FC2ブログ
豚活ブロガーかぱ太郎~かっぱのひとりごとぅ  ログイン

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

みのや「ロースカツ定食」を食す(東十条)

≫ EDIT

Qちゃんと行く「B級グルメツアー!」

やってきました、Qちゃんと行く「B級グルメツアー!」、略して、Qグル。

第3弾の今回は~

こちら!



とんかつ店 みのや
 住所:北区中十条3-17-4(Googleマップ
 営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00
 定休日:日曜日(臨時休業有り)

東十条駅北口から徒歩1分(かからないかな?)!

近すぎ!(笑)

っていうか、東十条って初めて降りましたが、なんか無理矢理出口作ったって感じですね。

出口を出て、商店街というか通路を登る前から「とんかつ」の旗が見えてます。

最近はTVでも紹介されて、結構並んでる時もある、ってことでしたが、着いてみたら、並びナシ。

実は、もう一店、気になるラーメン屋さんがあったんですが、こっちに入るしかないでしょ?

ってことで、早速入店。

あの駅前?の感じから、狭い店内を想像していたら、

店内は意外に広く、カウンターにテーブル席もあり、結構な人数が入れそうです。

あいにくテーブル席が埋まってましたので、カウンターに並んで座ります。

無事注文も終わり、厨房の様子をうかがいます。

恐らく家族経営なんでしょう。旦那さんがカツを揚げ、おばあちゃんがライスをよそる。

「豚汁が熱いので気をつけてくださいね」なんて言葉がうれしいですね。

次々にさばかれる注文を見て、アレも旨そう!とか思いながら待っていると

まずは、ライス!



どんぶりじゃなく、皿に盛られたライス。

これがまた結構な量。(隣のお客さんが出されたご飯を見て、半分にしてもらってました)

ライス用の小さい皿ではなく普通に定食が盛られそうな大きさの皿ですよ。

コレで普通盛りですから、大盛(50円増)にするとどんなことになるんでしょうか?


続いて、



豚汁~

っていうか、コレ、ご飯どんぶりじゃないっすか!?

普通はコレにご飯入れて、豚汁はお椀ですよね?

サービス満点!(笑)

縁が熱くて持てないくらいたっぷり入ってます。

なるほど、さっきのおばあちゃんのセリフも納得です。


そして、本日のメインディッシュが~

こちら!



ロースカツ

でか!(笑) 思わず笑っちゃいました。

驚異の10分割!一本が1cmとかじゃないですからね(笑)

向こう側に、キャベツの千切りと、マカロニサラダが載ってるんですが、見えないし(^ε^;

いや~、これは凄いの頼んじゃったなぁ...

と、全部揃ったところで~



みのや『ロースカツ定食』(700円)

ん?

いま、「やすっ」って言いました?(笑)

あはは、無理もない。

そうなんです。

こちらのお店...



とにかく安い!

「とんかつ定食」500円ですから!(笑)

500円のとんかつ定食ってのもちょっと怖い(?笑)ので、

700円のロースカツにしましたが、700円なんて、高い部類に入るんです。

一番高い「上ヒレカツ定食」でさえ、850円ですよ、奥さん!

「エビフライ定食」と「ハム定食」が同じ450円って(゚ε゚;)

逆に心配になっちゃいます(笑)

あ、もちろん、500円のとんかつ定食も全然問題なさげでしたよ。

当然、皆さん注文してましたし。

大きさは見た感じ同じでしたので、肉質が違うと思われます。


で、安かろう悪かろうなんてことは

もちろんありません。



どっすか? 是非、クリックして、じっくり見てください。

肉汁もたっぷり、アブラもたっぷり(´з`)

さすがに、1000円以上するようなとんかつ屋と比べれば

肉が薄いだとか、衣がカタイだとか、ご飯が軟らかいだとか、

色々違いはありますが、この値段を考えたら、そんなこと言うのは野暮という物。

肉も決して柔らかくはないけど、噛めない程硬いわけでもないし、

豚汁もキャベツがシャキシャキしててなんかウマイ。

どっかにも書かれてたけど、確かに衣が硬い(サクッというよりはカリッて感じ)し、ご飯も柔らかめ。

でも、揚げたてのカツが食べられ、熱々の豚汁が飲め、ほっかほかごはんでお腹いっぱい。

そして、何より安い!

これ以上何を求めよう、というもんです。

こういうお店が近くにあったら、ホント良いですよね。

他のお客さんが食べてた、「ビフテキ定食」(あれで700円なの!?って感じでした)も

美味しそうだったので、再訪決定ですね。

世の中、値上げが相次ぐ中、まだまだこういうお店もあるんですね。

B級グルメなんて言うのが、なんだか悪い気がします。

アタクシの中では、間違いなくA級レストランですよ!

ごちそうさまでした~♪♪♪♪


一応ですよ、一応...

思ったより腹一杯なんですけど、気になるので、

一応、見に行くだけ行ってみました...



死刑執行中でした(^ε^ゞ

次はここだな( ̄ー ̄)ニヤリッ


Qちゃんと行く「B級グルメツアー!」、略して、Qグル
 第1弾 カレー&キッチン りんりん(赤羽)
 第2弾 ランチハウス 洋庖丁(板橋)

しかし、我が愛人、さすがB級グルメハンター。

色々な店知ってますなぁ。

次はどこへ連れてってくれるのかなぁ~o(^ε^)o ワクワク
関連記事
スポンサーサイト



| Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

SHOP99「坦々涼麺」を食す

≫ EDIT

ちょっと時間がありませんので、予定を変更して、こちらのネタをお届けします(≧ε≦)



今年もやってきました、この季節!

これからお世話になる回数も増えてきますからね。

まずは、こちらから~



SHOP99『坦々涼麺』(209円)

お値段変わらず!



中身も変わらず!



味も変わらず!

うんうん、このチープさが良かったりするんです...


と、去年と何ら変わらないような気がしますが...

ちなみに、こちら


去年の坦々涼麺(記事はこちら)...   (偶然ですが、盛り付けも、トリミングも一緒でした)

明らかに少ない(^ε^;

去年のが411kcalあるのに対し、今年のは300kcalしかありません。

ま、このご時世、この値段でやっていくには、これくらいしないとダメなんでしょうからね。

特に文句はありませんけど(^ε^ゞ

ごちそうさまでした~♪♪♪

今年もお世話になりま~す<(_ _)>
関連記事

| Tags: | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

マルちゃん「珍々亭 油そば」を食す

≫ EDIT

さ~て、今回も写真満載で参りますよ~(笑)

とは言うものの、大した写真はありませんが(≧ε≦)



最近、すっかり家で食べるのに、はまっちゃってまして

先日もオリンピックで「なんか無いかなぁ~」と見てみたら...



どっちもおいしそうなので、2つ買っちゃいました。

上が、元祖油そばということで、珍々亭「油そば」(398円)

下が、某お兄さん(性別不明。最近大人しいのが不気味です)のお薦め、石ちゃんおすすめ「つけ麺」(398円)

油そばも捨てがたいし、石ちゃんおすすめのつけ麺も捨てがたい...

2杯行っちゃうか!?なんて頭を過ぎりましたが、

本日は~

こちら!



マルちゃん『珍々亭 油そば』(398円)

ちょっとやってみたいことがありまして...



1食で麺150g、592kcal

2食で300gの1184kcalかぁ...



油そばは、こちら珍々亭が元祖だそうです。

当然、アタクシはこのお店自体知りませんでしたが、随分前からあったようですね。

早速、開封



麺(150g)、液体スープ、ラー油、お酢が各2セット

お酢は珍しいなぁと思ったら



なるほど、確かに油そばのある店って、お酢とラー油が出てきますよね。

気が利いてますねぇ。


で、早速、いつものようにパッパッと作ってみました。

基本は一緒ですからね。ここら辺はもう手慣れたもんです(笑)


今回は、脇役達からご紹介~(ジラシ作戦)


まずは



オニフラ~

もはや、汁なし系にはひちゅ需品。(←なぜか変換できない)

続いて



アメンマ~。パッケージを見て買ってきました。

続きまして



ニンニク~

中国産なので、みずみずしさはないのですが、無駄に辛い。

さらに



卵黄~

最初、何を思ったのか、ゆで卵を作ろうとしちゃいまして、

途中で「ん?生だよな!?」と気付いたんですが、時に既に遅し。翌朝の朝食になりました。

そして、今回やってみたかったのが、

こちら



ニンニク辛味噌

実は、伊豆のお土産用にニンニク味噌を買ってきたのですが、

1人渡し損ねちゃいまして、んじゃ、自分で食べちゃお!って事になりまして、

食べてみたんですが...ニンニクどこ!?的な味。

しかも、味噌が甘くて、なんだかなぁって感じだったのですが...

「ピコ~ン」と閃きまして、今回の登場と相成りました(笑)

でも、そのままじゃ甘すぎるので、たっぷり唐辛子を混ぜてみました。

一舐めしてみましたが、これはいいですよ~。


そして、最後はやっぱり、あれでしょ?

アレがないと見た目が寂しいですからね~

ってことで~

こちら!



ブタなし(TεT)

煮る時間もなかったので、市販品を探したのですが、

コレってのが無くて...ま、たまにはヘルシーで良いかな?って感じ?

つことで、



珍々亭『油そば かっぱVersion』の完成です!


早速、いただきます!

まずは、よ~くマゼマゼする前に、デフォの味を...

ほ~豚骨というか、ラード臭さのある醤油ダレ。和の香りはしないですね。

なるほど、コレが元祖の味なのねぇ...

(毎度毎度、この程度しか表現できなくてスビバセン(TεT))。


で、マゼマゼ後



太くはないけど、ムチムチした食感。

ネットリとタレと絡み、ラーメンとは違う食感が楽しいですね。



辛味噌のせいか、結構辛かったりします(^ε^ゞ

途中で、



チーズなんかを入れて、マイルドにしたり

ラー油を垂らして、また辛くしてみたり

色々楽しんでいたら



汁ウマッ!


量が量なので、あっという間に



終了~


勿体ないので、そのまま「ぐびっ」と行っちゃおうかと思ったのですが、



お湯を注いでみました。

これがまた、お湯を注いだだけなのに、なんかいい感じの色になり、

呑んでみたら、ウマ~!

これでラーメンスープできない?とか思ったりしながらも、

キレイに



ごちそうさまでした~♪♪♪

またしても、デフォから大きく外れちゃいましたが、

これが家で食べる醍醐味だったりしますからね。

もう一食あるし、次はどうやって食べましょうかねぇ...

あ!?

そう言えば、魚粉とカレー粉入れるの忘れてた(≧ε≦)
関連記事

| Tags: | コメント:16 | トラックバック:0 | TOP↑

べんてん「つけめん 中盛」を食す(高田馬場)

≫ EDIT

「おいかっぱ、お前に美味しいラーメンをたらふく食わせてやるぜ。付いてきな!」

とドM心をくすぐるメールをブログ仲間のうら若き乙女に頂いたので、

「もちコース、喜んで~」と付いていくことに(笑)

が、メールをよー~ー~ーく見てみると「大盛りを食べろ!」と...

はて?大盛りですか?こちとら、二郎の大で鍛えてんだ、どんと来い!と思ったんですが、

嫌な予感がして、一応調べてみたら...

!?(゚ε゚;)ひょえ~

「すみません、中盛りで勘弁してください(≧ε≦)」

「だめです。大学生でも食べちゃうんですよ。大盛り食べなさい!」

ひょえ~(゚ε゚;)

「ご勘弁を~(TεT)」

こんなプレーが大好きです(殴)


っつうことで、

ドMさんには、堪らないラーメン屋さんが~

こちら!



べんてん
 住所:豊島区高田3-10-21(Googleマップ
 最寄り駅:JR、西武新宿線、東京メトロ東西線高田馬場駅より徒歩5分
 営業時間:10:45~21:00(土・祝は16:00まで)
 定休日:日曜
 メニュー:下記参照

営業時間&定休日

メニュー

販売中止のお知らせ

ラーメンに疎いアタクシでさえ、名前は聞いたことあります。

調べてみたら、みなさん美味しいと言うことで、期待は高まりますが、

大盛はなんと、1000g!キロでっせ、キロ!

最近すっかり身も心もあそこもちっちゃくなってしまいましたし、

キロは未知の領域なので丁重にお断りさせていただき、中盛にしたのですが、

それでも、650g!ですって(゚ε゚;)

実は、「喰えるかなぁ」と不安な夜を過ごしたのは、内緒です(笑)


そんな、べんてん。

高田馬場駅から5分もかからず、到着。

もちろん初訪問。

道路を挟んだ川沿いに並びます。

ちょうど裏道になるようで、駅近にしては静かな場所です。

着いた時には12、3人並んでました。

40分ほど待ったでしょうか?

店内より、「どうぞ~」の声が掛かったので入ります。

店内はカウンターのみ。かなり狭いと聞いていましたので、驚きはしませんでしたが、

奥へ行くのは大変そうな感じです。


まずは、店内を見回してみます。

カウンターには、胡椒や、ニンニク、辛味噌(?)が並んでます。



ニンニク入れ放題はうれしいですね。水はぬるめです。

注文して、5分程待ったでしょうか?

まずは、つけ汁



見るからに、和が薫りそうな風貌です。

短冊切りのチャーシューとメンマ、ネギ、海苔が入ってます。

そして、麺!



思わず笑っちゃいました(笑)

これで、650gですからね。大盛はどうなっちゃうんでしょうか?

ちなみに、隣の普通盛はというと...



普通盛でも350gなので、如何に多いかが分かりますね。

大丈夫かなぁ?と不安が過ぎります...

つことで、



べんてん『つけめん 中盛』(900円)

ま、心配してても仕方ありませんので、早速頂きます!

まずは、麺



中太のツルツルシコシコストレート麺。

量が量なので、ムンズっと掴んで、ワシャワシャ口に運べます。

ほ~、結構ライトなつけ汁で、思ったより魚介魚介してないですね。
(他のがどんなのかイマイチ分かりませんので、こんな感想しか書けなくて、すんません(^ε^ゞ)

コレなら行ける!

遠慮無く、麺をぶち込み、口へ。

ブタも、ヤサイも居ないので、ひたすらコレの繰り返し。

中盤を過ぎ、ちょっと飽きてきましたので、ここでニンニク投入!

お!酸味が増して、旨さ復活!

ところどころで、箸休め的に、チャーシューやメンマをつまみます。

チャーシューが柔らかくてウマイですねぇ。

次はぜひ、チャーシューも入れて食べたいっす。


時間にしてどれくらいでしょうか?

夢中で食べてたら、



結構あっさり無くなっちゃいました(^ε^ゞ

やはり、あんな店やこんな店のように、色々なダメージがない分、こちらは楽ですね(笑)

でも、大盛だと、これにあと普通盛を食べなくちゃ行けないんですよね?

食べられそうな気もしますが、やっぱりそれは無理というか、ムチャですよね。

次来るときは、つけチャーシューの中盛ってところでよろしいでしょうか?(´ε`;) ←ダレニキイテンダ?

ごちそうさまでした~♪♪♪♪


高田馬場に降り立ったのはかなり久しぶりなのですが、

美味しいラーメン屋さんも一杯あるようですね。(そう言えば黄色い店もあるんですよねぇ...)

こんな店も...


気になりますねぇ...

流石に、連チャンできるような状態じゃなかったので、お茶して帰りましたが...(^ε^ゞ

ピグレットさん&(なぜか付いてきた)愛人さん、お疲れ様でした~(笑)

あ、愛人さん、若き乙女より食べるのが遅かったことは内緒にしておいてあげますからね!\(^ε^)
関連記事

| Tags: | コメント:20 | トラックバック:0 | TOP↑

かっぱ庵「和風カレー焼うどん」を食す

≫ EDIT

すんまそん、時間がないので、軽~く一本(^ε^ゞ


最近、焼うどんにハマってまして、先日も一品作ってみました。


今回はさらにアレをプラスしてみました。

↓こんな感じで、どっすか?



かっぱ庵『和風カレー焼うどん

醤油ダレ+魚粉と来たら、やっぱカレーでしょ?(笑)

ガラムマサラにカレー粉を少々。

ちょっとうどんが少なくて(1玉)、野菜が多くなっちゃいましたが、



間違いない!

和のかほりに、カレーの風味がベストマッチ

我慢できずに、



ライスイン!

メチャウマ~(笑)

ごちそうさまでした~♪♪♪

...ハァ...

つか、あの麺待ってるんですけど、いつになったら来るのかなぁ...

あ、別に↑これ催促してる訳ではなくて、

希望というか、願望というか、妄想というか、夢に願いをというか......

ま、早い話し、「早くくれ!」っつうことですわ(´ε`;) ソコノアナタ、モネガイシマス(笑)
関連記事

| Tags: | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT