君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

    | PAGE-SELECT | NEXT

    つけめん102「あつもり(特盛)」を食す(川口)

    ≫ EDIT

    川口での〆がすっかりこっちになっちゃいましたw

    つけめん102 川口店

    「あつもり(特盛)」(900円)

    もちろん、麺500g!


    意外に食べでがあって、飲んだ後の〆にピッタリw

    で、なぜか


    豚!?

    玉子が付いてないので、特製ではない模様...

    ってことは、単品で肉増し(300円)を頼んだのかしら?

    隣の人のか!?


    いや、自分も食べてるなw

    いや、元々入ってるヤツか?

    ま、どっちでもいっかw

    ごちそうさまでした~♪♪♪







    かっぱのひとりごと...マイプチつけブームってことで、駅下の津気屋ってところも気になる...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: つけ麺 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    餃子の王将「塩豚ラーメン」を食す(南浦和)

    ≫ EDIT

    南浦和界隈で駐車場のあるラーメン屋さん

    ってことで、ガテン系のお客さんでいつも賑わっている

    餃子の王将 南浦和店に行ってきました~

    座ってメニューを見るや否や飛び込んできたのが~

    こちら!


    いやいや、あんたでねくて

    確かに、元辛党wとして気になるけどさ

    もっと気になる奴がいたのさ

    それが~

    こちら!


    塩豚ラーメン!

    もうタイトルからして、ノックアウト

    説明文読んだら、豚バラって(*^ε^*)ポッ

    これは食べるしかないでしょう!?

    つことでしばし待って~

    こちら!

    餃子の王将 南浦和店

    「塩豚ラーメン」(580円)

    豚バラ肉とモヤシの炒め物が載ってるだけのシンプルさ。

    コク旨塩ラーメンってことですが、思ったよりあっさり。

    (つか、塩ラーメンなんて普段食べないので、よく分からんw)


    麺は、東京ラーメンや王将ラーメンと同じ普通の麺。

    ボリュームたっぷりとありましたが、どんぶりも小さいタイプ(東京や王将ラーメンと同じやつ)。

    これだけだとちょっと物足りないですね。

    で、肝心の豚さん


    塩コショウだけのシンプルな味付けで、

    豚バラだけに、アブラ部こそ美味しく頂きましたが

    これは、「豚バラとモヤシ炒め定食」の方が、合うんじゃね?

    なんて、ちょっぴり思っちゃいました。

    他の店でやっているかどうか分かりませんが、

    見かけたら、一度くらいは食べてみても良い品ではないでしょうか?

    ごちそうさまでした~♪♪♪

    【関連リンク】

     餃子の王将 公式サイト - http://www.ohsho.co.jp/





    かっぱのひとりごと...他に何も食べなかったんだろうか?w...
    関連記事

    | Tags: ラーメン 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    すき家「カツカレー」を食す

    ≫ EDIT

    かぱついピクトであげたので、もういいかなと思ったけど

    こちらのメニュー、やってる店が限定されているみたいなので

    追記の意味で、あげておきます。

    すき家

    「カツカレー」(確か500なんぼ)

    通りすがりのすき家だったのでうろ覚えなんですが、

    記憶を辿っていくと多分、さいたま領家店だと思います。

    あれ?カツカレーなんて有ったっけ?と思って、思わず注文しちゃいました。

    どうせすき家だし、大したことないだろう、と思ったんですが

    注文受けてから、揚げるようで、「時間がかかりますがよろしいですか?」なんて聞かれました。

    実際、揚げたてサクサクのカツで、厚さこそ、そこそこですが、想定外に美味でした。

    それに、カレー自体も前のより確実に美味しくなってますね。

    具も大きく多めで、某松屋よりいいじゃないか!?なんて思いました。

    みなさんも、見つけたら食べてみることをお勧めします(^ε^ゞ

    ごちそうさまでした~♪♪♪

    【関連リンク】

     すき家 公式サイト - http://www.sukiya.jp/(ホームページにはカツカレー情報は見当たりません)





    かっぱのひとりごと...カツカレー考えた人にノーベル平和賞をあげたい...
    関連記事

    | Tags: カレー 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    あじ平「みそチャーシューメン」を食す(東浦和)

    ≫ EDIT

    最近、昼に外出することが多くなってしまい

    前から通りかかって気になっていたこちらにズームイン!


    あじ平 東浦和店

    あじ平って昔自宅近くにあったのが潰れて以来

    すっかり見かけなくなってしまったんですが、こんなところでひっそりやってたんですね。

    多分、チェーン店だと思うけど、他にはあまり見たことがない。

    くるまやチックな濃厚味噌ラーメン(※)が好きで、昔は良く通ったなぁ。

    ※昔は知る由もなかったのですが、ネットで色々調べてみたら、どうやらくるまやの暖簾分け(?)のようですね。色々と何となく似てるけど、なんか関係あるのかしら?とは思っていたけど、メニュー構成も、スープも麺もチャーシューも基本同じですもんね。

    と言うことで、小汚さまでなんとなく昔のままだなぁと思いつつ

    あじ平と言えば、これしか食べた記憶がない

    こちらにしてみました~

    あじ平 東浦和店

    みそチャーシューメン(895円)

    見た目は昔と全然変わってませんね。

    ビジュアル的には、黒ごまと少量のワカメが入っているってのがくるまやとの違いでしょうか。(くるまや過去記事


    麺は、黄色い中太麺。こちらもくるまやにそっくり。

    若干縮れも入ってて、濃厚スープに良く絡む。

    その味噌スープも基本的には、昔と変わってないと思います。

    完飲すると、その後水が手放せなくなりそうなくらい濃厚な味噌スープも、ついつい飲んでしまいます。

    そして、なんと言っても豚野郎として嬉しいのがチャーシュー。

    枚数こそ、薄いのが4枚と某豚満載ラーメンに比べれば寂しい限りですが

    上質(と思われる)な豚さんを使ったチャーシューは

    スープに沈めておくと、眩いばかりにテッカテカのヌルンヌルンになり

    アブラのネットリ感が堪らん一品になるのです。

    それをライスに巻いて食べた日にゃ、そりゃもう...う~ん...良い表現が浮かばないw

    他のお客さんは、ほとんどランチメニュー(ラーメンと餃子とライスのセット)を頼んでましたが

    みそチャのセットは、1000円を大きくオーバーしちゃうのでしがないサボリーマンにはムリっす。

    ま、そんなに餃子は好きじゃないし、半ライスは無料で付いてくるから、これでいいのだ。

    昼時でも比較的すいているので、これからもちょくちょく通わせてもらいます。

    ただ、みそチャ以外、頼む自信がありません(^ε^ゞ

    ごちそうさまでした~♪♪♪♪

    あじ平


    関連ランキング:ラーメン | 東浦和駅







    かっぱのひとりごと...もう、かれこれ4回くらい行ってますがw...
    関連記事

    | Tags: ラーメン 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    つけめん102「特製あつもり(特盛)」を食す(川口)

    ≫ EDIT

    開いてて良かった~

    の102に行ってきました。

    まだまださっぶい1月の終わり。

    温かいラーメンでも啜って、温まりましょう~

    と思ったら、つけ麺専門店やったw

    でも、大丈V!

    つけめん102 川口店

    「特製あつもり(特盛)」(1100円)

    寒い夜でも安心の、あつもり!

    出汁もアツアツだし、つけ汁も冷めないしで良いことづくめ。

    しかも、つけ麺の方が汁は濃いし、麺はムッチムチだし、つけあつ最強説!(←かぱ的トレンド)

    麺は、多分500g(←よっぱモードにつきあやふやw)

    特盛りは400gか500gが選べるので、

    腹具合に関係なく、多い方を選ぶ貧乏性w

    「つけ汁が足りなかったら、言って下さい」って言われたような...

    特製なので、豚に煮玉子、メンマが付いてきます。

    この豚(ほぼ角煮)がまた殊の外まいうw

    1100円はちょっとお高い気がしますが、

    酔っ払いはそんなことお構いなし。

    最後、かなり苦しかった気がしますが、ちゃんと完食しましたよ(ね?)。

    ごちそうさまでした~♪♪♪







    かっぱのひとりごと...やっぱり〆は普通に限りますなw...
    関連記事

    | Tags: つけ麺 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店「ぶた入りラーメン(ニンニクヤサイ)」を食す #1

    ≫ EDIT

    新年一発目の二郎は、思わぬ展開からやってきた!?

    2012年になってもなかなか行けず、

    フラストレーションが溜まりに溜まった1月14日の土曜日。


    真っ昼間からこんなところで、軽く新年会。

    生ビール190円って、いいぞかっぱ!えらいぞかっぱ!!太っ腹かっぱ!!!

    誰も言ってくれないので自分で言って三田。

    確か、このあと歌舞伎町界隈を練り歩き

    確か、バッティングセンターにも行ったような...

    で、

    さて、締めようぜ!

    となってから、あ~でもないこ~でもないと新宿の有名ラーメン屋さん巡りw

    結局折り合いが付かず

    寒い中歩き回った挙げ句の~

    こちら!


    ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店

    確か途中には、カブ二郎はもちろん、武蔵なんとかとか、凪なんとかとか...

    有名なラーメン屋さんがあった気がするが

    最終的に、なんでか乾電池さんと二人での入店(他の人はどした?w)

    と言うことで、まさか来るとは思わなんだ~

    小滝橋二郎、初訪問!

    新年一発目の二郎が、小滝橋とはこれまた乙なり!

    はす向かいには、かの激辛ラーメン屋さんがあるけど、全く気付きませんでした。

    あの頃は、赤一筋だったもんねw

    さて、こちらオタ二郎(?)

    ネットや周りの評判は、あまり芳しくないのですが、さて如何に。

    22時ちょい過ぎでしたが、並び無し。

    カウンター席だけかと思ったら、奥にテーブル席があり、二人で着席。


    卓上セット

    あれ?この壺には何が入っているんだっけ?w


    営業時間

    某ジロ親父さんには、つけ麺を強く勧められていたけど

    歩き回ったせいで、身体が冷え切っていたので~

    こちら!

    ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店

    「ぶた入りラーメン(ニンニクヤサイ)」(850円)

    ビジュアルは完全二郎っすね(当たり前)


    ヤサイ増し分が上にちょこんと乗ってます。量はそんなに多くはなさそう。


    麺は、中太で丸めのストレート。

    ムチッとして喉越しは良いですね。


    豚は見ての通り、アブラはほとんど無し。

    厚さはそれ程でもないけど、噛みごたえもあって、肉々しさはマシマシ。

    アブラが苦手な殿方、ご婦人方には、こちらの方がお好みでしょうか?

    前評判を色々聞いていただけに、逆にどんなもんか興味があったけど

    なかなかどうして、いいじゃないですか。

    かっぱ的には、むしろ、(場所的に)まず間違いなく飲んだ後の〆として来ることになると思うので、

    量もほどほどで、そんな重くもなくて、なんかええ感じ。

    しかも、なんと言っても、二郎の看板しょってるのが大きいですよね。

    やっぱり、安心感が違いますわ(笑)

    某ジロ親父さん曰く「つけ麺の方がイケる」そうなので、

    今度はつけ麺狙いで締めてみたいと思います。

    今年の花見は、新宿でやりましょう!(^ε^ゞ


    ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪

    あ、他の人は


    あっち行ったのかしら?w(はす向かいの赤い看板のお店w)

    【関連リンク(外部サイト)】
     ラーメン二郎 PC店
     Twitterで「二郎 小滝橋」を検索
     中本二郎ラーメンマップ(Googleマップ)
     ラーメン二郎リンクス(二郎リンク集)





    かっぱのひとりごと...新年会参加のみなさん、お疲れ様?でしたw...

    | Tags: ラーメン二郎 ラーメン 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    ★花道なう!

    ≫ EDIT


    あ、寿がきやのカップ麺ですがw(こちらのやつね)

    普通に旨い辛味噌ラーメンですが、

    これでお店の味の再現率2%(某中本好き兄あ、姉さん談)ってことは

    本物はこの50倍は旨いと言うことですよね?

    前から気にはなっていたけど、気になる度MAXっすなぁ...

    関連記事

    | Tags: | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    ★ささやかな抵抗w

    ≫ EDIT


    松牛ね
    関連記事

    | Tags: | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    南蛮食堂「豚肉とマッシュルームのバター醤油風味パスタ」を食す

    ≫ EDIT

    新年一発目の出勤日。

    挨拶がてら南蛮にGO!

    南蛮食堂ランチ日記
    南蛮食堂 Nan-boon@南浦和

    店前についてメニューを見てみると...

    「豚肉」の2文字発見!

    しかも、「そう来たか!」の異色のコラボ

    これは頼まずにはいられませんぜ!

    なメニューが~

    こちら!

    南蛮ランチ

    「トロ~リチーズインハンバーグ」

    あ、間違えたw

    こちらは、お姉ちゃんの注文。

    ちゃんと「どうせ、とろ~りのところ撮るんでしょ?」と割ってくれました♪

    どっからどう見ても旨そうですね。

    軽く嫉妬していたら、自分のも来ました~

    こちら!

    パスタランチ

    「豚肉とマッシュルームのバター醤油風味パスタ」

    私の記憶が確かなら、バター醤油風味は初お目見え。

    バターと醤油の相性の良さは、オグリくんと何を優さん以上。

    そこに豚肉が入っちゃったんですから、食べずにはいられません。

    本来なら、豚に歓喜するところですが、

    バター醤油の風味にやられ、すっかり影が薄くなってしまいました。

    残った汁をご飯に掛けて...いや、いかんいかんw

    ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪


    パーティヤラナイカンネw

    つか、そろそろ花見の季節だけど、全然咲く気配ないよね...

    注)ランチメニューは週替りです(パスタは日替り)。



    【関連リンク】

     旧ブログ「かっぱのひとりごと」- 南蛮食堂@南浦和書庫





    かっぱのひとりごと...今年も月一の訪問になりそうですが、よろしくお願いします(^ε^ゞ...
    関連記事

    | Tags: パスタ 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    【閉店】らあめん花月嵐「肉増し喜多方らあめん大崎食堂」を食す(ふじみ野)

    ≫ EDIT

    おせちに飽きたらカレーもね!byギャランドゥ

    って、昨日使えば良かったw

    そんなこんなで、おせちに飽きたので


    こんなもん握りしめて

    ラ初めに行ってきました~

    もうお分かりですね~


    らあめん花月嵐 ふじみ野店

    花月と言えば、げんこつラーメンですが

    前から幟がバンバン立っていて気になっていたし


    こんなに腕組まれちゃねぇw

    つことで、豚野郎なので

    当然

    こちら!

    ラーメン花月嵐 ふじみ野店

    「肉増し喜多方らあめん 大崎食堂」(920円)

    う~ん、ちょっと写真と違うけど、まいっか。



    こんなブログをやっていてなんですが、あんまりラーメンには詳しくないので

    正直、喜多方ラーメンなるものが、これと比べてどうなのか分かりませんが

    普通の醤油ラーメンにしか思えなかったんですが、そんなもんでしょうか?

    ウィキ先生によると、平打ち縮れ麺が特徴なんですね...

    確かに平打ち縮れ麺ですが、あんまり麺の印象ないんです...

    楽しみにしていた豚も、枚数こそそこそこあったけど、

    ペラッペラのフニャフニャで正直、豚喰ったった~!感は少なめ。期待値が高すぎたかな?


    最近、花月さんは色々なコラボをやっているようですが、どうなんでしょうね?

    ま、某ピエロのいるハンバーガー屋さんもそうだけど、

    期間限定品は往々にして「う~んw(´ε`;)w」な事が多いですからねぇ

    また、無料クーポンもらったら行ってみようと思います(^ε^ゞ

    ごちそうさまでした~♪♪♪

    あ、無料のニンニク豚めしと餃子は美味しく頂きましたw



    【関連リンク】

     らあめん花月嵐 公式サイト - http://www.kagetsu.co.jp/





    かっぱのひとりごと...どうせならZERO1になってくれないかしら...
    関連記事

    | Tags: ラーメン 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT