FC2ブログ
    お気楽グルメブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

    | PAGE-SELECT | NEXT

    ☆中本本店、8周年記念イベント開催!

    ≫ EDIT

    2代目中本、開店8周年記念イベント開催!



    ホットサンデーがやってくる!

    2008年2月10日(日曜日)、上板橋が熱く萌える!じゃない、燃える!

    まだ詳細は発表されてませんが、今から予定しておきましょう!

    詳しい情報が入り次第、お伝えいたします(^^ゞ


    【関連情報】
     ・中本の道(ファンサイト)
     ・蒙古タンメン中本 上板橋本店(店舗情報)
     ・北極の超(メニュー詳細)
     ・麻醤麺(メニュー詳細)
     ・本店7周年感謝祭(ブログ記事)
     ・本店7周年感謝祭リターンズ(ブログ記事)

    (写真提供:赤達磨Yさん) アザス<(_ _)>
    関連記事
    スポンサーサイト



    | Tags: | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

    トゥギャザ~しようぜ!-日清「麺職人」&99「大盛超辛カレー」をイ~トなんだよ~!

    ≫ EDIT

     こちらさんの記事を見て、オモロイやないの~と思い、やってみました(笑)

     まずは、かっぱ流ルー語変換バージョン。



    確か、ビフォワ~にやったよなぁ~...とシンクしながら、またやってルッキングすることに。

    ビフォワ~とはディファレントな組み合わせでやってルッキングしようと思いバイしてきたのが~

    ディス!



    日清『ヌードルプロフェッサー 味噌』(SHOP99で104マネー)

    アンド、



    SHOP99『ビッグサイズウルトラホットカリー』(104マネー)

    ...って、カリーはビフォワ~とセイムじゃないか~(≧_≦)

    ま、ヌードルがディファレントだからオッケ~なんだよ~。

    まずは、カリーのボイルから



    リトル進化(ラフ)

    温めているビトウィ~ンに、ヌードルの用意。

    まずは、



    相ノ~チェンジ。

    フタオ~ポン



    ノンフライヌ~ドル...



    かやくにス~プ...

    で、4ミニッツレイタ~



    日清『ヌ~ドルプロフェッサ~』(基本形)完成。

    ビフォワ~は、ホットウォ~タ~をリトルにしてみたんだけど、ナウは普通にメイキング~。

    とりあえず、イ~トしてみる

    うん、ヌ~ドルプロフェッサ~の味噌テイストだ(ラフ)。


    そこに、カリーをインしてみる。



    ギリギリセーフ。

    つか、沈んじゃってドントアンダ~スタン。

    一杯すぎて、キャントミックスなので

    少し啜ってからミキシング。



    うん、グッテイスト...?


    一応、



    アップ。

    結構ホットだけど、ヌードルプロフェッサーのテイストはどっかにファラウェ~イ...

    バッドじゃないけど、ムービングハートするほどでもない...

    208マネーなら、許せるけど...


    結論

    ホットウォーターの量じゃない。入れるカリーの質なんだよ~(≧_≦)



     どうですか?(笑)いきなり読んでも訳わかんないだろうなぁ(^^ゞ
     
     続きまして、ルー語変換で変換したバージョン。基本的にそのままです。
     (文字数制限の関係で写真は割愛させていただきました。)





    シュア、ビフォーにやったよなぁ...とシンクしながら、またやってみることに。

    ラストタイムとはディッファレントする組み合わせでやってみようとシンクし買ってきたのが

    こちら!

    (麺職人パッケージ写真)
    日清『麺ワーカー 味噌』(SHOP99で104マネー)

    そして、

    (大盛超辛カレーパッケージ写真)
    SHOP99『大盛超辛カレー』(104マネー)

    ...って、カレーはラストタイムとセイムでした(≧_≦)

    ま、麺がディッファレントするからセーフでしょう。

    まずは、カレーのウォームしから

    (カレーを湯煎している写真)
    ちょっとプログレス(笑)

    ウォームしているスペースに、麺の用意。

    まずは、

    (成分表の写真)
    相変わらず。

    フタオーポン

    (麺のアップ写真)
    ノンフライ麺...

    (かやく、スープの写真)
    かやくにスープ...

    で、4ミニット後

    (麺職人完成形写真)
    日清『麺ワーカー』(基本形)コンプリート。

    ラストタイムは、ホットウォーターを少なめにしてみたんだけど、ディスタイムはジェネラルに作ってみた。

    とりあえず、食べてみる

    うん、麺ワーカーの味噌テイストだ(笑)。


    そこに、カレーを注いでみる。

    (カレーを注ぐ写真)
    ギリギリセーフ。

    つか、沈んじゃってアンダースタンドしません。

    一杯すぎて、ミックスしようにも混ぜられないので

    少し啜ってからミックスしてみる。



    うん、デリシャス...か?


    一応、

    (麺リフト写真)
    ギブしてみる。

    結構ホットが、麺ワーカーのテイストはどっかに行ってしまった...

    ディッフィカルトにはないが、インプレッションするほどでもない...

    208マネーなら、許せるけど...


    結論

    ホットウォーターの量じゃない。プットインするカレーのネイチャーなんだよ~(≧_≦)



     うん、なかなかいい感じ。ホントはフォントとかも装飾してあるんだけど、割愛。
     勝ったな(笑)

     では、最後に元記事バージョン。




    確か、前にやったよなぁ~...と思いながら、またやってみることに。

    前回とは違う組み合わせでやってみようと思い買ってきたのが~

    こちら!

    (麺職人パッケージ写真)
    日清『麺職人 味噌』(SHOP99で104円)

    そして、

    (大盛超辛カレーパッケージ写真)
    SHOP99『大盛超辛カレー』(104円)

    ...って、カレーは前回と同じでした(≧_≦)

    ま、麺が違うから大丈夫でしょう。

    まずは、カレーの温めから

    (カレーを湯煎している写真)
    ちょっと進化(笑)

    温めている間に、麺の用意。

    まずは、

    (成分表の写真)
    相変わらず。

    フタオーポン

    (麺のアップ写真)
    ノンフライ麺...

    (かやく、スープの写真)
    かやくにスープ...

    で、4分後

    (麺職人完成形写真)
    日清『麺職人』(基本形)完成。

    前回は、お湯を少なめにしてみたんだけど、今回は普通に作ってみた。

    とりあえず、食べてみる

    うん、麺職人の味噌味だ(笑)。


    そこに、カレーを注いでみる。

    (カレーを注ぐ写真)
    ギリギリセーフ。

    つか、沈んじゃって分かりません。

    一杯すぎて、混ぜようにも混ぜられないので

    少し啜ってから混ぜてみる。



    うん、旨い...か?


    一応、

    (麺リフト写真)
    上げてみる。

    結構辛いが、麺職人の味はどっかに行ってしまった...

    悪くはないが、感動するほどでもない...

    208円なら、許せるけど...


    結論

    お湯の量じゃない。入れるカレーの質だ(≧_≦)



     まず、この元記事を書き、その文章をかっぱ流にルー語変換。
     最後に、ルー語変換サイトを使い変換という手順でやってみました。
     思ったより近かったりして(笑)
     でもルー誤変換サイトバージョンは英語のレベルが高すぎじゃない?
     英検4級くらいのレベルがちょうど良いと思うんだけどな(笑)
     皆さんもやってみて下さいね。思ったよりオモシロイじゃないの~(^^ゞ
    関連記事

    | Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

    二郎 桜台-小豚(ヤサイアブラ)+生たまご

    ≫ EDIT

    あれ?桜台が二回続いてるけど、間違いじゃないよな...うん、日付違うし、こっちは夜だ...ボソボソ

    つか、奇跡の翌日アップ(*^ー゚)b グッジョブ!

    つことで...



    目が合ったとたん、二度見され「あれ?」と言われましたが、なにか?(笑)

    そんなお茶目な店主さんが居る店



    ラーメン二郎 桜台駅前店 (お?

    に行ってきましたよ~。

    あれ?サンタ居なくなってる。確か土曜日には既に居なかった気もするが...


    ほんとは行く予定はなかったのですが、

     壱、仕事が早く終わってしまった。

     弐、「飯ない」メールがやってきた。

    の2点からはじき出された答えが、こうなった訳ですわ。

    途中、

    「蕨で、降りちゃうか!?」とか、

    「赤羽から20分くらい歩くのもいんじゃね?」とか、

    「このまま埼京線に乗って...」とか、

    思いつつも、気が付くと西武線に乗ってる訳で(笑)

    でも、なぜか、池袋で降りちゃうか!?とは思わないらしい(^^ゞ


    そんな桜台駅下店、20時半頃の着。

    いつの間にか降り出した雨にもかかわらず、10人ほどの並び。

    15分くらい待ちましたかね。

    初めて見る助手君に大きさを聞かれましたので、「小で!」(怖くて大と言えないヘタレですわ)。


    それからは、スルスルと空き、入店。

    で、座るより先にまず

    こちら!



    生たまご』(50円)

    罪な奴ですわ...


    で、席につき、息つく暇もなく、トッピングを聞かれ~

    こちら!



    ラーメン二郎 桜台駅前店『小ラーメン豚入り(ヤサイアブラ)』(700円)

    直系二郎では、恐らく初のニンニク抜き!

    つか、アブラが雪崩を起こしてますよ(^^ゞ

    一応、横から



    今日は、店主さん、ヤサイを手で掴んで盛ってましたね(笑)

    ナイス盛です。

    ヤサイの重みで決壊し出しましたので、慌てて上から食べていきます。

    卓上タレを回し掛け、アブラに絡めて食べる野菜が、ウメェ~なぁ~、こんにゃろ!


    で、やっと



    麺。

    ビロビロのプリプリ麺。やっぱりウマ~ですわ。



    で、今日の豚



    もう言うことなしですわ。

    最近は、このレベルで安定ですね。

    欲を言うなら、もう少し良い...イヤ、ゼイタクハ、イウマイ。



    そして、生タマ




    今日も大活躍ですわ。

    麺を浸けてもウマ!

    豚を浸けてもウマ!

    スープを注いでもウマ!

    の、



    タマゴ汁

    不味いわけないよなぁ...


    いや~、



    ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪

    うん、ウマイ!

    今日は、ニンニクを入れてないので、ラーメンそのものの味がよ~く分かりました。

    たまには、ニンニクなしノーマルで食べるのも良いかもデスね。

    なんつったって、ゲッPーがウマイ!(爆)


    さて、今日は、氷川台まで歩きますかね

    トボトボ

    トボトボ

    ん?

    トボトボ

    やべ、

    トボトボ

    第一波がきたか?

    トボトボ

    ヤベヤベ

    待避待避!

    ・・・

    ふ~あぶねぇ、あぶねぇ

    氷川台サミット(深夜1時まで営業&ウォシュレット)、使えるな(笑)


    嫁にばれないように、ニンニク抜きにしたんだが、

    帰ったら、既にお休みでした。

    翌朝も何も言われず....ばれてない?...使えるな( ̄ー ̄)ニヤリッ
    関連記事

    | Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

    二郎 桜台-小豚(ニンニクアブラ)+生たまご

    ≫ EDIT

    本土再上陸中の島の方が、

    「食い溜めするんだ!」と悲愴感にも似た叫びを上げてましたので、ご一緒に~

    こちら!



    ラーメン二郎 桜台駅前店 (お? プチ祝20回目!)

    っていうか、まだ昨夜の食物が残ってるんですけど(^^ゞ

    しかも、朝飯にカレー食べさせられちゃったし(≧_≦)


    そんな感じの土曜日11時ちょい前着。

    すでに10数名の並び。

    桜台の昼営業も認知されてきたようです。


    さほど待たずに、11時オープン。

    1回転目の方達で埋まって、待つこと20分...



    ちゃんと、券売機に『生たまご』が追加されました。

    今後は外せないアイテムとなるのか!?


    ヌクヌクとした店内。

    店主さん、助手さんの動きを見ながら待っていると、

    助手さんより声が掛かりましたので

    「ニンニクアブラで」のコールで~

    こちら!



    ラーメン二郎 桜台駅前店『小ラーメン豚入り(ニンニクアブラ)』(700円)

    2週間ぶりの桜台盛り。堪りませんなぁ~

    つか、アブラこんなに凄かったっけ!?(゚ε゚;)


    そして、



    桜麺!

    以前よりは細くなった気がしますが、最近はこの辺りで安定でしょうか?

    旨いから良いんですけどね。旨さはマシマシですね。


    さらに



    桜豚!

    こちらはウマ度マシマシ×3くらいっす。


    今日は、そんなに腹が減ってなかったので、食べきれるかなぁと思ったのですが、

    結構スルスルと行けちゃいました(^^ゞ

    しかもいつもより、楽だったような...

    やっぱり、昼に二郎を食べられるのは、良いですね。


    今日も、幸せな時間はあっという間に過ぎて



    ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪

    あは、隣の人のどんぶりまで写っちゃった(≧_≦)

    店主さん、いつも美味しいラーメンをありがとうございます!

    島の方も、また宜しくお願いしますねぇ~(*^ー゚)b


    え?

    たまごの写真がねぇじゃないか?

    あ、色々楽しんだのに写真撮り忘れました(゚ε゚;)

    ツカ、ソレドコジャナカッタンデス(^^ゞ
    関連記事

    | Tags: | コメント:20 | トラックバック:0 | TOP↑

    ☆中本本店、「北極の超」、「樺太丼ジャンボ」限定発売!

    ≫ EDIT

    中本本店、「北極の超」、「樺太丼ジャンボ」限定発売!



    本店にて、1月31日(木)~2月15日(金)、毎日20時~各20食限定発売

    だそうです。

    これは、1月31日木曜日、19:57よりテレビ東京で放映される「TVチャンピオン2 激辛通選手権」を記念しての発売だそうです。

    今や激辛通はもとより、全国の激辛好き垂涎の的「蒙古タンメン中本」総本山上板橋本店で収録が行われた決勝戦の模様が放送されます。

    北極の超も見逃せませんが、放送の方も、みなさんお見逃しなく~!


    つか、超食べられるかなぁ...(^^ゞ

    【関連情報】
     蒙古タンメン中本 上板橋本店(店舗情報)
     北極の超(メニュー詳細)
     樺太丼ジャンボ(メニュー詳細)
     TVチャンピオン2(番組ホームページ)
    関連記事

    | Tags: | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

    中本 本店-冷やし味噌ラーメン&3/4蒙古丼

    ≫ EDIT

    こちらのつづきです(^^ゞ


    池袋で呑んで食べてを満喫したご一行様は、2次会へ向けてGO!


    ブクロで呑んで、2次会と言えば、やっぱりあそこですよね~


    のこちらです!



    蒙古タンメン中本 本店 (お?

    本日の主役が、ぜひこちらへ行きたいとの要望がありましたので(笑)。

    22時くらいの着で、外待ち6、7人ってとこでしょうか?

    それにしても、最近、お隣さんの店の前を空ける距離が長くなってるような気がしますが...。


    そんなことより、1人少なくね?

    なに!?あの野郎が脱走した!?にゃろ~

    つことで、『コン猿君、八王子に死す』近日公開予定!(笑)



    ま、なんだかんだで20分ほどで店内に入れました。

    何を食べようか迷いましたが、心はひとつ。

    ですが、結構お腹もパンパンでしたので、程ほどにしておきます。

    ということで、まずは~

    こちら!



    蒙古タンメン中本 本店『3/4蒙古丼』(250円)

    何となく食べないとイケナイ気がして(^^ゞ


    そして、こちらも~



    蒙古タンメン中本 本店『冷味丼』(300円)

    こちらは、みんなでシェアして頂く用です。

    あんまり本店に来ない方達に本店の良さを味わっていただこうと思いまして(^^ゞ


    そして、メインは~

    こちら!



    蒙古タンメン中本 本店『冷やし味噌』(720円)+『麺超特大』(150円)



    超特大麺...こんなにあったっけ?(゚ε゚;)

    言い訳じゃありませんが、が少し食べてくれるというので...(^^ゞ

    他の方達は、蒙古卵麺やら、中華丼やら、スタミナやら、本店ならではの一品を味わっていました。

    みんな腹一杯なのに、よく食べますわ(笑)

    そんな中、北極大好きな隣の本店の大常連さんは、北極のジャンボ!?流石ですわ(笑)


    いや~少し分けたとはいえ、あんだけ食べた後だと、キツイっすわ。

    あちこちからキラーパスが来るし

    自分の分を食べるので、精一杯だっつうの(笑)


    んなところで、



    ヒヤミ茶漬け、単品麻婆を添えて(^^ゞ

    いやいや、辛いっすねぇ。なんか最近辛さ耐性が落ちてますな。

    どんぶりGETの為に、少し頻度を上げなくては...

    おっと、そんなことどうでも良いや...


    そう言えば、今回初参加のこちらさん、北極食べられないって言ってたなぁ...

    それなら、ヒヤミ茶漬けをちょっとお裾分け...

    「ゲホッゲホッ」

    ってホントに初めてだったのね(笑)

    でも、これで一皮剥けましたよ~(^^ゞ

    つか、盃ならぬレンゲを交わしたのでもう逃げられませんから!





    ・・・兵どもが・・・

    そろそろ良いですか~?

    ふ~



    ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪

    もう喰えませ~ん(≧_≦)

    あれ?そう言えば、焼そば食べてないっす~(≧o≦) ブタハ、モラッタケド(^^ゞ


    店長はじめスタッフの皆さん、お騒がせいたしました<(_ _)>


    ・・・


    あれ?


    どうしたんだ!?


    主役が、そんな青い顔してちゃ、だめっしょ...


    た、大将!


    大丈夫っすか!?




    かっぱ作「凋落のころ」(2008年)
    関連記事

    | Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

    奴がやってくる!-「天狗」で呑む!食す!?(池袋)

    ≫ EDIT

    が再上陸するとの報を受け、ならば新年会も兼ねて、全員集合!

    金曜日は19時、池袋の「旬鮮酒場 天狗 池袋西口公園店」にパラパラと集合。

    いつものコースで、最初に軽く飲んで食べ(1次会)、締めはあそこ(2次会)に~

    と決まっていたんですが...



    まずは、



    お通し



    そして、トリビ~(504円)

    で、乾杯!


    つまみは、



    天狗と言えば、特撰サイコロステーキ(609円)



    若鶏の唐揚げ和風ソースがけ(399円)

    次がありますからね、程ほどに...

    この辺まではまだ人数も少なく、チビチビやっていたのですが

    段々メンツが揃ってくると...



    なんこつ唐揚げ(368円)



    チャンジャとクリームチーズ(399円)



    手羽先揚げ(5個)(368円)



    生ガキ12個(3024円)



    バターコーン(294円)



    豚バラチーズのロールカツ(399円)



    穴子棒寿司(504円)

    他にも、
    串焼き5点盛り合わせ (714円)
    たこぶつ(399円)
    白子の天ぷら(504円)
    菜の花のおひたし(294円)
    鯨ベーコン(609円)
    本場韓国のチヂミ(ねぎ焼き)(294円)
    田代馬刺し(504円)
    肉豆腐(294円)
    ...and more

    と、ワタシの記憶にある物だけでもこんなに(゚ε゚;)

    まあ、次から次へと来るわ来るわ。

    ちなみに、総勢8人でっせ!

    これ以外に、ガブガブ飲んでるのよ?

    次はあそこに行くのに、誰やねんこんなに頼んだ奴は!?っつう話しですわ...

    勿体ないから食べたけどさ(笑)


    店員さん「そろそろお時間ですので...」

    あらそうですか?

    ではみなさん、2次会行きますよ~

    って、肝心の主役が来てないじゃないか!

    ま、仕方ない...。

    ごちそうさまでした~♪♪



    店を出て、どうやっていく?とたむろしてると、やっと主役到着!

    またしても、飲み会参加できませんでしたね(笑) 普段の行いが悪いんだな...(・-・)(。_。)ウンウン(笑)

    それよりも、寒いからはよ行きましょ~と言うことで、

    怒濤の2次会へGO!(^^ゞ


    続きはこちらへどぞ(^^ゞ
    関連記事

    | Tags: | コメント:17 | トラックバック:0 | TOP↑

    悦び~-日清「どん兵衛 天ぷらそば」を食す

    ≫ EDIT

    え~久しぶりにカップ麺ネタでも行きますかね(^^ゞ  ツカ、オオネタギレ...


    いつもは「緑のたぬき」しか置いてないSHOP99に、

    ド~ンな奴が売ってましたので、一食。



    日清『どん兵衛 天ぷらそば』(SHOP99で104円)

    基本、緑のたぬき好きなアタクシですが、

    ただ単にそっちの方が安いってだけな気がしなくもないのですが...

    同じ値段なら、こっちの方がいんじゃね?つことですわ。


    で、まずは、



    結構カロリー高いっすね。



    相変わらず色々な物が入ってます...

    なに?

    「天ぷらは食べる直前に入れて下さい。」...

    やだ。


    フタオーポン




    ご丁寧にも、天ぷらのみ包んである。

    そこまでしても、後のせにして欲しいのか?




    天ぷらをそのままかじってみた...

    坂角総本舖の海老煎餅の味?

    悪くない(笑)


    で3分後



    後のせ(笑)

    日清さんがそこまで言うなら、敬意を表してね。


    でも、



    まず沈める(笑)


    そして、

    麺リ~


    フト!


    いただきます!


    まずは、つゆをズズッと


    緑のたぬきより鰹が利いてるかな。


    そばを喰う


    そばは、どっちもどっちだな(緑のたぬきとね)


    そばを喰う


    そばを喰う


    そばを喰う


    で、



    天ぷら浮上(笑)




    サクサク天ぷらをプニュプニュ天ぷらで食べる悦び(笑)

    でも、表面はプニュプニュなのに、中はサクサクしてやがる。

    どんな天ぷら粉使ってんだよと思ったが、

    ピンクの丸い煎餅みたいなのがサクサクしてるだけか?


    結論

    いつも定番で置いてある、緑のたぬきで良いかな。

    ま、あればこっちでも良い...

    ごちそうさまでした~♪♪

    「つか、安けりゃいんじゃねぇか!」って突っ込みはナシで(^^ゞ
    関連記事

    | Tags: | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

    二郎 野猿-小つけブタ(アツモリニンニクヤサイ)+BB

    ≫ EDIT

    そう言えば、新潟で買ってきたお土産渡してねぇなぁ~と思い、

    「土曜日どっか行くの?」とメールしてみれば、

    「ヤエソかな?っと思ってますが、雨なら行かんです。」(原文のまま)と即返事。

    夜中の2:58...

    起きてんのかっ!(笑)思わず笑っちゃいました。

    ん?土曜日は雨なのか?と思い天気予報を見てみれば、ピーカンの予報...

    寝起き?酔っ払い?...?

    ま、どっちにしても、夜中の師のクオリティはこんなもんか...と納得(笑)



    そんな2:58にメールの返事を返してくれる師匠と行って参りました~

    こちら!



    もももすももももものうち、すももももももほりのうち~♪

    二郎を知らなければ、恐らく一生の内で一度来るか来ないかって感じの駅ですが、

    関内に比べれば、近いし、安く来られるんですよね...でも関内7回、こちら2回目(^^ゞ

    これからは頻度マシマシにしないとなぁ...

    と最後に思うことになるのか、ならないのか!?(゚ε゚;)



    さて、撮影も程ほどに階段を下りていくと、ニヤリ顔の師発見。

    軽く挨拶をし、早速歩き出す(目的は一つなので、無駄な挨拶は無用です(笑))。

    トボトボと10分くらいでしょうか



    見えて参りました。

    これくらいが一番ドキドキワクワクしますよね。

    混んでんのか!?空いてんのか!?ってね。


    そして、13時半過ぎ、お店到着!



    ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 (お? 祝!書庫作成)

    ついに2度目の訪問。

    数多のジロリアンを魅了し続ける名店『ヤエソ』です!

    外待ち1人!

    店内にウェイティングシートが10席ありますので、11人待ちということになりますかね。

    これくらいの待ちなら良いですね。



    情報ボードを見つつ、待とうと思ったら

    あっという間に店内へ。

    食券を買い、ゆっくり座って待とうと思ったら、もう空いちゃった。

    で結局着いてから15分もしないで着席。

    ヤエソって混んでいるイメージがありましたが、この時間なら空いてるんですね。


    水を汲んで、レンゲを取ってくれば~



    さあ、準備OK!

    どんとこいや!


    今回はですね、久しぶりにルール無視で行かせていただきますわ。

    毎回写真撮ってますが、今回ほど自分の写真を恨めしく思ったことはないですよ、ほんと。

    では、みなさんも逝っちゃってくださいな。


    つことで、



    ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪♪


    二つも喰えましぇ~ん(≧_≦)

    って、いきなり(笑)

    これはもうやられた後ですわ。



    ↑これの数分前が~

    ↓これ!



    夢の途中

    夢なら醒めないでくれ!(笑)



    さらに、数分前



    く~(≧_≦)

    最初、豚を忘れられてて、後乗せになっているので、BB(魚粉)が掛からず豚さんが綺麗なまま。

    たまりません。

    ちょうど日差しが差し込んで光っちゃってるのが残念です(T_T)



    で、もひとつ



    別丼!?

    麺増しなのか?ん、麺増しなのか!?



    でへ(^^ゞ




    ラーメン二郎 八王子野猿街道店2『小つけブタ(あつもり)(ニンニクヤサイ)』(920円)+『BB』(120円)

    だす!


    師曰く『とやかく言わず、まずヤエソのつけを喰え

    とのありがたいお言葉を頂いておりましたので、やっと念願叶うことが出来ました。

    もうですね、なんて言ったら良いんでしょうか、

    ウメエ

    しか出ませんわ。

    麺、スープ、ブタ、野菜、すべてパーフェクトっす。

    麺はあつもりなので、出汁が入れられています。

    これだけで食べても十分旨い。麺の味を120%感じることが出来る幸せ。

    もちろん、最後はこの出汁とスープを混ぜたりして楽しんじゃいました。


    前回ヤエソに来た時(去年の5月)は、まだ二郎と言う物をあんまり知らなかったので、

    ここまで良い印象がなかったのですが、完全ノックアウトですわ。

    もう、頻度マシマシどこの騒ぎじゃないっす。

    関内と隔月で行くしかないかなぁ...

    はぁ~...野猿と関内の中間地点に住みたい(^^ゞ ドコダ?


    はぁ~...では、この辺でさようなら


    はぁ~...


    ↓なに?↓どしたの?↓↓↓↓豚?↓


    はぁ~...どうよ、これ? (かっぱのひとりごと史上最大画像1600×1200pixel。壁紙にどぞ。持ってけドロボ!)

    はぁ~...マイベスト更新ですわ ヘ(´ー`;)ヘ

    はぁ~...かっぱが、野猿で、豚を喰う...三蔵法師タマ~(^^ゞ
    関連記事

    | Tags: | コメント:20 | トラックバック:0 | TOP↑

    中本 吉祥寺-北極の冬&吉祥セット

    ≫ EDIT

    早くも月中になってしまった、1月16日水曜日。

    こちらの男性(A)が、こちらの男性(B)に

    どっきりを仕掛けるから、仕掛け人になってくれというので、ちょっとお出かけ~♪
    『Aさんの連れてくる友達がもの凄く美人だ』

    という触れ込みで、Bさんを驚かそうというプチどっきり。

    ・友人はもの凄く美人だとホラを吹くAさん。

    ・ヨダレを垂らして待っているBさん。

    ・もの凄く美人なかっぱ。

    カツラをかぶり、紅を塗り、完璧に女装を施し、いざ二人の待つ居酒屋へ!

    ワクワクしながら、入っていくと...

    Bさん「おつかれさまで~す。」

    かっぱ「あれ?(バレバレじゃん)」

    Aさん「あ、さっきポロっと言っちゃった(笑)」

    どあほ!

    酔っ払いにどっきりは無理なようです。

    (一部フィクションでお送りしました~)

    と茶番はこれくらいにして、軽く飲んで、締めに行きましょう、締めに!


    店を出て、徒歩5歩の~

    こちら!



    蒙古タンメン中本 吉祥寺店 (お?

    そう、隣の居酒屋(喫茶?)で飲んでました(笑)

    つことで、吉祥寺店はなかなか方角的に来づらい店なんですが、なんとか3回目。



    いきなり金ピカネズミさんがお出迎え。

    ほほ~大変辛い商品でありますか?

    おいらには、ちょっと無理だな...


    ちょうど空席が出来ましたので、3人並んで座ります。



    サイドメニュー(ここに来たらやはりアレか...)



    BOXティシュー(吉祥寺もBOXになってしまったんですね。)



    割り箸(さりげなく、宣伝!辛さ度1?...)

    などと、キョロキョロしたり、話しをしたりしていると~

    こちら!



    蒙古タンメン中本 吉祥寺店『北極の冬』(850円)   ド・ノーマル仕様Death

    やっぱり吉祥寺に来たら食べないとね。

    つか、これを食べに来たんですが(^^ゞ

    水菜と柚子が載っている以外は、普通の北極と同じ見た目ですね。



    北極スープに潜むワンタン    ↑クリッククリック



    北極肉も入ってます。

    もっと冬素材(白菜?カキ?など)を使ってくるのかと思いましたが、

    上に載ってる具は冬?って感じですね。


    水菜は、そのまま食べると、北極スープで麻痺した舌を癒してくれます。

    が、どっぷりつけちゃうと水菜だかなんだか全く分からなくなります(笑)。

    柚子も風味づけには良いと思いますが、スープ自体には柚子風味は付いてないのかな?

    もう少しスープ自体に柚子風味が付いてるといい感じになるんじゃないかなと思いました。

    (色々な情報を見ていると、柚子風味のスープが云々と書いてありますので、この時だけだったのかな?)


    そして、今回の主役とも言える



    ワンタン。

    いい色していますねぇ。

    ワンタン自体は少しごま油が利いて、皮もモチモチで美味しいです。

    5個くらい入ってましたが、何個か固まってくっついていたのは、ご愛嬌(^^ゞ




    麺はいつもながらの美味しい麺。

    ヒヤミのキュッと締まった麺も良いですが、

    北極のヌルモチ(ヌルっとしてるけどモチモチ)の麺も美味しいですよね。


    で、途中まで放置しておいた~

    こちら!



    吉祥セット(吉祥丼)』(180円)

    ここに来たからには、これも食べないとね。

    と言っても、少しそのままパクついたら



    吉祥茶漬け

    吉祥台無し(笑)

    でも、筍の食感と挽肉の風味はそのまま残りますからね。

    他店では味わえない一品です。


    こんな真冬では、あり得ないくらいの発汗がありましたが、



    プハァ~

    つか、北極ってこんなに辛かったっけ!?

    そう言えば、お隣のAさん、店員さんに「北極の冬はとても辛いけど、大丈夫ですか?」

    なんて聞かれてましたね(笑)。

    まだまだ修行が足りないんじゃないっすか!?


    北極の冬は、吉祥寺店でのみ販売の期間限定商品です。

    気になっちゃう方は、お早めに。

    金ピカチュ、じゃない、金ピカネズミがお待ちしておりま~す(^^ゞ


    ごちそうさまでした~♪♪♪♪
    関連記事

    | Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT