君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    シノビリカ「ラーメン豚増し(ニンニクヤサイ)」を食す(上福岡) #2

    ≫ EDIT

    某人気ブロガーに

    「お前なんてもうブロガーじゃねー!」

    と言われ、納得してしまったかっぱですw

    だって、ブロガーじゃなくて、ボロガーだもん(´ε`;)

    と言うことで、2ヵ月前のネタを(≧ε≦)




    何で行ったのか?とか、どういう状況だったのか?とか

    経緯的なことはほとんど覚えてないんですが

    行ったのは事実なので、残ってるメモを基に書いてみますw


    SHINOBIRIKA(シノビリカ)

    6月11日(土)のネタ(≧ε≦)

    前回の4月以来2回目の訪問。

    開店30分後の11時半着で待ちなしの先客2。

    すぐにこの2名も食べ終わり、後客も無し。

    昼前とは言え、ちょっと心配ですが、大丈夫ですよね...。

    まずは券売機。


    無事、豚メニューもありました。

    隠されているところは、豚ダブル系でしょうか?

    定休日と営業時間も変わってますね。

    もう少し、平日の夜やってくれると嬉しいんですが...。


    とりあえず、お決まりのを買って着席。

    店員さんに食券を渡す時に、トッピングコール。


    前回来た時は、トッピングに関する説明は何もなかったのですが

    公式にトッピングの説明書きが貼られました。これで安心してコールできます。

    店員さんは前回見た若者(店主さん?)とは別のワイルド系?の方と他1名。

    店内の様子
    誰もいない店内で

    卓上セット
    首を長~くして待っていると、

    10分ほど待って~

    こちら!

    シノビリカ

    ラーメン豚増し(ニンニクヤサイ)」(850円)

    合格!


    盛り付け、盛り具合、色目、どれをとっても、言うことはありません。

    ちょっと見ていたんですが、ヤサイをアブラの寸胴で茹でてますか?

    このテカり方、どっかで見たことあるんですが...(蒲田のあそこ)

    とりあえず、そのまま食べてみたんですが、ちょっと味が付いてて旨いんです。

    卓上ダレを掛けると、さらに倍率どん!で旨くなりました。


    麺も進化してませんか?

    太さも良い感じだし、風味も良い感じ。

    スープも濃厚とライトの中間くらいで、麺との絡みもOK。

    思わず、唸っちゃいました。

    そして


    豚!

    ホロホロの出涸らし寸前ですが、悪くない。


    150円増しだけど、量も十分。

    コラーゲン的なところもあって、十分堪能できました。

    いいじゃないっすか!

    都心にあったら、間違いなく行列できてますよ。

    確実に進化してますよ。

    これはやばい、いや嬉しい傾向ですよ

    週末わざわざ都内に出て行かなくても、このレベルが食べられるのは。

    ますますデブ症じゃなくて、出不精になっちゃいますわ(^ε^ゞ


    ごちそうさまでした~♪♪♪♪


    家政婦は三田!w(緑ラベル)



    【関連リンク】

     中本二郎ラーメンマップでシノビリカの所在地を表示





    かっぱのひとりごと...二郎ネタが少なくなったのと、ココは一切関係ありませんw...


    【以下、2011/8/2追記】

    本日、やっとこのネタを上げて、やれやれと思っていたら、

    通りすがりさんから衝撃のコメントが!





    「シノビリカ、閉店しました。」

    ええ!?マジっすか!?

    先日、前を通ったときは、やってる風だったのに...

    これも何の因果か、たまたま近くでラーメンを食べていたので、

    真相を確かめるべく行ってみました。


    「都合により閉店いたしました。ありがとうございました。店主」

    あいたたたw

    って、これは夜営業が閉店したって事だよね!?

    ね、そうだと言って!!





    がが、しかし!!!






    チーン(≧人≦)

    夢をありがとう(TεT)
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: ラーメン ラーメン二郎 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/324-a67c9baa

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT