君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ラーメン麺徳 東陽町店「豚入り大ラーメン(フトメン)」を食す(木場) #9

    ≫ EDIT

    川口にあの店が出来てからと言うもの

    すっかりお株を奪われた形になってしまった

    こちらに行ってきました~


    ラーメン麺徳 東陽町店

    ま、ある意味兄弟店みたいなもんですから、どっちでも良いんですが...

    こちらのブログでは初登場になります。

    前回の訪問は、去年の7月だったようなので、7ヶ月ぶりの訪問になりますか...

    二郎系に行く時は、真っ先に直系が候補になる訳ですが

    曜日や時間、ルートの関係で、願いが叶わないことも多々ある訳で

    この日も当然、直系を熱望していたのですが

    この日は2月17日木曜日...




    あちゃ、千住二郎定休日(≧ε≦)

    安全ルート上唯一無二の千住が定休日。

    なぜか、木曜日にチャンスが巡ってくることが多い気がするのは気のせいでしょうか?

    と言うことで、千住の夢破れたりで、豚喜川口が第2候補に挙がってくる訳ですが、

    そう言えば、久しぶりに行ってみるかなぁ、と選んだのがこちらだった訳です。

    (豚喜川口は時間的にギリだった、ってのもありますがw)


    東陽町駅から歩いてる途中で行列の出来ていたトナリを尻目に14時ちょい過ぎの着。

    待ちナシの、先客2。

    食券を買い、おばちゃんに渡し、太麺をチョイス。

    半年ぶりなので、システムを忘れてて、麺の太さを聞かれているのに

    「ニンニク!」とか言っちゃう体たらく

    (ちなみに、ニンニクは卓上に常備してあるので、ヤサイアブラカラメのみのコールとなります)


    店主さん、おばちゃん、卓上品は変わりないですね。

    おばちゃんの無愛想ぶりも変わりなし(笑)

    なんてことを思いつつ、卓上品の確認をしていたら

    10分ほどで、店主さんから手渡されたのが~

    こちら!

    ラーメン麺徳 東陽町店

    「豚入り大ラーメン(フトメン)」(950円)

    麺徳の大なら、問題ないよね?ってことで、大豚にしてみました。


    ヤサイトッピングは無しなので、それほどの量ではありません。

    豚さんは、ヤサイの下にいます。

    まずは、そのままの味を楽しんでからニンニクを投入。

    卓上に置かれているので、自分の好きなタイミングで、好きな量を入れられるのは良いですよね。


    久しぶりの麺徳でしたが、麺が平たくなりましたか?

    前はもっと四角かった印象なんですが、なんか手打ちっぽさすら感じます。

    製麺所の箱から出していたので、自家製ではないと思いますが

    前の麺よりはスープとの絡みも良く、美味しく感じました。


    ブタは、出涸らし寸前のパサ系でしたが

    アブラもそこそこあって、美味しゅうございます。

    以前より薄くなったけど、その代わりなのか、細切れ豚が結構入ってました。


    直系に比べると、やはり甘い方向のスープですが、

    麺と言い、豚と言い、全体的に進化している印象で

    あやうく、完飲するところでしたw(レンゲ注意!)

    ごちそうさまでした~♪♪♪♪




    【関連リンク(外部サイト)】

     中本二郎ラーメンマップ





    かっぱのひとりごと...中休み無しの通し営業してくれれば確実に回数が増えるんですがねぇ...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: ラーメン ラーメン二郎 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/192-ff03c250

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT