君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    吉野家「牛キムチクッパ」を食す(新河岸)

    ≫ EDIT


    こんにちは、かっぱです。

    明日は文化の日なんですね。

    昼に気付いて、軽く小躍りしちゃいました(笑)

    ま、別に何するって訳でもないんですがw

    文化なんてものには、これっぽちも引っ掛かる物ないしね。


    あ、そうそう、トップの挨拶文を変えたの気付きました?

    と言っておきながら、あんまり見て欲しくないのですが

    もはや、黄色や赤いのなんて、おこがましくて言えませんから(TεT)

    と言う訳で、普通の辛党が普通の辛口メニューをご紹介~(≧ε≦)


    先日の日曜日。

    長男と嫁がバスケに行ってしまったので、次男と二人でお買い物。

    ちょいちょいと済ませ、次男に「昼、何食べたい?」と問うてみたら

    「松屋!」

    おぅおぅ、良い子だ良い子だ(笑)

    先日、松屋で牛丼食べさせたら、さぞ気に入った様で

    あれから、何度となく「松屋行きたい」と言ってたんです。

    「よし、じゃあ、折角だから、松屋じゃなくて、すき家か吉野家に行ってみるか?」

    「いいね、ダディー!吉野家行ってみたい!」

    ムフフ、そう言えば、吉野家新メニュー始まったしな、

    いっちょ、行っときますか!?

    と向かったんですが、着く直前に

    「そう言えば、あれは11月からって言ってたな!?」

    とちょっぴり落胆してたんですが、店に着いてみると幟が...

    「幟があるって事は、やってるんじゃね?」

    とちょっぴり期待して入店してみると

    ポスター
    (*^з゚)b グッジョブ!

    先行販売(?)してました~


    2時過ぎだって言うのに、次から次へとお客さんが入ってくる中、

    やってきました~

    こちら!

    牛キムチクッパ+Aセット
    吉野家「牛キムチクッパ(大盛)」(380円)+「Aセット(コールスロー+玉子)」(120円)

    新発売の牛キムチクッパです。並盛280円と低価格路線を狙った一品。

    先に発売され好評の、同じ低価格路線の牛鍋丼は、

    どうも白滝で誤魔化されてる感があって、まだ未食なのですが

    こちらは、クッパと言うことで、辛党としてはちょい気になりましたので早速実食。

    牛キムチクッパ
    ウムム...牛肉たっぷりとは思っていなかったけど、予想以上に白菜率高し。

    牛肉アップ
    牛肉は、牛丼のそれとは別物ですかね?

    ちょっと筋多めですが、味は悪くないと思います。

    それとですね、かっぱの舌が壊れてるのかも知れないんですが

    全然辛くないんですけど...

    色からして、結構辛そうなんですが、このワタシが汗一つ出てきません。

    そろそろ激辛道引退かしら?(×ε×) つか、すでに隠居の身みたいなもんですがw

    先日テレビでこれを紹介していた女性レポーターはヒーヒー言ってましたが

    アレはやらせか!?と勘ぐってしまうほど。

    今後のかっぱを見定める上でも、ぜひ、皆さんの感想をお聞かせ願いたい(笑)

    そんなこんなの辛さなので、

    生玉子投入
    生玉子投入も、あのマッタリ感を味わいたかったのに、

    思ったほど効力が無く、普通のTKG(Tamago Kake Gohan)風でしたトホホ...

    ごちそうさまでした~♪♪♪


    生玉子の件ですが、某所の情報で分かったのですが、

    かっぱがこれを食べたのは10月31日。

    正式にこのメニューが始まったのが11月1日。

    フライングで、1日早かったので、玉子サービスキャンペーンが始まってませんでした。

    11月1日~8日までは、キャンペーンで、生玉子か半熟玉子が付いてきますので、

    余程の玉ラーでもない限り、ダブって注文しない様にお気を付け下さい。

    わかった?そこの某お兄さん!(笑)


    【関連リンク(外部サイト)】
     吉野家 公式サイト
     ニュースリリース(PDF)





    かっぱのひとりごと...すき家の食べラーメンマ牛丼も気になるなぁ...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: 牛肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/49-d8bcba9d

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT