君の豚をたべたい-お気楽ラーメンブログ「かっぱのひとりごとぅ」  RSSフィード  ログイン

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    南蛮食堂「やわらか豚の角煮カレー」を食す

    ≫ EDIT

    メーリーケレスマブ~!

    こんにちは、かっぱです。

    今日は、ケレスマスイブでしかも大安とな。

    しかも、年末ジャンボも今日までと、世間はすっかりケレスマス&年末ムード。

    こんな日は、早く帰って家族とのんぴりパーチーでもしたいなぁ...

    と言うことで、今日はクリスマス用のお小遣いを下ろしに

    銀行に行きがてらランチしてきました~


    ま、いつもの南蛮食堂でございますがw

    クリスマスイブだけに、なんかハッピーなメニューがあるかも!?

    とちょっとウキウキ覗いてみれば...

    ランチメニュー
    オーマイガ!

    「いろいろきのこ」とな!?

    地井武男だけならまだしも、エロエロきのことはorz

    (実際、同僚RED君が食べてましたが、エロエロなきのこがこれでもか!と入ってたでありますよ)

    この時点で選択肢は、2択。

    鶏を取るか、豚を取るか

    と来れば、自ずと答えは出る訳でありますよ。

    南蛮食堂
    やわらか豚の角煮カレー
    カレーランチ「やわらか豚の角煮カレー(スープ、サラダ、フリードリンク付930円)

    一瞬鶏になびいたけど、今夜うちのパーチーでローストチキン食べなあかんねん。

    もも肉だったら、悶絶してたかも知れないけど...

    角煮の確認w
    見た目に反し、意外にスパイシーなカレーに、やわらか豚の角煮のコンビネーション。

    スプーンでホロホロと崩れちゃう柔らか角煮

    トロントロンのあま~い脂が、カレーのルウとベストマッチン、グ~!

    角煮自体にも味が付いていて、噛み締めた瞬間、芳醇な香りが広がります。

    角煮カレーなんて言っても、適当に肉を煮込んでお終いにしがちですが

    角煮カレーはかくあるべき、ってお手本のような逸品でありますな。


    誰の陰謀か(多分、メガネのおじさん)、クリスマス=チキンの構図が出来上がってますが、

    あえて言おう

    クリスマスこそ、ポークを!

    メガネのおじさんに負けるな!

    頑張れ、日本ポーク協会!(←あるかどうかは定かではないw)

    ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪



    【関連リンク】
     かっぱのひとりごと 南蛮食堂@南浦和


    ついでなのでこちらで紹介します。

    南蛮さんの近くにあった「侠竹林」という中華屋さん(記事はこちら)ですが、

    数ヶ月前に浦和に移転しちゃったのですが

    その跡地に、本日ダイニングバーがオープンするようです。


    だいにんぐBAR みーとまーけっと

    ランチはなさそうなので、訪問する機会があるかどうか微妙ですが、

    新しい店は歓迎ですね。


    和亜洋折衷ってことは、ほぼなんでもありって感じですよね?

    お酒もいっぱいあるようなので、そっちが好きな人には良いのかしら?

    某人気ブロガーKさんのレポを待ちたいと思います(笑)





    かっぱのひとりごと...フライドチキンはあれど、フライドポークってないよね...
    関連記事
    スポンサーサイト

    | Tags: カレー | comments(-) | トラックバック:0 | TOP↑

    トラックバック URL

    http://knh2.blog94.fc2.com/tb.php/91-d3144add

    トラックバック

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT