お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ラーメン二郎 川越店「小豚ラーメン(ニンニクヤサイアブラ)」を食す #1

≫ EDIT

また変な広告が出ちゃった...(1ヶ月更新しなかった証し)

どうもこの時期は色々あってダメですね ハンセイハンセイ

と言うことで改めて...

祝・開店!ラーメン二郎 川越店

イマサラジローw

オーポン日は泣く泣く断念したので(色々騒動があったので行っても食べられなかったかもしれないけど)

早く行きたいなと思ってはいたけど

なかなかどうして、某宮店がなくなって埼玉県民は飢えていたのか

平日にも拘らず、あのフィーバーぶりは凄まじいものがありましたよね

こりゃ、覚悟して週末行くしかないか...

と意気込んでの開店後の初の週末の土曜日

昼間っからそわそわソワソワw

2時間待ちを覚悟して16時45分に店着


ラーメン二郎 川越店

ドアtoドアで30分かからない!

近すぎず、遠すぎず、こりゃ良いとこに出してくれました

交差点からは店前の人だかりしか見えなかったので

大行列なのかっ!?

と思ったんだけど

店前にちょこちょこ...11番目でした



その後、30分くらいはちょこちょこ人が来るくらいで

開店30分前くらいまでは、そんなに列も長くなかった気がします

さすがに、もう大分落ち着いてきたようですが

当初のフィーバーぶりはホント凄かったですよね


さて、じっくり待つこと1時間ちょい

定時の18時になっても開かない

中で人影が動いているのが見えたけど、10分ほど経ってようやく開店

どうやら、両替機の調子が悪かったようで、年配の店員さん?がマニュアル片手に一生懸命直していました

店内は白を基調にしてて、もちろんまだまだキレイ

中にも数席待ち席があり、奥に自販機とトイレ

長く待ったせいか、着席と同時にトイレに行く人多数でした(笑)(先頭の人は何時間待ちだったんだろ?)


店員さんは、店主さんと女性2人と若い男子1人

話題の石原ひとみ似の子はどっちだろうと思ったけどどっちも似てない...

今日はいないのか...と思ったら、製麺室?からもう1人女性が!...なるほど、こりゃ話題になる訳だ

さて、そんなこんなで待つこと20分

助手さんからコールが来ましたので

「ニンニクヤサイアブラで!」

と返しての~

こちら!

ラーメン二郎 川越店

「小豚ラーメン(ニンニクヤサイアブラ)」(850円)

あれ?何このソフトフォーカス?


うん?

レンズにアブラがついてましたw


ジャスピン・ブーターw

What Do You Mean?w


目で美味しい

凄くおいしい


麺はちょいとデロ気味だったけど、ある意味レア麺

助手さんがまだ慣れてなかったのか、コールを聞いてから出てくるまでが結構長かったからかな?


正直なところ、ちょっと下ブレ感は否めなかったけど

正真正銘の二郎直系なのは間違いないし

助手さんの不慣れもじきに解消されるでしょう

何より、店主さんが優しくて、助手さん達をちゃんとフォローしてるし、

なんかアットホームなふいーき(←なぜか変換できないww デタッ)で良いですね

埼玉に返り咲いた直系二郎

未来永劫、末永く続くことを祈っております

ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪





かっぱのひとりごと...なんかもう行かないみたいな終わり方になっちゃった(この後もう一回行ってますw)...
関連記事
スポンサーサイト

| ラーメン二郎 川越店 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

トラックバック URL

http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/1075-ad33d81b

トラックバック

PREV | PAGE-SELECT | NEXT