君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者「つけめん(濃厚)L」を食す(池袋)

    ≫ EDIT

    久しぶりに池袋で飯喰ってくかなぁ~となったある日

    補は浮かんだけど、

    そう言えば、東武の地下に頑者系のつけ麺屋が出来たとか言ってたなぁ...

    と探し回る事約10分。

    それにしても、しばらくこないうちに、すっかり訳わかんなくなってるなぁ

    と思ったところで、

    やっと発見!

    TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者

    こちらは、川越にある埼玉屈指の有名店「頑者」の姉妹(兄弟?)店。

    川越の方が断然近いけど、あの行列が怖くて行ってないけど

    こちらなら、そんなに混んでなさそうで気になっていました。

    黒を基調としたオサレな店内でみんな黙々と食べています。

    意外に広く見えるけど、壁一面のミラーのお陰。

    20時半頃の訪問でしたが、ほぼ満席。

    思ったよりメニューが多く迷いましたが

    初訪ということで、こちらを注文してみました~

    TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者

    「つけめん(濃厚)L」(800円+100円)

    薄暗い店内なので、写真の写りが何ともし難いのですが、

    まるでフェットチーネのような麺。


    Lサイズ(+100円)で450g。

    量的には、大したことないんですが

    如何せん、つけ汁がもうつけ汁の域を超え、片栗粉でとろみつけてんじゃね?ってくらいの粘度。

    かなり重いので、なんて言うか、腹に来ると言うより、脳に来る感じ(笑)


    カレーうどんでもこんなに麺に絡みつかんぞ

    ってくらいの粘度。

    今どきの魚介豚骨味で確かに美味しいんですが、ここまでネットリしてると、後半ツラいっすね。

    あまりこっち系は向いてないのかしら?

    と思うくらい、最後は何とか食べきりましたが

    二郎系とはまた違う満腹感ですね。

    つけ麺と言っても、色々あるんですね(^ε^ゞ

    ごちそうさまでした~♪♪♪



    【関連リンク】

     頑者 公式サイト





    かっぱのひとりごと...チャーシュー美味しそうだったなぁ...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: つけ麺 | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/719-948b2efa

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT