君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    五木食品「つけ麺 濃厚魚介醤油」を食す

    ≫ EDIT


    こんにちは、かっぱです。

    ここのところ、買い物に行っても、ついラーメン売場を覗くクセが付いちゃってる訳ですが、

    ちょっと前なら夏はつけ麺、冬はラーメンと売場の商品ラインナップも決まっていたのですが

    最近は、冬でもしっかりつけ麺が売られるようになりましたね。

    つけ麺も、すっかり市民権を得たと言うことなんでしょう。

    そんなラーメン売場ですが、最近どこに行っても大抵置いてあるのが

    以前にも紹介しました日清の「つけ麺の達人」シリーズとか、

    大勝軒のアレとか、六なんとか舎のアレなどなど...

    そんな中、かっぱが今一番注目しているメーカーがあるんです。

    大手メーカー、有名店ブランドが居並ぶ中、

    ひっそりと置いてあればまだ良い方で、

    大方の店では、姿すら見れないことがほとんどなのです...


    そんな、実力はあるのにイマイチ人気が出ない

    某3流グルメブロガーか●ぱのようなメーカーが~

    こちら!

    五木食品

    恐らく、知ってる!食べたことある!って方はそんなに居ないと思います。

    ホームページを見るとラーメンから、そば、うどんと色々出しているようなので

    知らずに食べている方もいるかと思います。

    (熊本の会社なので、九州の方では有名なのかしら?)

    実はこちらの五木食品、過去かっぱのひとりごとでも紹介したことがあります。

    かっぱのひとりごと「五木食品「鶏そぼろうどん」を食す」(2010年4月24日投稿)

    会社のお姉ちゃんに激安スーパーで買ってきてもらった、カップうどん。

    その時の感動で社名を覚えていたんですが、

    その後なかなかお目に掛かることなく、忘却の彼方へ。

    そして、うめ~ぃ!の出会いが待っている訳です(笑)


    たまたま、いつもはあまり行かないイトーヨーカドーに買い物に行ったんです。

    いつものようにラーメンコーナーに寄り道してみたら、

    当然のように有名メーカーの商品が目線の一番良い場所に並んでいる訳です。

    またいつものしかないか...と半ば諦め気味に目線を上にずらしていくと

    なんとゴンドラの一番上の「在庫置き場か!?」と思わせる場所に、

    ひっそり並んでいるのを発見!!

    20年ぶりに初恋の人にあったかのような、高揚感?

    すぐに拉致して、連れ去りました~。とさ(笑)

    ま、ちょっと大げさですが、それくらい置いてないところが多く、

    一期一会的なメーカーな訳です。


    さて、そんな横ハメたそがれな五木食品ですが、

    今回買ってきたのは、こちら!

     裏面
    五木食品「つけ麺 濃厚魚介醤油」(イトーヨーカドーで248円)

    他にも、熊本何ちゃらってのも置いてありましたが、ここはやっぱりまず醤油でしょ?

    中身はこんな感じ

    2010102512.jpg
    ちょい楕円の棒状の乾麺に、液体タレのみとシンプルな構成。

    麺は一人前90gとやや少なめなので、当然2人前やっちゃう訳です。

    この手のラーメンにしては、長い8分茹でが、ぶっとさを物語っています。

    茹でている間に、野菜その他を用意して、

    こんな感じに出来ました~

    肉そぼろつけ麺
    かっぱ亭「特製愛しつづけるソボロつけ麺(笑)」!(500かぱ※)  ※1かぱ=0.5円

    一応、肉そぼろはかっぱの特製。

    豚挽肉を豆板醤、甜麺醤、豆豉醤、他で味付け。これがなかなか好評。

    「何で肉そぼろ?」とお思いの向きもあろうかと思いますが、
    同時にサッポロ一番の担々麺を作っていたって事で納得されたし(笑)


    そして、モヤシ炒めを付け合わせにトッピングしてみました。

    本来なら、ヤサイを山盛りにするところですが、

    麺を見せたかったので、この形にしました。


    そんなお楽しみだった麺

    麺アップ
    思ってた以上に太麺で、盛りはモッコリ、期待もモッコリ、アソコはションボリ(≧ε≦)

    早速頂いてみましたが、流石、五木食品!

    契りを交わしただけのことはあります。

    乾麺とは思えないモチモチ感、なめらかな食感、チャカ・カーン。

    モチコース、お店の手打ち麺には敵いませんが、そこら辺のキャラメルよりもフンガフッフ

    この麺、侮り難し。

    つけだれ
    つけだれは、飛び抜けて特筆することもない普通の魚介醤油ですが、

    食べラーを投入したり、ニンニクを入れたりして、変化球を付ければ、

    そんじょそこらのつけ麺なんて、なんぼのもんじゃい!くらいの気分には成れます。

    乾麺なので保存がきくし、一家に一食、いや、5食くらいは

    ストックしておいても良いんじゃないでしょうか!

    ごちそうさまでした~♪♪♪♪


    いやいや、ますます五木食品、気に入りました。

    今まで色々なこの手のつけ麺を食べてきましたが、

    No.1と言っても過言ではない気がします。

    これは、他の種類も食べてみなきゃですね。

    皆さんも、お店にないようでしたら、通販もあるようなので

    食してみてはいかがでしょうか?

    あ、当然お分かりになってると思いますが、ワタクシかっぱは埼玉のしがないサボリーマン。

    決して、五木食品の回し者ではないことを付け加えて、ご挨拶に代えさせていただきます。

    ご笑読ありがとうございました(笑)

    つか、五木食品さん、なんか下さい!(^ε^ゞ


    【関連リンク(外部サイト)】
     五木食品 公式サイト
          -http://www.itsukifoods.jp/
     日清食品チルド つけ麺の達人スペシャルサイト
          -http://www.nissinfoods-chilled.co.jp/tatsujin/index.html

    【かっぱのひとりごと 関連記事】
     五木食品「鶏そぼろうどん」を食す
     つけ麺の達人 記事リスト





    かっぱのひとりごと...今一番気になるサイト、五木食品のHPにある「ニンニクCLUB」(笑)...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: つけ麺 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/55-893b347f

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT