君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    つけめん利兵衛「醤油つけ麺(大盛)」を食す(南浦和)

    ≫ EDIT


    南浦和につけ麺屋さん「つけめん利兵衛」オープン!

    とお伝えしたとおり、6月9日のシックスナ、モトイ、ロックの日に目出度くオーポンしたようなので

    休み明けの月曜日に行ってきました~

    こちとらしがないサボリーマン。

    フライングランチなんてとんでもないので、ちゃんと12時を回ってから行ってみました。


    つけめん利兵衛

    どれくらい並んでいるのか、想像できませんでしたが

    12時10分くらいの着で、3名の待ちでした。

    そんなに待たなそうだったので、並んだら5分ほどで入れました。

    まずは券売機。


    つけ麺だけかと思ったら、色々なメニューがありますね。

    軽く迷いましたが、ここはやはりデフォのつけ麺にしましょう。

    そして、いつものアレもお忘れなくw

    店内は、思ったより広くて、カウンター席にテーブル席もあり、ゆったりした配置。

    和風な内装がオサレですね。

    卓上調味料には、魚粉、ニンニク、玉ネギ、ラー油、お酢など。割りスープもあります。


    ニンニクは残念ながら擦りおろしタイプ。


    玉ネギは大きめの粗刻み。

    そんなこんなで15分ほど待ってやっと来ました~

    こちら!

    つけめん利兵衛

    「醤油つけ麺(大盛)」(750円)+「トッピングチャーシュー3枚」(200円)

    思ったより麺は太いですね。

    つけ汁には、短冊チャーシュー、メンマ、味玉半分。

    コッテリくどくどのつけ汁が多い中、あっさり系の魚介風味強め。

    大人のつけ麺って感じです。


    豚!と呼んでは失礼な気がする、ちゃんとした豚バラチャーシュー。

    そのままライスで食べたいところですが、そこは我慢してつけ汁へw


    麺は、太さこそ、そこそこですが、小麦の風味、モチモチ感は十分。

    並と大盛が同価格なので、モチコース大盛にしたんですが、そこそこ腹一杯になりました。


    途中、魚粉と追加したり、タマネギを入れたりと変化を付けつつ頂きました。


    チャーシューも後半にはこの通り。

    ネットリアブラの甘みっが堪りません。

    できれば1cm厚くらいのをがぶりと行きたいところですが

    ココではムリっすね(´ε`;)

    ぶっといマニアの方には、物足りないかも知れませんが、

    他に選択肢のない南浦和においては、貴重なお店になりそうです。

    メニューも豊富なので、色々食べてみたいと思います!

    ごちそうさまでした~♪♪♪♪

    利兵衛



    関連ランキング:つけ麺 | 南浦和駅







    かっぱのひとりごと...と言いつつ、どうしてもあっちに行っちゃう体たらくw...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: つけ麺 豚肉 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/591-63f39c65

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT