君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

豚ラーメン「汁なし+豚(ゼンマシ)」を食す(蕨) #2

≫ EDIT

雨の蕨は商店街も閑散としてて、というか、人っ子一人歩いていない...

そんな蕨に12時20分着。

店からちょっと離れたコインPに停めて歩いてみれば、

店の前にもコインPあるじゃないか!次回からはこっちに停めよう。

なんて思いながら店着。


豚ラーメン      ※いつもながら、この写真は前回撮影したものです。

予想通り、店前に待ち人なし。

まずは食券。

前回は暗かったので、もう一度撮っておきますか...

あちゃ、カメラ車に忘れた!(≧ε≦)

つことで、雨の中戻る気力もなくカメラなし!

雨の平日の真っ昼間と言うことで、先客1名、自分とほぼ同時に入った客の計3名。

後にも先にもその3人だけでした(うん、雨だから仕方ない)。

店員さんは店主さんと女性の助手さん。

10分も待たずにトッピングコールがきましたので

「ゼンマシで!」

と返して~

こちら!

豚ラーメン

「汁なし+豚(ゼンマシ)」(800円+100円)

あ、イメージ図ですw

ビジュアル的には、MAZERUが近いですかね?

どんぶりが小さいのか、具が多いのか、どんぶり一杯おっぱいの盛り付け。

「よく混ぜて食べて下さい」と言われたけど、これをこぼさずに混ぜる技は持ち合わせていないので

手前からちょっとずつ崩しつつ、混ぜながら食べ進んでいく。

麺は、二郎系としては細目のムッチリタイプ。啜りやすくていいですね。

豚はホロホロに崩れそうなのが数枚。

アブラ増しの分なのか、ちょっとしたアブラの塊もありハッピー!

スープは、濃いめのカエシと液体アブラ(若干スープも入っているかな?)。

思ったより汁だくで、ちょっぴり辛さもありますね(唐辛子っぽい物が見えました)。

結局確認できた具材は、卵黄、シュレッドチーズ、オニオンフライ、メンマ、ネギ。

あとは、トッピング分の、ヤサイ(モヤシ、キャベツ)、魚粉、玉ネギ、アブラ、ニンニク

ってとこでしょうか?

結構具沢山なので、最初に全体を混ぜずに、

所々をピンポイントで混ぜながら食べた方が

エロエロ楽しめて良いかも知れません。

駅も近いし、これからは汁なしが食べたくなったらここか!...と言いたいところですが、

MAZERUの豚を思うとやはりあっちも捨てがたいなぁ...

う~ん、かっぱ、困っちゃうw(リンダ風にw)

ごちそうさまでした~♪♪♪♪

豚ラーメン


関連ランキング:ラーメン | 蕨駅







かっぱのひとりごと..ちなみに、前回も雨でした....
関連記事
スポンサーサイト

| Tags: ラーメン 豚肉 ラーメン二郎 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

トラックバック URL

http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/576-b9346194

トラックバック

PREV | PAGE-SELECT | NEXT