。
    初めて買った時は、これを4本買ったのですが、半年もしないで食べきってしまい
    すぐに追加で送ってもらったのです。
    以来、無くなりそうになると、送って貰っているのです。
    で、今回届いたのが、こちら


    パスタ(500g×8)、パスタソース(1.9kg×2)、イタリアンパセリ(40g)、そして、パルメザン(453g×2)。
    (80gのパルメザンは比較のために置いてみました。)
    どれも、これで最小ロットです。
    パスタ好きな我が家には何とも嬉しいセット。
    このトマトソースに、赤粉(唐辛子)をたっぷり入れ、
    思いっきり白粉(パルメザン)を降らせて、食べたいと思います。

    と、言うことで、チーズ書庫作りました。
    これからちょくちょく載せていきます!
    関連記事

    | Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

    龍司厨房『黒胡麻担々麺』を食す(浦和美園)

    ≫ EDIT

    今日は、私に中本を教えてくれた恩人でもあり、
    レッズサポーターでもある同僚REDの誘いで、
    埼玉スタジアムにレッズ対川崎フロンターレ戦を観に行きました。


    私も子供達も初めてのサッカー観戦でしたが、
    やっぱりその場で見ると迫力が違いますね。
    5万余りのサポーターが一つになって送る声援はレッズならではのもの。
    最初その迫力に圧倒されましたが、段々会場の雰囲気に飲み込まれ、
    最後には一緒になって歌っておりました。
    試合の方は、2-2のドローでしたが、なかなか良い試合でした。
    また、ヨロシクね、REDさん。

    で、そのREDさん。
    試合の始まる前、駐車場からスタジアムに行く途中、
    息子達が、ケロロとマリオが好きだなんて話をしたら、
    「そこのイオン(浦和美園店)にマリオランドがあるよ。」なんて言っちゃったもんだからさあ大変。
    ランド=ネズミやガチョウの夢の国(ディ○ニーランド)や、
    富士山の麓にある愉快な顔付き機関車の国(トー○スランド)のようなところと勘違いして、
    試合中も、「まだ終わらないのか」とか、「早く行こうよ」とうるさいうるさい。
    仕方なく、試合終了後行くことに。

    で、イオン浦和美園ショッピングセンター。
    スタジアムからは徒歩20分くらいの距離なのですが、
    車だと試合後の渋滞に巻き込まれて、30分くらいかかっちゃいました。
    それにしてもこのイオン、アホ見たいに広いですね。
    息子が、スタジアムより広いんじゃないなんて言ってましたが、ほんとそんな感じ。
    これはちょっとやそっとじゃ回りきれないですね。

    しかしうちらの目的は「マリオランド」。
    他の店には、目もくれず、まっしぐら。
    そこは、2階の一番奥にありました。正式には、マリオファクトリー。
    全体的にはマリオの装飾がしてあるものの、半分がマリオのコーナーで、残りは普通のゲーセン。
    マリオのアトラクションやマリオカートのゲームがあったりしたのですが、
    息子達が一番楽しかったのは、ケロロのコインゲームだったそうです。


    ケロロ軍曹 地球(ペコポン)侵略指令・・・であります
    ただコインを落とすだけ、あとは運が決め手の簡単コインゲーム。
    結構コインが出てくるので、そこそこの時間遊べました。

    で、時間も遅くなってしまいましたので、
    飯を喰って行っちゃおうということになり、3Fのフードコートへ。

    お待ちどう様です、やっとグルメネタです。(^^ゞ

    今日の夕飯は、こちら


    龍司厨房『黒胡麻担々麺』(620円)+5辛(50円)+麺大盛(100円)

    あまり見かけない店なので、ググってみたけどイオン系なんでしょうか?
    埼玉初出店らしいのですが、他には出てきませんでした。

    アイスから、ステーキまで、あらゆるジャンルの食べ物がある中、なんでかラーメンを選んじゃう私。
    しかも、「辛さが選べますけど」と言われ、「じゃあ一番辛いので」と言っちゃう始末。
    このままでいいんでしょうか!いいんです!(サッカーを観た後だけに、カビラ風に!)



    平ちぢれ麺とでも言うんでしょうか?あんまり見ないタイプの麺。
    1分もかからないで出てきたけど、冷凍でしょうか?
    こういうところで食べる割には美味しい麺です。
    スープに隠れて、挽肉が結構入ってました。

    スープは普通の胡麻ペースト系の担々麺のスープ。結構好きな味。

    辛さは、1辛(10円)~5辛(50円)まで10円刻みで選べるんだけど、
    5辛でも「これで5辛なの?」ってくらいの辛さ。
    某激辛ラーメン屋さんで言うと☆一つもないくらい。
    これで普通の人(私も普通の人だが(^^ゞ)は、1辛と2辛の差が分かるんだろうか?
    でも、そこそこ汗は出てきましたけど...

    まあ、たまにはこういうのもいいでありますな。
    ごちそうさまでした(^||^)!

    他にも美味しそうなレストランやお店がいっぱいありましたので、
    今度はゆっくり来てみたいと思いました。

    浦和レッドダイヤモンズ http://www.urawa-reds.co.jp/
    埼玉スタジアム http://www.stadium2002.com/
    イオン浦和美園ショッピングセンター http://www.aeon.jp/sc/urawamisono/
    関連記事

    | Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

    ☆中本全店、ゆで玉子サービス!?

    ≫ EDIT

    全店で、ゆで玉子無料サービス!?



                                                  (本店にて撮影)

    だそうです。

    っていうか、おいら18日の水曜日、まさに午後3時に目黒店行ったんですけど、

    なにも無かったっすよ!こんなのも貼ってなかったし...

    どうなってるの!?

    【情報元】血液が赤いのは北極のおかげと豪語する女性より
    関連記事

    | Tags: | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

    ☆第78話「3/4の神話!?いいかげんにして~」-五目蒙古タンメン@目黒店

    ≫ EDIT

    かっぱ 3/4の神話!?いいかげんにして~ であります


    西暦2006年10月18日水曜日、14時30分。
    東京モノレール、流通センター駅。



    一仕事終え、帰路につく。



    途中、何気に降りた街を歩いていると、



    こんなところに出ちゃいました(^^ゞ

    いや~、偶然?それとも必然?

    てな訳で、15時ちょいすぎ、蒙古タンメン中本 目黒店到着。
    目黒店は何が良いって、まず駅から近い。
    今日は、某黄色ラーメンが好きな、あの方に習って、駅から店までの歩数を数えてみたんですけど、
    目黒駅改札を出てから、店の入り口までの歩数が、
    なんと、見事に200歩
    Justですよ。別に途中大股にしたり、小股にしたりなんて一切なし。
    普通に歩いて、200歩。ちょっとビックリでありました。
    股下81cmのおいらだから、1歩80cmとして、160mっすかね。近いっすね。

    で、こんな時間ですから当然待ちなし。
    食券を買って、お姉ちゃんに託す。
    このお姉ちゃんですかね、噂の。結構かわいいじゃないですか!
    でも、なんか中本には似合わないなぁ。
    あ、本店の○子さんが似合うって訳でもないんですよ...(^^ゞ
    あんなかわいい顔して、北極なんかをがっつり食べちゃったりするんだろうか?
    う~ん、最近の若い者達は幸せだよなぁ。
    おいらもあれくらいの頃に中本に出会ってれば、
    今頃、赤いバンダナ巻いて、いらっしゃい!とかやってたかもなぁ。
    あ、まずい、またおやじモードになってしまった。

    閑話休題。
    着席すると、まずこちら


    3/4蒙古丼』(250円)

    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?
    目黒でも、『3/4蒙古丼』が始まりましたよ!
    みんな目黒店に急げ~!
    でも、麻婆が少ないっすね...。
    主役が来るまで、お預けのつもりだったんですが、待ちきれません。

    いっただきま~す!

    これ見てくださいよ。


    たまんね(´ρ`)
    いや~、んまいっすねぇ。
    メグラーの乱舞する声が聞こえてきますなぁ。

    あっ、やばい!

    上の具だけ食べちゃった(゜ε゜;)
     ・
     ・
     ・


    ライスだけ残っちゃった(>_<)
     ・
     ・
     ・
    こらっ!誰だ、「またやってるよ、このおやじ」とか言ってるのは!
     ・
     ・
     ・
    <(_ _)>
    やっぱり、正直者のおいらには嘘をつくことは出来ません(T_T)
    冗談ですよ。目黒店には『3/4蒙古丼』はありませんからね。
    ごめんなさい、ジャロには言わないでぇ。反省\(_ _ )
    もちろん、『半ライス』(100円)です。

    で、もう別に目黒だけじゃないので、付ける必要もなかったんですが


    ネギ』(50円)
    でも、目黒のネギは盛りがいいですね。
    倍とまでは行かないまでも、それに近い量。こういうのは素直に嬉しいですね。

    で、こいつらを撮影していると、荒木店長が持ってきてくれました、本日の主役。
    こちら


    五目蒙古タンメン』(800円)+『野菜大盛』(50円)



    とりあえず、横から。
    いい盛りじゃないですか!?

    蒙古タンメンが五目になっただけじゃん、というあなた!
    この五目が大事なんです!

    普通の蒙古タンメンは、麺とスープに、①野菜、②麻婆、ですね。
    それに対し、五目蒙古は、①野菜、②麻婆、③玉子、④ネギ、⑤やつ、となる訳ですよ。

    ね、全然違うでしょ?
    やつが入ると入らないでは、雲泥の差。
    穴子さんの出てこないサザエさんか、ジャイ子の出てこないドラえもんか、
    っていう位なにか物足りない感じがしちゃうんですよね。
    しかも、今回は、ネギだくバージョンときたもんだから、鴨も黙っちゃいない。
    もう少しで、しょってかれるところだった。



    野菜たち。このあま~い野菜がたっぷり。
    今回は、麺は普通で野菜が大盛りなので、なかなか麺が出てこなかったっす。
    なので、

    野菜、野菜移動、麺、拭く、野菜、野菜移動、麺、拭く...


    で、麺も野菜もほぼ終了しかけた頃


    こんな感じで『マイ蒙古丼』完成!

    ま、とりあえず、何口かこのまま食べて(もちろん味は本物の3/4と何ら変わりません)、


    この残った汁に、(良いテカリしてやがんなぁ)



    魔法の壺から、赤粉を山盛り一杯をプラスして、(沈みゆく赤粉。地獄に堕ちろ!)



    ぶっかけるわけですよ。
    米は食っても、豚は食べるな!

    で、この『⑤やつ』を

    レンゲに乗せて




    頬張れ!

    (^o^)んま~♪
    (`O´)んま~♪
    (´ρ`)んま~♪
    (出演:んま~3兄弟)

    トッピング豚の発売を切に願います<(_ _)>

    もう言うことなし。


    ごちそうさまでした!

    席を立ち、先日TシャツをGETした奴の写真を確認。
    笑ってやがる。
    いつもは黄色く見える奴も、心なしか紅に染まっているな...
    ふっ...(-o-)y゜゜゜
    潮風が目にしみるぜ・・・ あの~目黒なんですけど。
    関連記事

    | Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

    南蛮食堂『挽き肉のインド風カレー』を食したい!

    ≫ EDIT

    今週の南蛮食堂


    今週の南蛮食堂の南蛮ランチはこちら

    挽き肉のインド風カレー

    キレンジャー見習いとしては、ぜひ押さえておきたい一品ですが、

    まだ食べてません。

    っていうか、多分食べられません(T_T)

    恐妻弁当が...

    今週の日曜日までです。

    店名酒彩厨房 南蛮食堂 Nan-Boon
    住所埼玉県さいたま市南区南浦和2-28-13
    電話048-884-7239
    最寄駅JR南浦和駅、徒歩3分(武蔵野線の高架下を越谷方面に進む)
    営業時間11:30~14:30 17:00~23:00(LO22:30)
    定休日毎週火曜日
    駐車場提携駐車場有り
    ランチパスタランチ(890円)は日替わり、おすすめ(1300円)、南蛮(930円)、ヘルシー(930円)の各ランチは週替わり(月~日曜日)です。他に定番の霜降りステーキランチ(1300円)があります。
    関連記事

    | Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

    浜亭『イカ天そば』を食す(浜松町)

    ≫ EDIT

    今日のランチ


    所用で、流通センターに用事がありましたので、浜松町でトランジット。

    時は、12時15分。

    昼は用事を済ませてから食べようと思っていたのですが、

    13時の約束で、時間が空いちゃいましたので、今朝こちらの記事を見て気になっていたので、

    ちょっと立ち寄ってみました。



    浜松町駅南口改札を出たところにある立ち食いそば屋、浜亭『イカ天そば』(390円)

    昼時だったので、えらい混んでました。

    久しぶりの立ち食いでしたが、最近の立ち食いは結構旨いっすね。

    下手なそば屋より、よっぽど旨い。

    ごちそうさま!

    つるつるっと食べて、




    こいつで、目的地に向かいました。

    モノレールって、なんかワクワクしちゃうのは私だけでしょうか?

    さあ、仕事を早く終わらせて、あそこに寄って行くかなぁ!?
    関連記事

    | Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

    ☆中本池袋店、トッピングネギ販売開始!

    ≫ EDIT

    池袋店、トッピングネギ販売開始!


    どうやら、池袋店でも『トッピングネギ』の販売が始まったようです。

    これは、全店に広がるのも時間の問題かな?

    どこにでもある食材だし、おいしいからむしろ遅すぎたって感じですよね。

    さあ、みんなでねぎだく北極を食べましょう!

    んまいっすよ~(´ρ`)

    【情報元】
     飲本大好きonodyさん(最初酔っぱらいの戯言かと思いましたが本当みたいです(^^ゞ。今一番熱い漢です。)
    関連記事

    | Tags: | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

    ☆中本吉祥寺店、雑誌とのコラボ企画開催中!

    ≫ EDIT

    吉祥寺店にて雑誌とのコラボ企画開催中!?


    中本の道さんに、こんな情報が出てました。

     吉祥寺店にて10日より23日の間(土日は除く)、午後3時より20食限定にて、
     蒙古タンメン+吉祥丼セット、味噌タンメン+吉祥丼セットが400円で提供されます。
     東京一週間とコラボ企画となりますので10月10日発売の東京一週間を持参した方のみとなります。

    あの、トリノオリンピックラーメン以来の東京☆一週間とのコラボ企画ですか!?
    このセットで、400円は破格じゃないっすか。
    しかし、平日の3時からじゃ、リーマンには無理っす(^^ゞ。

    どなたか、レポお待ちしております!

    【情報元】中本の道さん(いつもありがとうございます!)
    関連記事

    | Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

    かぱ本リターンズ-『激辛麻婆野菜味噌ラーメン』を食す

    ≫ EDIT

    ラーメンかぱ本リターンズ


    また嫁のさぼり癖が出たか。
    夕刻、メール着信。
    「今日はラーメン(絵文字)にして。野菜炒め作っておくから。」

    この「野菜炒め作っておくから」が、くせ者である。
    作っておくからと言うことは、家に帰ってきて食べてと言うこと。
    この一言がなければ、当然あのお店に向かうのだが...
    仕方あるまい。
    「野菜炒めは自分で作るから、野菜だけ切っておいて」と返信。

    帰り途中、前回失敗した片栗粉と麺を購入。

    さて、ラーメンかぱ本厨房。

    まずは、麻婆作り。
    材料は、ニンニク、豆板醤、甜麺醤、特製味噌、唐辛子、豆腐、挽肉。
    もう手慣れたもんで、ちょいちょいと調理して、こちら


    かぱ本特製『激辛麻婆』

    今日は、レトルトなどは使わず、一から作りました。
    辛さ十分、おいしさ半分と言ったところかな。(某激辛ラーメン店と比べてですよ)

    で、次は野菜炒め。
    キャベツ、タマネギ、ニンジン、ピーマン、ニンニク、水菜、そして、挽肉。
    ブタさんが居ませんでしたので、牛豚の合い挽きで代用。仕方ない。
    そして、特製味噌、味覇、唐辛子、などで味付け。
    特に問題なく完了。



    次は麺。
    太麺なる物が20円引きになってましたので迷わず購入。
    1つ150gということなので、×2=300g分購入。
    (麺のみの写真が一枚もありませんでした。反省\(_ _ ))

    で、ちょいちょいと茹でて、どんぶりに。
    そして、野菜をたっぷり入れて、上から麻婆をたっぷりかけて

    うわっ!決壊した!受け皿受け皿!
    とハプニングもありましたが、

    こちら

    ラーメンかぱ本『激辛麻婆野菜味噌ラーメン』(Priceless)

    決して、某○本の『蒙○タ○メ○』のパクリではありません。
    オマージュでおまっ。

    ちなみに、本物(記事はこちら→食す58


    風格が漂ってますな。
    似てるっちゃぁ、似てるかな。

    上から


    見えなくもないな?
    パクリではありません。オマージュでおまっ。念のため。



    麻婆のアップ。
    しつこいようですが、パクリではありません。オマージュでおまっ。

    やっぱり、麺がいまいちですが、麻婆、スープは十分喰うに耐えうる一杯です。
    某激辛ラーメン店がお好きな方なら、分かってくれるでしょう。
    回を重ねるごとに、段々麻婆が美味しくなってきました。
    さらに精進いたします。



    ごちそうさまでした。

    私にこんな幸せをお裾分けしてくれる、中本さんに感謝<(_ _)>
    関連記事

    | Tags: | コメント:20 | トラックバック:0 | TOP↑

    ☆第77話「バリバリおやじがパリパリ麺を食す!?」-中国麺DX@本店

    ≫ EDIT

    (初出時、慌てて公開したので、多々ミスがありましたので、訂正しました。申し訳ありません。)

    バリバリおやじがパリパリ麺を食す!? であります


    10月15日日曜日、今日は、本店限定メニューの日。
    午後5時ちょうど、「蒙古タンメン中本」本店前着。
    外に10人ほどの待ち。
    日曜のこの時間なので、多少は混んでるんでしょうけど、
    限定の時にこの行列を見ると、「もう売り切れちゃったんじゃないか」とドキドキします。
    しかし、今日は、シャンパン太郎さんと待ち合わせ。
    早々に到着していた太郎さんから状況をメールで頂いておりましたので
    慌てず、騒がず、安心してやって参りました。

    着いてスグに店内に案内。


    今回も専用ボタンありますよ。
    なんで、値段のところがピンクなのかは不明ですが、800円。



    なるほど、大盛りまで可能で、あげた麺か、普通のあつもりかを選べるわけですね。
    ここは当然、パリパリの揚げ麺でしょ!
    で、メインは決定。

    問題は、オプション。ってか、何かしら付けるのは当然のようです。
    なんといっても未知のメニューですから、ある種の賭ですよね。
    基本的には、餡かけ物ですから、
    やっぱり最後は餡をライスに掛けて、中国丼風にすれば2度楽しめるかなと。

    さんざん迷ったあげく、ファイナルアンサー。

    こちらに


    どうしても、あそこに手が行っちゃうんですよね(^^ゞ

    で、太郎さんと色々話をしながら待って、やっと17時40分着席。

    今日はカウンターGET。
    やっぱりカウンターの方が、色々見えて楽しいですね。


                (写真提供:シャンパン太郎さん。ありがとうございます)
    今日の主役、東江さんが麺を揚げて、大谷店長が麺を砕き、盛りつける。
    大谷店長ってこういう時はいつも裏方さんですよね。
    器の大きさを感じます。

    で、6時ちょっと前、いよいよ限定恒例『オープニングセレモニー!


    本日の限定メニュー作者、東江(あがりえ)さんの挨拶。
    19歳とは思えない、落ち着いた挨拶。
    っていうか、今まで何人もセレモニー見てきましたけど、一番落ち着いてたんじゃないっすか!?(笑)

    で、まもなく、こちらから


    3/4蒙古丼』(250円)
    さあ、中国麺との相性はいかに...

    で、ファーストロットの3番目で、こちら


    中本本店、東江氏作『中国麺DX(揚げ麺バージョン)』(800円)+『麺大盛』(50円)

    良い感じじゃないですか!

    結構な盛りです。
    ちなみに太郎さんが頼んだのはこちら


    普通盛りですが、えらい差。
    上の大谷店長の写真に並んだ麺がでてますが、山の高いやつが大盛り、低いのが普通盛り。
    倍近く違いませんか?これで、+50円です。
    でも、太郎さんの方が、麻婆は多いっすね(^^ゞ

    さて、まずは色々見回してみました。


    シーフード中華餡は具だくさん。
    豚肉、海老、イカ、アサリ、ヤングコーン、ピーマン、キャベツ、モヤシ、タケノコ、などなど。
    そして、中華餡と言えば、うづらの玉子。
    これに、樺太麻婆(蒙古タンメンなどより辛い麻婆)がかかっています。
    下の麺が見えなければ、いつもの中国丼と同じビジュアルですよね。
    何気なく乗っている、カラシも名脇役ですよ。

    さて、大谷店長が砕いていた麺はこんな具合です。


    長くても2cmくらいのまるでベビースター風。
    最初、そんなに粉々にして大丈夫なの!と思いましたが、
    これがまた餡との相性もバッチリ。
    この麺、ただ揚げてあるだけのようだが、なんか香ばしい。


    揚げてあるので、餡と絡む絡む。
    絡むと言うより、汁をよーく吸って、カリカリ麺がねっとり麺に早替わり。
    んまいじゃないか!
    樺太麻婆との相性もばっちり。
    これはなかなか良いじゃないですか!

    途中、東江さんが挨拶に来てくれましたので、麺について聞いてみました。
    色々試行錯誤の末、いつもの太麺ではなく、細い麺にしたそうです。
    確かに太麺だとここまで絡まないかもしれないですね。
    でも普通に揚げてあるだけで、特に味付けはしてないとのこと。
    それより、東江さん、歳の割にしっかりしてますね。
    頑張ってほしいっす。(すっかり親父の目線になっちゃった)

    さて、食べ進めていくうちに、あることに気付く。
    腹が苦しい(゜ε゜;)...
    麺が揚げてあるし、量もあるので、結構腹に来てるっす。
    しかも、3/4蒙古丼はほとんど手つかず...

    その3/4ですが、はっきり言って、失敗です(>_<)。


    一応、こんな感じでコラボったりして見たんですが、
    餡だけならまだしも、麺と絡んだ餡は、合いません。
    重すぎて、余計腹に来るっす。
    ということで、3/4はそのまま頂きました。
    太郎さんは、半ヒヤミを付けてましたが、
    そちらの方が、麺とヒヤミ汁のハーモニーが楽しめたようです。
    これも、結構重そうだけどね。

    やっぱりこの揚げ麺は中華餡が一番合うと言うことでしょうね。

    あ、そうそう、私あんまり酢は得意じゃないんですが、物は試しとやってみました。


    こいつをちょっぴり掛けてみたんですが、やっぱりこの餡とは相性が良いですね。
    酸っぱさよりもコクが増した気がします。
    今度、中国丼とかでやってみよっと。
    (前にヒヤミ汁に入れすぎて、えらい目にあったことがあったなぁ。)



    最後に、大事にとって置いた、こいつらをパクッとやって...
     太郎さん、すみません<(_ _)>
     2個入ってました。あの場では言いづらくて...(^^ゞ
     太郎さんのには、うづら入ってなかったそうです。
     結構重要なポジションですよね、うづらって...
     え?一個あげればいいのにって?
     そりゃ、そうだけど、うづら大好物なんだもん(T_T)。



    ごちそうさまでした!

    いや~、なかなかでしたよ。
    揚げ麺ありっすね。でも、定番でやるには手間がかかり過ぎちゃうから無理かな?
    ぜひ、家本でやってみたいと思ったかっぱでした。

    帰りしな、確認が遅れて合流できなかった、ころさんに挨拶して、店を出ました。
    その後、太郎さんご自慢のZを拝見。
    おいらも、Zで中本に乗り付けて、北極喰ってみたいっす!

    さあ、次はサトちゃんギョーザですよ。
    行けるかどうかが、問題だなぁ。

    ==追記==
    さすが時代を先取る男かっぱではありますが、11月15日は水曜日でした(>_<)
    ご指摘いただいた、あくあさん、ありがとうございました。
    関連記事

    | Tags: | コメント:20 | トラックバック:0 | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT