FC2ブログ
お気楽グルメブログ「かっぱのひとりごとぅ」  ログイン

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

南蛮食堂「牛すじ煮込みカレー」を飲む

≫ EDIT

ゴールデンなウィーク真っ最中ですが、いかがお過ごしですか?

今年は、後半の4連休だけで、あんまりゴールデンな感じがしませんよね。

どうせ29日を昭和の日にしたなら(もうみどりの日じゃないよ)、

ついでに、30、1、2も大正、明治、江戸の日とかにして、7連休にしちゃえばいいのに、

とアフォな事を考えてる今日この頃です(笑)


と言うわけで、水曜日になっちゃいましたが、月曜に南蛮食堂に行ってきました。

まずは、

今週の南蛮ランチ!



(4/28~5/4までのランチメニュー。パスタは日替わりです。店舗情報&ランチ情報は、こちらをどぞ。)

毎週毎週、こうも悩ましげなメニューを出してきますかね?(^ε^ゞ

今日も、32秒56悩んで~

まずはこちら!



南蛮ランチ『サクサクジューシー メンチカツ

メンチカツですよ!?

あの肉汁を考えると、変な液が分泌されちゃいますが、こちらはRED君のチョイス。


アタクシは、苦渋の選択で~

こちら!



カレーランチ『じっくり煮込んだ 牛スジ煮込みカレー

牛スジがじっくり煮込まれちゃってんですよ?

飲むしかないでしょ?(笑)



ご覧の通り、これまた牛スジがたっぷり。

牛スジなので、実の付いた部分から、ホルモンみたいなビロビロ系まで色々な食感が楽しめます。

もちろん、じっくり煮込んであるので口の中でとろけやがります。

中には、



プルルちゃん

味わおうとしたら、居なくなってました(≧ε≦)

ちょい甘めのカレールウで、ちょい緩めのとろり感。

ルウ7:ライス3で行ってたら、ライスがちょっと余っちゃいました。

〝カレーは飲み物である〟

は間違いではなかったのを確認しました(笑)

ごちそうさまでした~♪♪♪♪
関連記事
スポンサーサイト



| Tags: | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

富士丸 本店-豚増ラーメン(ヤサイアブラ) #1

≫ EDIT

4月15日火曜日。

夜、残業をしていると、一本のメール。
 かぱさん今日どこが行きませんか?7時に上がれそうなんですよ。
 無理にとは言わないので、よかったら(^^ゞ                 (原文のまま)
愛人からだ。

まず、ひとこと言っておきますね。

アタクシ、嫁も子供も居る、ごく一般的なサラリーマンな訳で、

突然、こんなメール貰っても、嫁が夕飯の用意をして待ってくれている訳ですよ。

せめて前日とかに言ってくれれば、朝「今日は夕飯いらないからね」と言って来れる訳です。

いくら愛人とはいえ、そんなねぇ、嫁を差し置いてまで、そうそうホイホイ行ける訳ありませんから!

なので、折角のお誘いでしたが、申し訳なく思いつつも

 来ると思ってたぜ!(笑)
 どこいく?( ̄ー ̄)ニヤリ                       (原文のまま)
あれ?なんか間違ってない?(笑)

ま、可愛い嫁も大事ですが、折角、可愛い愛人が誘ってくれてるんで、行きますか!?

で、決まるまで紆余曲折がありましたが、こちらへ~



ん?これ?

あ、もっと奥ね(笑)

遂にやってきましたよ~



ラーメン富士丸 神谷本店 住所:北区神谷3-29-11(地図) 定休日:月曜 営業時間:18:00~24:00

かっぱ初訪問。

結構遠いと聞いていたので、どんだけ掛かるのかと思ったら、結構近いっすね。

赤羽駅から歩いたんですが、

途中「歩いてくるんですか?」とか「場所は分かりますか?」など

色々心配してくれる可愛い愛人と無事合流して19時半着。(つか、いい大人なんで! 笑)

ちょうど10人待ちくらいでしたが、ベンチがあるのでそんなに苦にならないですね。

色々話しをしながら待つこと30分。

二人なので、カップルシート(座敷)に通されます。



店名が変わって随分経ちますが、まだマルジ時代の食券が混ざって居るんですね...

などと、色々と愛を語っていると

まずはこちら



アブラ

こちら本店では、人数分まとめてきます。これを一人で食べるわけではありません。

奥のは愛人が発注した『生にんにく』(30円)。

これがまた強烈。


そして、愛人が汲んできてくれた



キンカキンカのズ~ミ~

なかなか気の利く愛人です。

このコップ良いですね。気持ちいいくらい冷たい。蘇りに必要です。


そして、「お待たせしました~」の声と共に、

お盆に載せられてやってきたのが~

こちら



ラーメン富士丸 神谷本店『豚増ラーメン(ヤサイアブラ)』(950円)

うひょ~、これこれぇ!

相変わらずのジャンキー加減。

このジャンク度MAXなビジュアルこそ、富士丸の魅力!


横から~


ヤサイコールだけですが、申し分ない盛り!

右上に見えているのが、愛人の頼んだ、小ラーメンのヤサイノーマル。

こちらは豚が入っているとは言え、コールするしないで随分違うんですね。


まずは、スープを啜ってみます。

う、ウマイ

なんか板橋2号店とは違う印象ですね。

生姜が利いているのは、同じですが、なんかコクが増しているような...

(と言っても板橋2号店も久しく行ってないので、忘れちゃったのかも(^ε^ゞ)


では、頂きます!

まずは、野菜から食べ進んでいきます。

富士丸と言えば、クタ野菜ですが、これはクタを通り越して、ヘニャ野菜ですね(笑)。

味も染みていて、これだけで食べても十分旨い。さらにアブラと絡めた日にゃ...

なんかこの野菜食べただけで腹一杯になってきた(笑)


そして、野菜を食べ進め、ある程度見えてきたら、

ムンズと引っ張り出して



麺!

むむ!なんかこれも2号店とは違う印象!?

もっとボキボキな印象がありますが、これは結構ツルモチな感じ。

もうチョイ硬めなら、ド壺に填りそうな麺。

ウメ~ウメ~とドンドン入れていきましたが、

これまた結構な量がぶっつまってまして、

途中何度か「うっ」となっちゃいました(笑)。


そして、富士丸最大のお楽しみ~



富士丸豚!

どうっすか、これ?写真で見てもトロン感がわかるでしょ?

しかも、ただ柔らかいだけじゃなくで、味が染み込んじゃってるんです。

こんな豚さんが、またわんさかと。

ノーマルラーメンに比べて、これで250円アップなら、全然納得です。むしろ安すぎる位。

やっぱり、富士丸は豚を食べなきゃね。


そんな狂おしい豚さんも、最後のひとつ...



87%アブラ(笑)

こんなにでかくても、アブラが多いから浮きやがる(笑)

この豚がまた・・・タマラン(´з`)

あ~思い出したら、また食べたくなってきた(≧ε≦)


黄色い系では初の座敷でしたが、語らいながら食べられるのは良いですね。

でも、あの体勢だと、なんか腹に入っていかない気がします。

アタクシがヘタレてるのもありますが、結構苦しくて、最後は苦戦しました。

でも、なんとか



ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪(「つか結構スープ飲んでんじゃん」ってツッコミは無しで(笑))

いや~、それにしても、豚も、麺も、スープも、旨かったなぁ。

嫁を置き去りにして、愛人に走った甲斐がありました。

思ったより近いし、またお付き合いしてくださいね、にくきゅーさん(愛人)!(笑)

つか、島流し中の人、すまん<(_ _)>
関連記事

| Tags: | コメント:18 | トラックバック:0 | TOP↑

誕生日ですが?(≧ε≦)-日本亭「からあげ弁当」を食す

≫ EDIT

実は、アタクシ、今日が誕生日であります。

ま、いくつになったかは、この際置いといて...

4月25日と言えば、大昔には壇ノ浦の合戦で平家一門が滅亡したり、ちょっと前には小柳ルミ子が演歌歌手としてデビューしたり、一億円が拾われたり、と色々な出来事がありましたが、忘れてはならないのが、3年前の兵庫県福知山線の脱線事故。107名もの犠牲者を出した、未曾有の列車事故。犠牲者の方々のご冥福を祈らずには居られませんが、まだ3年しか経ってないんですね。こういう事故のことを思えば、最近流行りのガス自殺なんて到底出来ないと思うんですが...


さて、話しを元に戻しまして、

せっかくの誕生日のランチですので、ここはやっぱり、南蛮へ!

と思ってたのですが、仕事が押してしまい、出遅れてしまいました。

やっと片付き、先に行ってた同僚RED君に

「今日のパスタなに?」

とメールをしてみたら

返ってきた答えが

「しめじの和風スパ」

「アチャ(≧ε≦) スルーします」

と言うことで~

こちら!

ハッパーバースデーセット!


日本亭『からあげ弁当』(510円)+サンクス『玉子とハムのサラダ』(240円)+『とん汁』(140円)

ある意味、大満足なマイ・ベスト・フェイバリット・フード からあげ

に、とんずるまで付けちゃいました(^ε^ゞ

写真には写ってませんが、別売ドレッシングを入れたら、900円オーバーの豪華バースデーランチ!(笑)

とりあえず、



唐揚げさえ喰わしておけば、満足な単純な奴なんです(笑)

う~ん、幸せ~(^ε^ゞ



ちょうど食べ終わる頃に、他の連中が帰ってきて、

こちらをいただいちゃいました~

女性社員?(初登場)から



FLO『塩キャラメルプリン

アンド

RED君から



FLO『ニボーズ

生ものですので、もちろんすぐに頂きました(冷蔵庫などの文明機器はありません)。

塩キャラメルは前にチョコで食べたことがあったのですが、旨いんですよ。

最初、「え!?塩入ってんの!?」と思ったけど、甘さ控えめで大人の味ですよね。

ニボーズも、これまたたっぷりのクリームで、後半辛かったっす。

ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪

もちろん、全部完食させていただきましたが、

午後の仕事が辛かったのは、言うまでもありません(≧ε≦)


好きな唐揚げを食べて、美味しいケーキも食べて、

あとは、一日の〆に・・・( ̄з ̄)ニヤリッ

行ってきま~す(笑)
関連記事

| Tags: | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

南蛮食堂「シーフードのトマトスパゲッティ」を食す

≫ EDIT

約2週間ぶりの南蛮食堂訪問です。

ってことで~

今週の南蛮ランチ!



(4/21~4/27までのランチメニュー。パスタは日替わりです。店舗情報&ランチ情報は、こちらをどぞ。)

はい、よい子の皆さんは、もう分かりましたね?

でれでは、参りますよ~

本日のご注文は~


と、その前に





割り箸の使用を止めて、エコ箸になりました。

最近は、松屋なんかでも、ありますからね。小さな事からコツコツと!ですね。

でも、南蛮で箸を使った事って...あったかな?(^ε^ゞ


もとい!

それでは、参りますよ~

本日のご注文は~

こちら!



南蛮ランチ『豚肉の大葉ロールカツ

まずは、RED君の注文。

憎いほど、大葉とトマトソースがマッチしてるって(≧_≦)

く~目が回る~(笑)



そして、アタクシは~

こちら!



パスタランチ『シーフードのトマトスパゲッティ

うひょ~

パッ富田だけでも(←変換のまま。誰やねん、パッ富田って(笑))

ぱっと見ただけでも、具だくさんなのが分かります。



まずは、プリプリ海老。結構大きめなのが、2個。



サーモン。ゴロゴロと結構入ってます。なんか、サーモン以外の魚もいたような...



ムール貝。



あさり

その他にも、イカやらマッシュやら、とにかく具だくさん。

これで、サラダ、スープ、ドリンクが付いて、890円でいいのでしょうか?

ここのトマトソース系を食べていつも思うのですが、

自分で作るトマトスパって、なんか無駄に酸っぱくなっちゃうんですが、

南蛮さんのは、ほんと優しい酸っぱさなんですよね。

なにが違うんでしょうね...トマト?それとも腕?(笑)


で、やっぱり最後は



ほんと、これだけでも良いので、みなさんに食べて欲しい(笑)

ごちそうさまでございました~♪♪♪♪♪


さて、また行ってくるかな...(^ε^ゞ
関連記事

| Tags: | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

「ファンタ ふるふるシェイカー」を飲む

≫ EDIT

たまには、こんなネタでも(^ε^ゞ

ファンタ ふるふるシェイカー』(120円)

表面

裏面

同僚RED君、ご推薦。

基本的に、ジュース系は飲まないのですが、RED君が面白いから1回飲んでみろというので、買ってみました。

炭酸なのに振って飲めって、どないやねん!

と思ったら、ゼリーになってるようですね。

でも炭酸なのに大丈夫なの?と思いましたが、まずは良く振れとありますので、振ります。

お~中でグニュグニュ言ってます。

振れと書いてあるので、開けてもスプラッシュすることはないんでしょうけど、

少し警戒しながら栓を開けてみると...

プシューとも何とも言わず、普通に開きました。

飲んでみます...

え~と

ゼリー状のファンタオレンジです(笑)

ま、ネタとしては良いのではないでしょうか?(^ε^ゞ

ごちそうさまでした~♪♪
関連記事

| Tags: | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

むてっぽう「醤油つけ麺」を食す(池袋)

≫ EDIT

こちらからここに寄り道してこんなんなったあとの~つづきです(笑)


ってことで、赤ちり亭をあとにしたご一行が向かった先は~

もちろん



こちら!

痺れた舌を痺れで直す、いわゆるドM療法?(笑)

が、さすが土曜の夜。行列がとぐろを巻いておりましたので、時間もあまりなかったので別のとこへ。

なんか「蒙古丼弁当買う!」と言って聞かない輩が居ましたが、首根っこ掴んで引きずっていきました(笑)。

近くのお店も一杯だったので、Qさんお勧めのこちらへ~



むてっぽう (写真提供:にくきゅーさん

酔っ払いなので店写真を撮り損ねましたので、Qさんからお借りしました<(_ _)>

券売機写真などは、Qさんの記事(こちら)にありますので、どうぞ。

さて、こちら、Qさんに案内されて着いたのですが、駅に近すぎて、気付かないかも知れないですね。

多分、この辺だと思うのですが、雨でも走れば濡れない距離ですが、完全に死角の場所ですね。

へ~こんな店あったんだぁ、って感じです。

それでも、店着時、店内満席でちょっと待ちましたので、人気はあるようです。

確かに、この距離なら、ちょっと寄っていこう!って時にピッタリだす(^ε^ゞ



で、まだ「蒙古丼弁当買う!」と叫んでる輩も居ますが、無事食券も買って~

こちら!



むてっぽう『醤油つけ麺』(750円)

券売機の下の方に辛いのもあったみたいですが、低すぎて見えませんでしたので、上の方にあったつけ麺で。

多分、ドノーマルだと思います。(大盛りにしたかな?覚えてない・・・)


まずは、つけ汁



豚のアブラの塊が浮いてるのかと思ったら、油揚げ。なるほど...

で、麺



浅草開花楼の麺だとか。中太ってとこでしょうか?

チャーシューとネギが載ってます。

Qさんに、「アッツアツだから気をつけてくださいね」と言われてたので、

火傷こそしませんでしたが、確かにアッツアツのつけ汁。



例によって、アタクシには複雑すぎて、よく分かりません(^ε^ゞ

最近流行りの味なんでしょうか?

魚介系が強いと思うんですが、

スープをすくってみると



挽肉(鶏?)が入ってたりで、結構複雑な味。

ノーマルなので、量的にあっさり食べられる一杯です。



最後にスープ割りをしてもらい、汁も美味しく頂きました。(何気にスープ割り初体験)

ごちそうさまでした~♪♪♪

酔っ払いには、これくらいがちょうど良いんでしょうね(^ε^ゞ

このあとは、まだ「蒙古丼弁当買う!」と叫んでる輩を見送って、帰りました。

参加された皆さん&「蒙古丼弁当買う!」と叫んでる輩の身内の方(そう言えば、カラオケから参加)、

お疲れ様でした~(笑)
関連記事

| Tags: | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

「赤ちり亭」を食す(池袋)

≫ EDIT

こちらのつづきです(^ε^ゞ



帆立屋さんをあとにして向かった先は、TVなどでも有名な、



とうがらし料理「赤ちり亭」池袋西口店(公式HPはこちら

ちょうどロサ会館の横にあるこちらは、鍋ととうがらし料理のお店。

なんでもハバネロチキンなる超激辛チキンが有名だとか。

「ふ~ん、激辛ねぇ...ま、あの辛さで鍛えてたから問題ないでしょ?」(←なぜか過去形(笑))

なんて、高を括っていたのですが...


店の前で、優さん、ピグレットさん、プニーさんと合流。

早速入ってみると、すでにオノディさんが飲んでました(笑)ハヤッ

じきに、ジェイさん、こっそりとさんに、某ブロガーさん(名前出して良かったかな?)とそのご子息到着。

何飲みますか?なんて話していると、今日の餌食「にくきゅーさん」(以下、Qさん)到着(笑)。

総勢10名。最近にしては多い。しかも、女性比率アップ↑、平均年齢大幅ダウン↓!(笑)


全員揃ったところで、カンペイ!

飲兵衛が占めてますので、コースではなく単品発注と言うことで、

Qさん、とりあえず適当に発注して~

で、


こんなのや



こんな物。

って、すんません、全然辛くないんですが!?

これじゃ、Qさんの泣き顔が撮れないじゃない!(笑)

Qさん、もっと辛いのないの辛いの?

「じゃあ、アレ行っちゃいますか、アレ!」

お!いいねぇ。それ行ってみよう!

(シメシメ、Qさんがネギ背負ってるぜぇ~)

・・・

「お待たせしました~」と出てきたのが~

こちら!



24辛 危険!スーパーハバネロチキン

お~、辛そうな色してんじゃない。

ん?ビニール手袋も渡されましたが?...

素手で触るなって事!?どんだけ辛いんだ?(゚ε゚;)

他のメニューが5辛とかなのに、これだけ24辛!?

またまた大袈裟なんだから。んなこと言ったって、そんなに大したこと無いんじゃないの?

と一応手袋をして、軽い気持ちで、パクついてみたら...

うん、ウマイじゃ...

ファイヤー!

ひ~~~ヒタいっヒタい

ウーロン茶、ウーロン茶!

汗が体中の穴という穴から出てきまっせ。

おしぼりで汗を拭いても止まらない。

痛っ痛っ痛っ

ウーロン茶おかわり!

でぇい待てない、Qさんのウーロンくでぇ~

ひ~ひ~

あちゃ、顔があっちぃ~

口を拭いたおしぼりで汗をぬぐっていたら顔まで痛くなってきた(≧ε≦;)

ひ~、もう二進も三進も行かん。

氷!氷!

ひたすら氷を舐め、痛みが引くのを待つばかり...

いやいや、これ辛いなんてモンじゃないっすね。辛さの次元が違う。

にくきゅーさん泣かす前に、自分が泣いちゃった(TεT)

もう赤くないんだから、こんなの食べさせないでよ!(`ε´)プンプン ツカ、ワラッテナイデ、ミンナモクエ!

すっかりヘタレの紅さんなのでした(TεT)


このあとも、



こんなものや


こんなのやら


こんなものを食べたのですが、

全然辛くないんですが...

つか、味覚が完全にぶっ壊れて、辛さ感じねぇ~(≧ε≦)

ごちそうさまでした~♪♪♪♪

教訓

みなさんも、激辛には注意しましょう!(爆)


っていうか、赤い鍋喰べなくていいの!?みんな食べてるよ?・・・

え?まだ〆には早いからとりあえず2次会だ?アハハ、それもそうね(^ε^ゞ(まだ20時)


とりあえず、カラオケに流れて、ちょっと休憩。

っていうか、ひたすら飲んで喋って飲んで喋って・・・。

結局誰も一曲も歌わず...(でも、そこら辺の居酒屋より個室だしいい感じ(笑))

で、2時間くらい居たでしょうか?

カラオケを追い出されたご一行様は、

誰が言い出すわけでもなく、自然と〆に足が向かうのです(笑)


で、向かった先は!?

まさか!?散々辛いものを喰っておきながら、やっぱりあそこに向かっちゃうのか!?

乞うご期待!(笑)

つづく...
関連記事

| Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

「帆立屋」で待つ(池袋)

≫ EDIT

こちらのつづきです(^ε^ゞ

飲み会が18時からでしたので、少し早めに着いて、軽く0次会を。

焼き鳥50円の店があるというので、行ってみると準備中...さすがに5時から飲む奴は居ないのか?

と思ったのですが、気を取り直して、以前ピロシキさんに教えてもらった



帆立屋さんへ。

何が凄いってこのお店、場所、安さもさることながら、24時間営業!真っ昼間からやってます(笑)

店の感じは、普通の一杯飲み屋なんですけどねぇ。

あんまりお腹いっぱいになってもイケナイので



トリビーにマカサラをつまみつつ



メンチカツなどを(^ε^ゞ

揚げたてで、中ジュースィ~で、結構旨かったりして。

これで、3、40分は潰せましたかね?

気が付いたら、18時5分前になってましたので、

ごちそうさまでした~♪♪♪♪


っつことで、いよいよ「かっ●のヘタレ祭」始まり始まり~!

つづく(^ε^ゞ
関連記事

| Tags: | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

かっぱ軒「カレーラーメン豚入り」を食す

≫ EDIT

みなさんも、ありませんか?

〝ずーと気になってたんだけど、いつの間にか忘れ去ってしまい、ある日突然その記憶が蘇ってくる〟

と言うことが...そんな、かっぱの物語です。


それはそれは、遙か昔の3月15日。

こんなラーメンを作って食べましたが、その時に残った2食分のラーメン。

1食は、こちらで消費したんですが、残り1食が冷蔵庫へ。

その後

「まだ1食残ってるんだよなぁ...」と気に掛けてはいたものの、

なかなか調理する機会に恵まれず...

段々と記憶の片隅に追いやられ...

気が付けば幾年月...


そんな4月12日の土曜日。

夜の飲み会に備えて、軽く昼でも食べておくかなぁ、と冷蔵庫を漁っていると

「あ!そう言えば、まだ1食残ってたんだ(゚ε゚;)」

冷蔵庫の一番奥にひっそりと隠れていた1食分のラーメン。

恐る恐る出してみると...



あちゃ(≧ε≦)

「めっちゃ、賞味期限切れてるやん!」(←なぜか大阪弁)

2週間も切れてました(^ε^ゞ

でも、冷蔵庫にあったし、まだ行けるんちゃう?

好奇心が止まりません。

恐る恐る中身を出してみると...

ん?全然行けるんちゃう?

オイニィ、くんくん...

ノープロブレム!(笑)

めでたしめでたし


ってことこで、

ちゃっちゃっと調理して~

こちら!



かっぱ軒『カレーラーメン豚入り』(Priceless)

つか、ちゃんと材料は用意してあったんですけどね(笑)

まず、カレーは夕飯用に作ってあった嫁作のカレーをちょっと拝借。

チャーシューはサティのお総菜。

モヤシも一袋入っております。

軽く食べるつもりの昼飯が、本格中華(?)になっちゃった(^ε^ゞ

でもね、



コレ、うまくね?

なんかいつもより、バランスが良いんですが!?(笑)

ラーメンが旨いのか、カレーが旨いのか、はたまたかっぱの腕が良いのか、定かではありませんが、

カレーラーメンとして十分通用するデキですわ。

寸止めしたけど、思わずスープ完飲しそうになっちゃった。

ごちそうさまでした~♪♪♪♪

はぁ、やばいなぁ、お腹空かせないと...

少し休憩休憩

・・・

2時間経過

・・・

さてと、

そろそろ出掛けますかね...



チラッ

(笑)

つづく...
関連記事

| Tags: | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

天ぴん「ロースかつランチ」を食す

≫ EDIT

いや~凄い雨ですねぇ

こんな時は、室内でのんびりランチをしながら、リアルタイム更新なんていかがでしょうか?(笑)

今日のランチは~

こちら!



天ぴん『ロースかつランチ』(619円)

天丼の宅配で有名な天ぴんです。

久しぶりにとって見ましたが、これで619円ならOK。

唐揚げと激しく迷ったのですが、なんとなくこちらに。

最近、豚に飢えてるのかな?(≧ε≦)




ま、トンカツはあれですが、結構サクサクだし、この値段ならOKっす。

ごちそうさまでした~♪♪♪

しじみ汁も付いているのですが、唯一の欠点と言えば、

醤油が付いていないこと(ソースが付いています)。

アタクシ、カツは醤油だと思うんですけど、まだまだ世間はソースなんですかねぇ(^ε^ゞ

さて、もう一本書こっと。
関連記事

| Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT