君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    【閉店】麺屋嘉藤「魚介つけそば」を食す(上福岡)

    ≫ EDIT

    こんにちは、かっぱです。

    どっかの記事で読みましたが、最近の若者は、エ●チが嫌いなんですって?

    このエロがっぱに言わせりゃ、ありえへんと思うんですが、

    こんだけエロエロな物が氾濫してるんで、分からなくもないけど

    未来の人類のためにも、頑張って欲しい物です。

    (つか、「嫌い」と言うより、「必要ない」と思ってるのと違いますかね?)

    今夜は満月、オオカミになる絶好のチャンスですzeeeee!(笑)

    おいらも変身しないように気をつけなきゃ(≧ε≦)


    と言うことで、アホなこと言ってないで、2010年最後の記事

    行って見よ!


    二郎で締めて、これで年が越せるな、と安堵していたのも束の間...

    休みに入った30日。

    嫁が珍しくラーメンが食べたいと言い出した。

    もちろん反対する理由もないのだが、なんとなく気が進まない。

    家族で行く店なんてたかが知れているだろうし

    せっかく二郎エキスで満たされた身体を、

    余計なモノで毒されたくないってのもあるし(笑)ギャクギャク!w

    とひとり葛藤したモノの、侃々諤々最終的に決まったお店が~

    こちら!


    麺屋嘉藤(かとう) ふじみ野店

    川越街道亀久保交差点からちょっと入ったところにあるラーメン屋さん。

    ラーメンと言わず、そばと言っていたり、蘊蓄があちこちに書いてある辺りを見ると

    何やら拘りがありそうな感じ。



    19時ちょい前に入ったけど、先客1家族のみ...やっちまったか?

    ま、時期も時期だし、こんなもんかな...


    メニューはこんな感じ。

    色々書いてあって、初めての人にはわかりにくい。

    ○得盛りってなんぞ?

    店員さんに聞いてみたら、麺が特盛りではなく、味玉と焼豚がトッピングされる

    とのこと(単品でそれぞれ頼むよりお得ってことらしい)。

    麺も何種類かあったり、濃厚と濃厚でないのがあったりと...(詳しくは後述)

    裏を見たら


    さらに分からなくなった(笑)

    とりあえず注文を済ませ、ゆっくり見てみると

    要は「色々拘って作ってます」って事のようだ(笑)


    隣の客はすでに食べ始めていたので、うちらの分はものの数分でやってきました。

    まずは、息子の


    「川俣軍鶏のあっさりとりそば(○得盛り)」(940円)

    「川俣軍鶏(Wikipediaで検索)という高級食用鶏を使った鶏塩スープ」とのことですが、

    かっぱの愚舌では、「ふ~ん」位にしか分かりません(;´ε`;)

    もはやラーメンと言うより、スープを飲んでるみたいですね。


    そして、かっぱの注文は~

    こちら!


    「魚介つけそば」(740円)+「麺大盛」(100円)+「焼豚(1枚)」(120円)

    担担麺と迷ったのですが、何となく味が想像できたのと、

    麺量が多い(確か大盛で450gだったと思います)ってことでこちらにしてみましたw

    嫁は同じつけそばですが、「濃厚魚介つけそば」(750円)を注文(見た目は一緒なので写真なし)。

    濃厚って言うから、豚骨をこれでもか!と煮出したりしているのかと思ったら

    ノーマルとの違いは、「サンマ節」が入っているかいないかの1点だけだそうです(店員さん談)。

    サンマ節だけで、そんなに濃厚になるんかいな?

    と半信半疑だったのですが、味わってみると確かに魚が濃い気はします。

    が、何も言われなければ、間違いなく違いが分からない自信があります(笑)


    麺は、「コシ太麺」「手もみ太麺」「細麺」の3種類から選べます。

    ここはもちろんコシ太麺でしょ!

    って事で頼んでみましたが、コシがありすぎて、あごが疲れましたw

    つけ汁は、細チャーやら、メンマやら入ってて、味も最近流行りの感じですが、結構あっさり目。

    最近の脂でギットギトな奴に比べると、麺との絡みもあまり良くはありませんが、

    むしろ、麺を存分に味わえるので、こっちの方が良いかもしれません。

    麺量もほどほどにあるので、それなりに腹に貯まりましたが

    何となく物足りなさを感じちゃうのは、もはやフンガフッフw

    可もなく不可もなくと言うか、大当りもなければ大ハズレもない

    そんな感じのラーメン屋ってとこでしょうか?

    再訪する機会があったら、他のものを食べてみたいと思います。

    ごちそうさまでした~♪♪♪


    結局これが2010年の〆麺でしたw

    来年も程ほどにヨロシクお願いします!(^ε^ゞ


    え?何か忘れてないか?

    あっ、焼豚(1枚120円)の件ですか?

    書いても良いけど...

    愚痴にしかならなそうなので、止めておきますww フツウニオイシカッタケドネェ...







    かっぱのひとりごと...そりゃ、ひとりエッ、やっぱ止めとこw...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: ラーメン | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/131-2e5154cf

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT