君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店「大ラーメン豚入(ニンニクカラメ)」を食す #12

    ≫ EDIT

    すみません、最近今日の豚ネタばっかで、本ネタが進みません(≧ε≦)

    アソコを長くしてお待ちの皆さん、どうもすんません。

    今日のネタも1ヵ月以上前のになっちゃいましたが、

    頑張って(って言う程頑張ってないw)書きましたので、ど~ぞお楽しみ下さい(^ε^ゞ


    この日はちょっとした野望用で会社をお休み(≠ズル休み)。

    もちろん昼は昼で狙ってましたので

    麺啜る女はきれいさ~決してお世辞じゃないさ~♪

    とルンルン気分で行ってきました~


    ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店  近代の拷問器具をくんかくんかw

    11時半の着で12人待ち。

    平日の昼から結構いるのねぇ~ッテオマエガイウナw

    なんて思っていたら、買い物から帰ってきたおばあちゃんが入って13人に!

    夫婦できてたみたいで、食べ終わる時店主さんに「もうちょっと薄めで良いわ」なんて言ってたんで

    かなりの常連さんなんですかね?

    さすがの店主さんも「わかりました!」なんて言ってたし。

    あれくらいになっても、二郎を啜る老夫婦、悪くない(笑)

    さて、店着から30分ほどで着席。



    しばし店主さんの動きを観察。

    おぉ~白粉投入する時、全然どんぶり見てないね(笑)

    あの逆スナップ投法は、まさに職人技!

    麺を投入し、豚を載せる。

    ニンニクを盛ってから、ヤサイを軽く盛る。

    トングでカネシをパシャとやって、またヤサイを盛る。

    そして、もう一回トングでカネシをパシャ。

    一連の流れるような作業。いや~絵になるねぇ(笑)

    なんて惚れ惚れしていたら、

    おばちゃん助手からお声が掛かったので、

    「ニンニクカラメで」と返して~

    こちら!

    ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店

    「大ラーメン豚入(ニンニクカラメ)」(850円)

    ヒバリの大なら安心さ!

    キャベツ多めで、芯なんかも入ってて、ヤサイが旨い。

    ここは、アブラも増すべきだったかなぁ。


    ヤサイは多めに見えるけど、豚の上に乗っているのでそんなに多くはない。

    ちょっと物足りないくらいだけど、これくらいの方が安心して食べられる(笑)


    麺を下から引っ張り出すと香る小麦とカネシのハーモニー臭。

    細めで啜りやすい太さ。

    チョイ硬めの茹で加減で、グニュ度もそこそこ、噛みごたえ最高。

    量も、多すぎず、少なすぎず、気持ちよく食べられる量でいい感じ(笑)


    豚はホロホロの塊がゴロンゴロン。

    持ち上げるのも難儀な程のホロホロ度で、赤身多め。

    トゥルントゥルンなアブラ身は、口に入れるとスーと溶けて無くなっちゃう始末。

    これで噛みごたえのある豚だったら?なんて想像しちゃうのは遺憾ですかね?w

    ひばりはやっぱり、麺を楽しむべきですかね?

    安心して大を頼めるし、何気に自宅からも一番近いし

    今年はもっと攻めていかなくちゃね!


    間違いなく完飲できたんだけど、今後に備えてここでストップw ッテカナリイッチャッタケドw

    ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪


    より大きな地図で 中本二郎ラーメンマップ を表示

    【関連リンク】
     ラーメン二郎 PC店
     Twitterで「二郎 ひばり」を検索
     中本二郎ラーメンマップ(Googleマップ)
     ラーメン二郎リンクス(二郎リンク集)
     俺はポークだ。かっぱのひとりごと-「ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店」書庫





    かっぱのひとりごと...距離は近いけど、電車だと手前のアソコを通過するのがねぇ...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: ラーメン二郎 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/487-ad4c16e3

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT